臨時掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1280] 冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/21(水) 17:06 [ 返信 ]
′セうまいと思えども 今日も寒さかな

今朝もマイナス10度 最高気温マイナス4度!!!!そして10センチの降雪が追加され、ハウスの両側は3メートルの雪に埋もれています。

今季の寒さは去年の11月20日頃に始まり、今日になってもこの凍てつき!!!そろそろ緩むはずなのに、、、、、。

東北の北部と北海道を除いては、終日マイナスの真冬日からは脱し、、、日本列島の太平洋側からは花便りが聞こえ始めました (*^_^*)
羨ましい季節に突入している地域が増えていますね〜 (*^_^*)

写真は太平丸 ビッグ ベン


[1281] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:イッコウ Date:2018/02/21(水) 17:47
こんばんは!

majorさん
この太平丸、輸入苗ですか〜!。
凄い風格‼。(@_@;)

私のところには、ウォーターメロンさんのような優美な花サボテンはありませんが、こんな花が咲いてました。
これが我が家の花サボテン❓。(^_^;)

画像:フェロ 緋翔竜



[1282] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/21(水) 19:39
majorさん、みなさん、こんばんは。

いわたさん
アドバイスや添付写真の診断ありがとうございました。
あんなサボテン以外の植物もnoriaさんなら強いんですがね…私らさっぱりわかりません(笑&涙)。

majorさん
ドシロウトの私には何を聞けばいいのかすらわかりませんが、すごくかっこいいですね。
ちなみに、ビッグ ベンってロンドンの国会議事堂の大時計ですよね。

イッコウさん
フェロにも綺麗な花の咲く種類があるのですね。
でもひょっとして、開花年齢に達するのに相当の年数がかかるのでしょうね。

添付写真は、一見原産地風ですが、実は昨日の訪問先での写真です(笑)。
Frailea pygmaea(豹の子)かその近辺の品種だろうと思いますが庭の石組の下の自生です。
たぶん、ハウスから蟻が運んだ種からの実生だと思います。
フライレアでも石のそばなら冬場露天でも大丈夫なんですね。


[1283] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:いわた Date:2018/02/21(水) 22:27
majorさん、こんばんは。


′セうまいと思えども 今日も寒さかな

さすが!情感が籠ってます。
これなら夏井先生も参ったかとバキッ!!☆/(x_x)

>花便りが聞こえ始めました (*^_^*)

こちらも寒さは厳しかったです。
丹波の先輩の所は今冬マイナス8度まで下がったとか。
しかしここ数日この寒さも緩んでくる気配。

昨日まで気づかなかったのですが
いつのまにか梅や水仙が咲いています。
何でもそうですが関心を持たないと気付かずに過ごして
しまいます。(~_~;)

イッコウさん、こんばんは。

緋翔竜の花は初めて見ました。
意外と豪華な花で早春から咲くのですね。
このようなマイナーフェロバキッ!!☆/(x_x)
は刺不人気のサボタニ界では希少かと思います。

うちで咲いているのはツルピニ、マミ、ネオポル
位です。
完全断水しているので着花は遅いようです。

ウォーターメロンさん、こんばんは。

共生園さんには高校生の頃、初めて通信販売で注文しました。
なけなしのお小遣いと振替用紙を持って郵便局に
ドキドキしながら支払いに行った記憶があります。

発注した苗が届き、箱を開ける前のトキメキとドキドキ感。
開けた時の砂の匂い?が懐かしいです。
残念ながらというか当たり前というかその時に注文した
ものは一本も残っていません。(~_~;)

人は沢山のサボテンを腐らせて成長してゆくものですな〜バキッ!!☆/(x_x)

画像は
知らないうちに咲いていた昇竜丸。


[1284] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major NEW! Date:2018/02/22(木) 14:42
皆さんおはようございます (*^_^*)

今朝もマイナス10度の放射冷却で眩く晴れ上がりました (*^_^*)

イッコウさん
( 画像のフェロ 緋翔竜)の群開花!!!素晴らしく綺麗です。
花色も惚れ惚れしますね〜〜大いに拡散して刺サボテンの魅力に加えたいです。この写真のSNSへの使用の許可をお願いします (*^_^*)

ビッグ・ベン太平丸の写真ですが〜
これは25年ほど前にツーソンの花屋さんで売っていたものです。その時に15本を買った中の一本です。
おそらくはアリゾナフェニックスの業者さんの原地の実生だと思います。 実生現在は約半数が無事に生き延びております (*^_^*)

ウォーターメロンさん
写真はまさしく、備前の国の原産地ですね!!!
こんな現実を見ると、やはり南国って素晴らしいと羨望を抱きます (*^_^*)

ビックベンはイギリスのシンボルですが〜〜
このBig Bend National Park はテキサス州の最南端部に位置する 国立
公園です。ジョン F ケネディの大統領の就任を記念したものと聴いています???岡山県の半分弱ほどの面積で 手つかずの自然が残っています。
アメリカに行って、アメリカを知ると、、、改めてユニオンジャック(イギリス)の強大さ偉大な近代史を思い知りました (*^_^*)
この公園にはイギリスが息衝いておりました!?!?

いわたさん
やっぱり大阪は早いなぁ〜〜 (*^_^*)
ウチではツルビニのバラ丸のツボミがやっと見え始めていますが〜
他のツルビニにはツボミも見えません (*^_^*)
まだまだ真冬の札幌で〜〜す (*^_^*)

写真も同じ時の ビックベン太平丸です。


[1285] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン NEW! Date:2018/02/22(木) 15:34
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん
ビッグ ベンの説明ありがとうございました。
グーグル世界地図で確認してみましたが、確かに大きな公園ですね。

いわたさん、majorさん
昇竜丸・バラ丸はツルビニカルプスですか。初めて知りました。
添付は昨日、たくさんのマミラリアの開花を見た中にあったバラ丸です。


[1263] 居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 17:04 [ 返信 ]
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん
<<伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?>>
ですが、私の少ない経験では、全部が全部そんなわけでもないと思います。
添付写真はロビビア小型種交配(チグリアナやマイラナ系など)ですが、一昨年のキリンウチワへの実生接ぎを降ろしそびれて昨年そのままですが、花は咲きまくりでした。
また、三角柱に接ぐと刺の発達や花付きが悪くなるとも書いておられますが、わが家で2013年に三角柱に実生接ぎした湘陽丸は刺々で2016年には開花しましたので、一概には言えないと思いますよ。

[1262] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン NEW! Date:2018/02/13(火) 12:47


[1264] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 17:05
majorさん、みなさん、こんにちは。

ネタ切れで、苦し紛れの単にキリン団扇繋がりの投稿です(笑)。
キリンウチワにシャコバサボテンを実生接ぎしたものです。
実はこれは失敗作でして(涙)、そのまま残した正木の方がほとんどよく育っているというお粗末でございます(笑&泣)。


[1265] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/13(火) 17:29
ウォーターメロンさん
スレッドが長くなりましたので、貼り替えさせて頂きました。

言いまいと思えども〜〜この冬の長く厳しい寒波には、、、降参しますねぇ〜〜!?!?全国的に大きな洗礼を受け続けています。
重ねまして、寒波お見舞い申し上げます(合掌)

キリンウチワに多彩な種類を接ぎ木しているんですね〜 (*^_^*)
キリンウチワの台木の適応力の凄さは、多くの方が大きな成果を示して頂いております。今季は真似て楽しもうと思っております (*^_^*)



岩田さん
流石ぁ〜ウチの本家のロビ フェロックスの棘は凄いですねぇ!!!
ウチのフェロックスは岩田さんの里子に期待していますが〜 無加温の玄関フードに置いているフェロックスは〜〜長く厳しい真冬日に耐え切れず変色するものが出ています。
もうそろそろ真冬日から脱出をと期待しているのですが〜〜今期の寒波は依然として居座っています(泣)

写真はウチに古くからある フェロックス


[1266] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/14(水) 12:55
majorさん、みなさん、こんにちは.

majorさん
この寒波は北極圏の氷が解けているのが原因だとか??
いいようにわかりませんが、この影響で従来の気流が変わって、北極圏の寒さのお裾分けが中緯度地方まで下りてくるようになったそうです??
それじゃ〜この夏も??次の冬も??

添付は赤花荒刃丸×535.783ferox黄花4(2012実生)です。キリンウチワ接ぎおろしで未開花株です。
少し肌が汚れているのは、昨年の晩秋災難にあったためです。ハウスの上を闊歩していた野良猫が天井のビニールを踏み抜きハウスの中に落ちてその下にあった鉢です。相当穴が大きかったので、落ちそうになってかなりあがいて落ちたのでしょうね。被害甚大でしたが、この鉢は軽傷ですんだようです。


[1267] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/14(水) 22:49
ウォーターメロンさん、こんばんは。

成程。キリンさんも遜色ないという事ですね。
ひょっとしたら伊藤先生の思い込みか袖や団扇に比べて
群開がやや劣るからそう書かれたのかも知れないですね。

majorさん、こんばんは・

こちら大阪ではこの冬降雪はありませんでした。
ですが気温は低めで推移しました。

サボテンの凍害は今のところありませんが
畑に植えているエンドウに被害がありました
寒さに強くて毎年霜よけもしないでも平気だったのですが。。。。
春に豆ごはんが食べれないかも(泣)

>長く厳しい真冬日に耐え切れず変色するものが出ています。

標高3,4千メートルに生えているフェロックスも北海道の寒さには
辟易したという事ですね。

画像は
ロビビア群。
関西の寒さぐらいは平気みたいです。


[1268] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/16(金) 07:57
majorさん、みなさん、おはようございます。

ここ3日ほど暖かいですが、そう簡単には春は来そうにありませんね。

いわたさん
私は毎年スナックエンドウのつるなしを播いていますが、今年はほぼ全滅でした(涙)。


暖かかったので、わが家の軒下の連中を見渡したところ、紅花団扇や五稜閣はアウトでしたが、意外に竜神木(添付写真)や、三角袖(ただしビニール掛けあり)が健闘していました。
竜神木はてっきりアウトだろうと思っていましたが意外でした。逆に紅花団扇が溶けだしていたのも意外でした。

蛇足
竜神木のバックは袖ヶ浦の密林です。これも少し傷んでいました。


[1269] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/16(金) 19:54
majorさん、みなさん、こんばんは。

今日は暖かかったので、明後日の月例会のミニ展用作品を取り出すために通路を埋めたビニ―ル掛けしたプランター5つをやっとの思いで飛び超えて一番奥のマミラリアまでたどり着くことができました。
ちなみに、ハウスの中で咲いていたのはこれだけで、ネオポルテリアはまだ蕾で、元気がいいのははびこった雑草だけでした。

ついでに我が家では数少ない強刺の写真も撮っておきました。
添付写真は、たぶん刈穂玉だと思います。


[1270] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/16(金) 23:01
ウォーターメロンさん、こんばんは。

紅花団扇がアウトで竜神は大丈夫だったのですか。

うちでは野外放置ではやはり竜神はアウトで
白く変色してお陀仏。袖は変色しても持ち直すことあり。
紅花はプランター植えで約20年放置からか大丈夫みたいです。
根張りの差が出ているのかも知れませんね。

しかしうちの紅花。
プランター植えで下はコンクリート。
養分なんかどうしてるのか?(~_~;)
それでも毎年花を咲かせています。
不思議といえば不思議?

>ハウスの中で咲いていたのはこれだけ

今日、たまたまハウスを見ていたらピンクの花を発見!
良く見たら一昨年キリンさん実生接ぎで降ろしたロビでした。

環境は置き場がないので窮余の一策。
狭い南側通路に地べたに置き、防寒が邪魔くさいので(~_~;)
ビニール一枚上から被せただけのもの。
狂い咲きかも知れませんがこの時期なので少し驚きました。

原種のロビの花は数種しか見たことないので、大きな事は
言えないですが(~_~;)
やはり美しさ、ド派手さは交配種の方に圧倒的に分があるりますね。

仰るように刈穂玉ですね。

この種は学名gracilis (細長い意)のとおり
どおしても背高のっぽになります。

画像は
そのLobivia pentlandii


[1271] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/17(土) 06:53
majorさん、みなさん、おはようございます.

いわたさん
おっしゃるように、日当たり・根張り等で開花も耐寒性も大きく違ってくるのでしょうね。

<<画像は そのLobivia pentlandii>>
青玉系は花色・肌色・刺等バラエティに富んでいますね。
以前、山嵐のように刺茫々のものをふじやまさんに見せていただいて、びっくりしたこともあります。


ここで黒王丸のことが、ちょっと前、話題になったので、亀さんにお願いしたら、原産地(チリ)の写真をたくさんアップしてくださいました。
http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=32435&pid=

添付写真は入手時は半島玉のラベルがついていたものです。


[1272] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/18(日) 20:48
majorさん、みなさん、こんばんは。

今日は岡山の会の2月の例会があり、何人かに聞いてみましたが、みなさん寒波で相当ダメージを受けられたようです。
特に2月に入って寒い日が1週間という追い打ちが利いたようで、ご愁傷様状態の人が多かったようです。
-7℃ではハウスノの中の昨年の実生は全滅でした。

添付写真はこれもいいようにわかりませんが、入手時のラベルは半島玉でした。


[1273] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/19(月) 08:15
ウォーターメロンさん
たくさん投稿下さって本当にありがとうございます (*^_^*)

(花サボテン)オンリーと聞いておりましたが〜〜
なんと!!!!刺モンの主 いわたさんを彷彿とさせるフェロカクタス写真!!!!

(オレの刺の情熱が結実したと)いわたさんもきっと感涙していることでしょう (*^_^*)

今朝も渇いた雪が20センチ降りました (*^_^*)
雪投げ中に手が痺れて感覚が無くなりました。もう一週間の辛抱だと思います (*^_^*)

写真はウチでは一番古いフェロックス


[1274] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/19(月) 19:02
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
札幌は今日の最高気温も氷点下だったようですね。
本当に春が待ち遠しいですね。
こちらでは、近所のお宅の梅が咲きだしました(平年は2/9です)。
また、庭のプリムラマラコイデスが霜柱に負けそうになりながらも何とか開花しだしました。平年年より40日ほど遅れています。
マミラリアの開花の投稿ありがとうございました。
マミラリアの開花時期は温度より日の長さ(長日花?)に優先的に影響を受けているのでしょうかね。
アップされたフェロックスの古株は開花株なんでしょうね。この類やソエレンシアの類は花は見事ですが開花までに時間がかかるので年配の人向きではありませんね、私などは花サボテンとしては待ちきれません(笑)。

添付写真はデンモザの茜丸です。
デンモザもこれくらいのサイズまでがいいですね(刺の色も形もいいし)。
どうせ大きくなっても、背高で、刺は細いのが茫々で、花は赤い蝋燭で、嫌になっちゃいますね(笑&涙)。


[1275] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/19(月) 22:45
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>原産地(チリ)の写真をたくさんアップしてくださいました。

早速見て来ました。
もしアタカマ砂漠の花の学名が必要なら
下記で紹介が始まりました。
サボテンもそのうち若干紹介されると思います。

レイコワールド(辺境の旅)

http://reikoswold.hamazo.tv/


一枚目の半島玉はどうも赤刺の血が混ざっている気が
します。
二枚目は半島玉と言われれば半島玉ですが
刺色とその状態から見ると金赤竜に近いような気がします。

茜丸は刺好きには人気です。
私も昔、原産地輸入球と触れ込みのものありましたが
先端が細く伸びて(所謂ビリケン頭かな?)おまけに
南に傾くという有様。

当時の会の長老に聞いたら
「それ故郷の南米に帰りたいから頭を向けとんのや〜」
と言われましたっけ(~_~;)

majorさん、こんばんは。

寒冷地仕様でしょうか。
ここまで扁平になったら原産地風景を連想
させますね。
関西ではどうしても伸び上がります。(泣)


画像は

ロビ・プギオナカンサvベルシコラ


[1276] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/20(火) 14:26
ウォーターメロンさん,いわたさん
の投稿

《こちらでは、近所のお宅の梅が咲きだしました(平年は2/9です)。
また、庭のプリムラマラコイデスが霜柱に負けそうになりながらも何とか開花しだしました。平年年より40日ほど遅れています。》

《こちら大阪ではこの冬降雪はありませんでした。
ですが気温は低めで推移しました。》

大阪も岡山も暖かくていいなぁ〜〜 (*^_^*)
冬にえんどう豆を露地で、、、、、真冬日が3ヶ月近く続く札幌では、どんなに早く蒔いたとしても4月中旬以降でしょうね (*^_^*)
ウォーターメロンが言うような 北極海の異変!?!?からか今季の冬の寒さは一層厳しくなっています。
新潟や北陸の豪雪も酷いものですが〜真冬日が少ないのと、気温が高いので豪雪になっていても 湿った雪で溶けるのも早いです。
札幌は積雪のピークが今年は遅れています。真冬日続きで雪が湿らず積雪の体積が一向に減りません!!!
救いは暖かさを増す陽射しと、日増しに加わる陽の長さです (*^_^*)

ウォーターメロンさん
茜丸もイイですよね〜〜 (*^_^*)昔々にMendozaからの山木を 目を輝かせ栽培してました (*^_^*)

いわたさん
フェロックス系統は締め上げて作り込めば魅力倍増ですね〜〜
寒さには抜群に強いのですが〜 ウチの無加温の玄関フード置きの一部が凍害で昇天しています。原因は初の越冬地の酷寒と根張りが充分ではなかったと思っています。しかしこれも想定内です 大部分が越冬しそうです (*^_^*)

写真は休眠の最中の銀冠玉


[1277] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/20(火) 21:04
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
今日はわが会の女性会員のホープ(HP担当者)のあかりちゃんが旧共生園(現在営業はやっておられませんが、奥様がわが会の会員として趣味家としてサボテンの栽培を楽しんでおられます)に行ってみたいというリクエストに応えて一緒に行ってまいりました。

ほとんどのハウスの棟は倒して、野菜畑などに化けてしまっていますが、最小限の棟だけ残して、奥様が現在も実生・接ぎ木・栽培等を楽しんでおられます。
3人で半日楽しく過ごすことができました。ハウスの中ではマミラリア等の花がたくさん咲いていました。

添付写真は、奥様が楽しんでおられるハウスの前で、左からあかりちゃん、奥様、ウォーターメロンです。


[1278] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/21(水) 07:15
majorさん、みなさん,おはようございます。

majorさん、追伸です。
もう一枚、majorさん初め北海道の方々がよだれをたらしそうなお写真を添付しますね。
昨日は、日当たりのよくないわが家の玄関先の温度計ですら、最高温度は16℃ありましたので、ハウスの中は相当暑かったです。
入り口を開けるだけでは間に合わず、奥様が南側の裾を捲り上げておられました。
この時期が一番日焼けを起こしやすいそうです。

この時期日当たりのよくないわがハウスでは到底考えられない光景です(涙)。


[1279] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/21(水) 08:29
ウォーターメロンさん
情報と写真ありがとうございます (*^_^*)
ウォーターメロンさんが写っている写真は永久保存版にしましたよ (*^_^*)

想像以上に備前の国は南国ですねぇ!!!今の時期は北海道との差は一番大きい時期だと思います (*^_^*)
ハウスの裾のフィルムをこの酷寒に上げて通気しているなんてビックリですΣ('◉⌓◉’)!!!!

今朝もウチの周辺はマイナス10度 最高気温はマイナス3度の予報で、、、昨夜から15センチの降雪でまたまた積雪増えました!?!
陽射しに鋭さ感じるようになりましたが〜〜
真冬日続きます〜〜

写真は去年いわたさんから頂いた里子のフェロックス


[1248] 立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/04(日) 12:04 [ 返信 ]
イッコウさん、こんばんは。

今日は節分。
明日は待ちにまった立春。

立春は園芸を友にする人々にとって
新春つまりお正月のようなものですね。
なんとなく浮き立ちます。(~_~;)

袖接ぎの黒王丸。

接ぎ木でもこんなに観賞価値のある姿に
なるんですね。

コピには袖が相性が良いのかな?

今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと
目論んでいますが、肝心の種子が届きません(泣)


ウォーターメロンさん、こんばんは。

袖が浦の長刺変種でしょうか?
こんなの初めてみました。
majorさんが仰るようにプシスの因子が
現れたのでしょうかね?

majorさん、こんばんは。

>成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉

ホント。こいつムズです。

何回か買った実生苗は一本だけ残っていますが
春に少しだけ新刺を出す位で一向に大きくならず。
自分で実生したものもいつの間にか御昇天。
たぶんですが夜間の高温多湿が大の苦手のようです。

よって今はキリンウチワ接ぎに頼ってます。
私んちのキリンさんの位置は
「神さま仏さまキリンさま。困った時のキリン頼み」になってます(~_~;)


[1249] RE:立春 (*^_^*) Name:major Date:2018/02/04(日) 12:20
岩田さん
お見事なキリンウチワ大明神 接ぎ木を一昨年から拝見して、、、そのオコボレに預かっており、ありがとうございます (*^_^*)
写真の寒鬼玉、、、この赤刺には忘れられない想いがあります。
半世紀ほど前に栽培して2、3年で消滅させてしまいました〜〜その後にも一度入手しましたが〜〜すぐに消えております (*^_^*)
その時の名前はピルホのブルボカリックスでした、、、。前々から同じものだとは思っておりました (*^_^*)

イッコウさんの先の黒王丸の投稿を写真を見て 確かウチにもと、、、今朝探しました〜〜
イッコウさんのは黒王に近い黒王丸ですが〜〜
ウチのこの写真になると、、、よりらしくない!?!?黒王に似るも遠い黒王丸!?!?でしょうか!?!?


[1250] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/04(日) 15:34
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん、たぶん、日本で何をもって黒王丸というかの話しではないでしょうか(ドシロウトの言うことですから、あんまり本気で聞かないように…笑)。
Copiapoa cinereaにも地域によって相当変種があるようですので、例えば、Copiapoa cinerea v.longistamineaなどはいかがでしょうか。

いわたさん、添付写真の左の個体は袖ヶ浦の実生の中から出た7稜タイプのものです。我が家の袖ケ浦はほとんどが5稜タイプ(4稜も少しあり)です。
右側は実生で斑入りが出て、喜んで欲どおしく刻んで増殖しようとして接いだら斑抜けになったものです(涙)。


[1251] RE:立春 (*^_^*) Name:イッコウ Date:2018/02/04(日) 17:59
いわたさん
>今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと

愈々、コピですね!?。
でも、イメージとしては青リンゴになってしまいそうな気が?・・・。(^。^;)?

majorさん
ウォーターメロンさんの言われるように、両苗ともlongistamineaが一番近いのかも知れませんね?。

ウォーターメロンさん
ご指南、ありがとうございます!。m(_ _)m
ところで、袖ヶ浦ですが、ず〜と前に伊藤芳夫氏の本で臥竜とプシスの交配で作出されたと読んだ記憶があります。
もしその説が変わっていなければ、長刺の物が出るのは臥竜の因子ですかね❓。
(既にご存知のことだとは思いますが (~_~メ) )

画像:チグリレンシスの名で入手の輸入苗。
コルムナアルバの産地バラエティーですかね?。



[1252] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/05(月) 12:00
majorさん、みなさん、こんにちは.

イッコウさん、
伊藤芳夫は袖ヶ浦に臥竜をかけると紡錘状の実ができることから、袖ヶ浦作出の片親の柱は臥竜ではないかと推測しました。また、花盛丸をかけたところ、これは球形の実ができたので袖ヶ浦作出の片親のプシスは花盛丸ではないかと推測しました。
ここから、袖ヶ浦=臥竜×花盛丸ではないかと氏は推測しています(氏の著書で記述)。
ただ、ヨーロッパの研究者は臥竜でなく新橋ではないかという方が多いそうです。
私も、袖ヶ浦×花盛丸で結実させ実生したことがありますが、やはり袖ヶ浦個体しかできませんでした。
また、ずっと袖ヶ浦に毎年交配を続けましたが、色々なプシスと交配可能(とりあえず結実するという意味合い)でした。それも実生しても袖ヶ浦個体ばかり(花の確認はしていませんが)でした。
興味深いのは一番大きな実がなったのは大豪丸系との交配時でした(種も多量)。逆に花盛丸との交配での実は小さい方でした(種も少量)。
参考にこれまでの交配可能プシスは、
白花:大豪丸、サブデヌーダツム、719選抜宝嶺殿、48金盛丸交配、三角袖、アヨパヨナ、美鳳丸、奇想丸、宝嶺殿、王冠短毛×紫麗丸、紅鳳丸×大豪丸、王冠短毛、花盛丸など
ピンク花:*ティアラプリンセス×桃唇竜18、*(ホワイトナイト×赤花短毛丸)×世界の図、:*丹麗丸×艶粧丸、赤花短毛丸 
*はジベレリン使用
黄色:黄花短毛丸×(白檀SP×ウォーターメロン)1
と多数で花盛丸が父木という伊藤説を100%否定はしませんが、根基が薄いようであります。
臥竜か新橋かについてはデータを持っていないので、何とも言えませんが、実生の中から添付写真のようなものも出たことがあるので臥竜かもしれません。

コピアポアに関しては、ドシロウトでいいようにわかりませんが、イッコウさんがアップされたチグリレンシスですが産地的にはCopiapoa cinerea var.columana-alba(孤竜丸)とCopiapoa longistamineaとは隣接しているようなので、その中間種かもしれませんね。
品種名はCopiapoa taltalensisやC.chanaralensisのように地名由来のものも多いようですが、チグリレンシスも地名由来でしょうかね。


[1253] RE:立春 (*^_^*) Name:イッコウ Date:2018/02/05(月) 17:55
こんばんは。

ウォーターメロンさん
ご丁寧な解説を頂き、ありがとうございます!。
40年以上も前に読んだ本では、あまりあてにもなりませんよね?。(*´Д`)?

画像:20年ぶり?に植え替えた妖鬼玉(C.montana)
   9号鉢植え



[1254] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/05(月) 21:47
majorさん、こんばんは。

「寒っ〜い。寒っ〜い。うっ〜寒っ〜う。」
春とは名ばかり立春寒波です。
明朝はかなり気温が下がりそうです。

今年の寒波で今までは大丈夫だった虎の子の
パキポ恵比寿笑がだめになった先輩がおられます。

>ピルホのブルボカリックスでした

この系統は昨年割と多く接木しました。
たぶん春の展示会に合わせて会員さん用に
お送りできるかと思います。
←但し今回の寒波を乗り越えたらバキッ!!☆/(x_x)

ウォーターメロンさん、こんばんは。

>増殖しようとして接いだら斑抜けになったものです(涙)。

期待していたのにこんな有様では
「この腑抜け野郎(~_~;)」と罵りたくなりますねバキッ!!☆/(x_x)

イッコウさん、こんばんは。

>青リンゴになってしまいそうな気が?・・・。

その時は「これは珍しい関西の青リンゴ」
としてJA北大阪に卸しますバキッ!!☆/(x_x)

画像は
春告げ花のネオポル。
この花を見ると「ああっ〜。春が来たんだなあ〜」
とシミジミ思います。
サボテン党には梅や福寿草の位置を占めるかと。


[1255] RE:立春 (*^_^*) Name:major Date:2018/02/06(火) 19:06
皆さんたくさん投稿下さり、感謝申し上げます (*^_^*)
お陰様で久々にこんなに賑わって、有り難いことです。 (*^_^*)

ウォーターメロンさん
袖ヶ浦に関係する交配、長く多岐に続けているのですね〜〜!!!!
今や袖ヶ浦台木は接ぎ木の主流に定着しました。
実生でじっくりと良い台木を栽培するのが理想ですねぇ〜〜 (*^_^*)
交配にプシスも色々使っているのには驚きました!!!私が昔
、袖ヶ浦に交配していたのは短毛と花盛だけですよ (*^_^*)
変異種も登場しますね〜〜 (*^_^*)

イッコウさん
黒王丸のチグレンシス、、、お見事な出来栄えですねぇ!!!!
威風堂々たるものとはコレですよ!!!
黒王丸、、、近年はCITESの関係もあって、輸入物が少なくなりました。昔入手した輸入物も日焼けや徒長したり、白肌が消え、刺色も漆黒の刺が〜色褪せたり、、、こんな状態が重なると、、、ガッカリ、ウンザリ、、、ため息と嘆きしか出ません(涙)

添付の妖鬼丸!!!これほどの株立ちがあるとは!!!!世の中には有るところには有るんですねぇ〜〜 以前栽培していたことがありますが〜 肌色もコキンバナのような緑色でした、、、見どころが無いので邪険にしていたら何時の間にか消えていました (*^_^*)
この肌色と黒刺には参りました (*^_^*)

岩田さん=(アタカマ仙人さん)
いよいよ栽培の幅がアタカマ砂漠に拡大しておりますねぇ〜〜 その傾向は昨日今日始まったものではないことは、充分承知致しております。ウチには近年、アタカマ仙人さん実生のアタカマ物の里子達が届いておりました。
まさしく今が花開く盛夏!!!アタカマ万歳です (*^_^*)
チョット見は、、、マツカナに見えました (*^_^*)

写真は立派な逆鱗のはずが、、、色褪せてこの有り様〜〜ため息吐息ですわ〜〜 (*^_^*)


[1256] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/08(木) 06:56
majorさん、みなさん、おはようございます。

イッコウさん、majorさん
コピアポアの形と色を維持するのは大変なんですね。
これらの種は、紫外線の強い乾燥した不毛の地の自生ですが、沿岸の寒流により発生する霧(camanchaca)のおかげで直射日光から保護されているのでしょうね。また、肌が白いワックス状のものでおおわれているのも紫外線の強い直射日光からの保護のためでしょうね。
こんな栽培環境の設定は日本ではほとんど不可能ですものね。

いわたさん
茜丸もでしたが紫盛丸も大きくなりすぎると刺茫々でチョト品がよくないですね。花が蝋燭でないのが救いですが…。


[1257] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/09(金) 16:05
追伸

いわたさん
フェロックスって実生で何年くらいで開花するもんでしょうか?

添付は我が家の狂風丸?
2013年実生未開花、鉢は9cm×9cmです。


[1258] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/09(金) 21:21
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>フェロックスって実生で何年くらいで開花するもんでしょうか?

うっ〜ん。わかりましぇ〜ん(~_~;)

他のロビより遅いような気がします。
わたしんちで一番大きくなっているのは
ふじやまさんちでもたまに出て来られていた
はとっぽっぽさんから頂いた種からのものです。

確かもう実生7,8年位になるかと思いますが
未開花です。

ちょっと癖があるようで、うちではまともに育ってくれません。
よって最近は接ぎ木に頼り始めています。

画像は
フェロックス。直径5〜6センチ位かな?(泣)


[1259] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/09(金) 22:31
majorさん、みなさん、こんばんは。

いわたさん
ご返答ありがとうございました。
やはり、フェロックスやソエレンシアは花サボとしては年寄り向きではありませんですね(涙)。

添付は、以前紹介してお褒め頂いたふじやまさんの交配の荒刃丸×大花亀甲丸(袖接ぎ昨年初開花)の兄弟株(ドラゴン実生接ぎおろし)ですが、いまだ未開花です(涙)。
いわたさんもおっしゃるように袖ヶ浦に乗せ換えが正解だったようです。
ちなみに2012年交配で、鉢が9cm×9cmです。


[1260] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/11(日) 21:15
ウォーターメロンさん、こんばんは

花を見るなら接ぎ木に勝るものはないですね。

所で故伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?

画像は
竜神接ぎフェロックス


[1261] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/12(月) 07:58
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん
<<伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?>>
ですが、私の少ない経験では、全部が全部そんなわけでもないと思います。
添付写真はロビビア小型種交配(チグリアナやマイラナ系など)ですが、一昨年のキリンウチワへの実生接ぎを降ろしそびれて昨年そのままですが、花は咲きまくりでした。
また、三角柱に接ぐと刺の発達や花付きが悪くなるとも書いておられますが、わが家で2013年に三角柱に実生接ぎした湘陽丸は刺々で2016年には開花しましたので、一概には言えないと思いますよ。


[1262] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 12:47
majorさん、みなさん、こんにちは。

ネタ切れで、苦し紛れの単にキリン団扇繋がりの投稿です(笑)。
キリンウチワにシャコバサボテンを実生接ぎしたものです。
実はこれは失敗作でして(涙)、そのまま残した正木の方がほとんどよく育っているというお粗末でございます(笑&泣)。


[1234] 最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/25(木) 07:19 [ 返信 ]
majorさん
こちらも一昨日には、わずかに(5cm位)積もりましたが、翌日にはほとんど解けました。(^。^)?

この雪の山画像を見て、もう一株ある10号鉢のマミを思い出しました。
今流通している○○玉翁殿のような優美な毛ではありませんが、家に長く居る玉翁殿です。


[1235] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/25(木) 07:40
イッコウさん、皆さん
全国的に最強寒波が居座っております!!!各地から悲鳴が聞こえて来ます!!!
昨日のさいたま市では札幌市より低い、マイナス8、6℃!!!信じられないことが起こっております!!!!
皆さん凍害の被害は大丈夫でしょうか!?!?
普段から対策をしている北国より、備えのない地域が心配です。
まだまだ続くとのことです 簡易暖房機などで備えましょう、、、。

イッコウさん写真の玉翁殿スゴい年期が入っていますね〜〜 何号鉢に植えているのでしょうか???大きくなると意外に根が弱いと思います!?!?迫力ありますねぇ〜〜

写真はウチでは一番大きいジョンストニアナ 大きさは先日イッコウさんから投稿して頂いた、ジョンストニアナ写真と同じくらいのものです (*^_^*)


[1236] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/01/25(木) 22:08
majorさん、イッコウさん、こんばんは。

この寒さ、数十年ぶりとか。

うちでもマイナス2度くらいで
うっかり水道管を保護するのを忘れていて
破裂しないか心配でした。

ジョンストン。美しい!

花が咲いたらお互いに花粉交換致しましょ。
そこで種子を独占して大儲けバキッ!!☆/(x_x)
いや、いや普及させて価格暴落させましょうバキッ!!☆/(x_x)
こんな妄想するのもいいもんですな〜(~_~;)

画像は
うちのジョンストン玉と
言うよりはジョンストン柱(泣)


[1237] RE:最強寒波到来!!!! Name:antigonos Date:2018/01/27(土) 11:50
イッコウさん、major会長、いわたさん、こんにちは。

やはり−10℃超え、来ますね。
しかし陽は日に日に強くなり春近しを思わせますね。

ジョンストン祭りに参加したく一枚写真をUPします。
これでもジョンストン玉なんですが〜。
ジョンストン錦と言っておきましょうか。


[1238] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/27(土) 15:52
イッコウさん、majorさん、いわたさん、antigonosさん、こんにちは。

寒いですね。我が家の庭の霜柱が昼過ぎても溶けません。
今朝6:00からの病院の早朝予約(院外で突っ立って並びます)で待つのがつらかったです。
ところでmajorさん、先日-30℃を記録した喜茂別って、札幌市の西隣の虻田郡でしたよね。

わが家には、ジョンストン祭りどころか強刺類は皆無に近いので、いわたさんやmajorさんなら許していただけそうなキリンウチワ実生接ぎでお茶を濁させていただきます。


[1239] RE:最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/27(土) 17:40
こんばんは。
大寒波、お見舞い申し上げます!。
こちらでも今朝は−4℃まで下がりました。
でも、昼間のハウス内は33℃でした。(^_^;)?

いわたさん
>花が咲いたらお互いに花粉交換致しましょ。

何年後になるでしょうか?。(;´д`)

私は接木をほとんどしませんが、太平丸類とコピアポアの親木は接ぎ物に頼っています。

画像:接ぎ下しコピアポアの❓。
   



[1240] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/29(月) 14:05
皆さんこんにちは (*^_^*)

全国的な大寒波で、関東などでも 数十年ぶりの低音が続いているようですが〜凍害などの被害が出ていないか心配です。

札幌も暦通り大寒の日々が続き、今日の最高気温はマイナス5℃と、、、凍てつきが居座っています。 日の出と日の入りの時間が延びて、陽射しに力が出て来たと感じています。
もう少しの辛抱ですねぇ〜〜 (*^_^*)

岩田さんの
ジョンストニアナの写真、、、流石にフェロの帝王!!!サイズ、迫力ありますね!!!!ウチのは命あるうちの開花は望めませんので〜是非とも開花させて写真だけでも見せてくださいね (*^_^*)

antigonosさん
ジョンストニアナの斑入り!?!?
本物であって欲しいねぇ〜〜 ウチにもケーレスのタネを蒔いて 出たのがありますが〜〜小さい頃は期待出来たのですが〜〜径12センチくらいになった現在は、、、金赤竜を思わせる姿になっています。
ジョンストニアナの斑入りの姿になりますように、、、。

ウォーターメロンさん
先日ー30℃になった喜茂別町は札幌中心部からおよそ数十キロです。札幌市は南北に長く、南端の中山峠は喜茂別町に隣接しています。峠を越えたお隣さんという感じです (*^_^*)
同じ日には、私の住む札幌市北区の寒暖計はマイナス16℃を指していました。本当にこの寒さ!!!願い下げたいですね〜
添付下さったキリンウチワ接ぎ木は ロビビィアの何でしょうかね?

イッコウさん
写真の黒王丸 やっぱりイッコウさんチのブツは良い出来映えですね〜 黒王系統は接ぎ木でも古くなると 風格味わいが出て来ますねぇ〜〜 (*^_^*)
コピアポアも代表的な白肌系統の 黒王、コルムナ アルバ、黒士冠、逆鱗などでも個体差、地域差が有り余って!?!?微妙な違いには戸惑います。

写真も戸惑いの、、、逆鱗丸系統!?!?


[1241] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/30(火) 18:04
majorさん、みなさん、こんばんは。

1月もあと1日で終わりですが、岡山は今朝も氷点下で、わが家の玄関先の温度計では今月に入って17回目の氷点下です。以前のメモを見てみましたが1月の1日の最低気温が氷点下なのは昨年が11日、2016年が10日、2015年が7日、2014年が9日でした。やっぱり今年の1月は寒いわ!!

majorさん、キリンウチワに接いでいるのは緋絞丸(添付写真)の交配種で、これに大豪丸系の交配種をかけたものです。

<<間違えて投稿がダブってしまいましたが〜〜削除方法が分かりません。ダブった片方の削除お願い致します。>>
HPの管理人はわが同好会の若い女性理事さんで、連絡して削除してもらいました(実家に里帰りしていたようでちょっと時間がかかって申し訳ありませんでした)。


[1242] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/01/30(火) 23:01
antigonosさん、こんばんは。

>ジョンストン錦と言っておきましょうか。

斑入りがでるということは正真正銘のジョンストンでは
なかったのでしょうかね?

たぶんうちと同じ種子からだと思うのですが。。。。

ウォーターメロンさん、こんばんは。


>6:00から院外で突っ立って並びます

このまだ暗い寒空の中は辛いですね。
軽量の折り畳み椅子なんて如何でしょう?

イッコウさん、こんばんは。

接ぎ下しは一部の人から「下駄を履いている」と
蔑まれますが、どうしてどしてこんなコピをみると
それは凝り固まった頭で認識不足だと感じます。

majorさん、こんばんは。

>もう少しの辛抱ですねぇ〜〜 (*^_^*)

こちら大阪も例年になく寒いです。
でも今度の日曜日は待ちに待った立春!
ホントもうすぐです。

>ケーレスのタネを蒔いて 出たの

うちにもありますよ〜。たぶん(~_~;)
→どっかに置いているはずバキッ!!☆/(x_x)

画像は
たぶんantigonosさんと同じ種子からの
ジョンストン。


[1243] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/31(水) 19:49
ウォーターメロンさん
南国、備前国も氷点下ですか!?!?
まさしく全国が大寒に相応しい大寒波に覆われていますね〜〜
今朝の我が家の周辺はマイナス13℃で、ここ数日連続してマイナス10が居座っています。節分開けまでは続きそうですね〜 (*^_^*)

写真の花を一瞬見て!?!?うちの群生亀甲牡丹かと思いました!
良く見ると花喉が長いんでロビプシスと分かりましたが〜 (*^_^*)
花だけ見るとそっくりですわ〜〜 (*^_^*)


いわたさん
いわたさんから去年秋に頂いた キリンウチワ接木のジョンストニアナの仔を切り取って挿し木して、一週間足らずでグングン新刺座が出て膨らみ発根の早さに驚きました。 この怪我の功名を今期から活かそうと思っています (*^_^*)
ジョンストニアナは流通量が慢性的に乏しいので〜〜難しく考え過ぎていたようです。接木からでもカキ仔して実根が下手に接木するより、成長も早いようです。接木ならキリンウチワオンリーですね〜〜 (*^_^*)

写真は刺ものではいわたさんの靴先にも及びませんので、、、、今日は短刺象牙丸を貼ります (*^_^*)


[1244] RE:最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/02/02(金) 17:46
こんばんは。

こちらでは、マミラリアやコピアポア、フェロが元気ですが、寒さと雪で温室にも入れない方々には辛い思いをされておられることと思います。m(_ _;)m

毎度同じような画像ですが、見てやってください!。

画像:黒王丸の名で入手した袖接ぎの小苗が成長したら、こんな顔に。交配種??。



[1245] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/02(金) 20:58
majorさん、みなさん、こんばんは。

明日は節分、明後日は立春ですが、相変わらず寒いですね。
寒中お見舞い申し上げます。

以前、サボテン仲間のハウスを訪問したとき、シコタマ台木用の実生袖ヶ浦を入手していて、ふと目を止めて見ると中に3本ほど刺が長いのがあったので、台木に使わずにどんな花が咲くか育ててみたらと提案しました。
久しぶりに訪ねてみたら別植えにしていて(添付写真)、その方曰く、花はごく普通の袖ケ浦の花だったよ、とのことでした。
わが家にも袖ヶ浦の実生(といっても花粉親はプシスですが…)がたくさんありますが、刺・稜変わりは時々見ますが、花変わりは出るのでしょうかね。


[1246] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/02/03(土) 18:51
イッコウさん
この画像を超拡大したりして眺めていますが〜〜やはり黒王丸ですねぇ〜〜 (*^_^*)
チョット見は帝冠竜(カルデラナ)!?!?にも似ていますが〜〜
ウチにも逆鱗丸などでも首が傾く!?!?ものが何本もあります。
栽培環境差〜個体差〜産地違い〜自然交配種 判断に苦しむものがありますね〜、、、、。

ウォーターメロンさん
現在接木の台木として最も多く利用されているのは袖ヶ浦≠ナすね、、、。先駆者で推奨の第一人者の故 伊藤 芳夫氏は、きっと拍手して何度も頷いていることでしょう (*^_^*)
半世紀ほど前には、三角柱、竜神木、黄大文字が台木の主流でした。

ウォーターメロンさん
写真の柱は突然変異か?プシスの血の現れなのでしょうね!?!?
30〜40年前には、仲間と袖ヶ浦の実生など盛んにやっていました。今では姿が消えた、臥龍や金時などの刺の烈しいものとの交配も、、、新橋もありましたね〜懐かしいなぁ〜〜〜 (*^_^*)

写真は、成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉


[1247] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/02/03(土) 22:41
イッコウさん、こんばんは。

今日は節分。
明日は待ちにまった立春。

立春は園芸を友にする人々にとって
新春つまりお正月のようなものですね。
なんとなく浮き立ちます。(~_~;)

袖接ぎの黒王丸。

接ぎ木でもこんなに観賞価値のある姿に
なるんですね。

コピには袖が相性が良いのかな?

今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと
目論んでいますが、肝心の種子が届きません(泣)


ウォーターメロンさん、こんばんは。

袖が浦の長刺変種でしょうか?
こんなの初めてみました。
majorさんが仰るようにプシスの因子が
現れたのでしょうかね?

majorさん、こんばんは。

>成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉

ホント。こいつムズです。

何回か買った実生苗は一本だけ残っていますが
春に少しだけ新刺を出す位で一向に大きくならず。
自分で実生したものもいつの間にか御昇天。
たぶんですが夜間の高温多湿が大の苦手のようです。

よって今はキリンウチワ接ぎに頼ってます。
私んちのキリンさんの位置は
「神さま仏さまキリンさま。困った時のキリン頼み」になってます(~_~;)


[1224] 20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/18(木) 19:35 [ 返信 ]
こんにちは。

>黄色棘のフェロと云えば、一番多いのはジョンストニアナかなぁ

家では、実生胴切りの唯一のジョンストン玉です。
元々、根が頼りない?ジョンストン玉、胴切りで出てくる根も・・・?、数が少ない!。
でも何とか少しずつ育ってくれてます。(*´Д`)?


[1225] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/18(木) 20:02
いわたさん
やっぱり金鯱絨毯がありましたね〜〜拍手喝采 (*^_^*)
金鯱とは相性が悪いことを悟り30年ほど前から、手を出しておりません。時折舞い込んで来たとしても早めに里子候補にします (*^_^*)
金鯱は意外にも肌が弱くて、日焼けや萎縮が起こりやすいです。
強光線下でどんどん通風して水やりも控えると良いのでしょうが〜〜我が家の環境とは程遠いものがあります。
こんな私ですが 金鯱が黄金刺の王者は決して疑いはしません (*^_^*)

イッコウさん
表題が時節から離れてしまいましたので、変更して貼り替えさせて頂きました。

写真のジョンストニアナのバランス 素晴らしいですね〜
胴の太さ、巻きついた長刺!!!!絶品です (*^_^*)
柱状になるのが早いようですね、、、。球体としての見頃があるのかも知れませんが〜!?!?
我が家にはそもそも強刺の黄色刺が少ないので、、、10本ほどあるジョンストンニアナが一番多いのです。10本と言いましても、小さな未熟苗が大部分です。
去年の秋口にいわたさんから頂いた、キリンウチワ接ぎ木の群生苗(5仔吹き)もその中に入ります (*^_^*)
いわたさんから頂いた群生の仔を2個は実根に、2個をキリンウチワに接ぎ木しました。
難しいイメージからやっと抜け出しました。これもいわたさんのおかげで御座います (*^_^*)カキ仔した無根を植え込んで2週間後には成長が始まりました。以前の実生苗の考え方も変わりました (*^_^*)
意外にも多根で丈夫なんです (*^_^*)

写真はいわたさんからの里子のジョンストニアナの元親 径8センチくらい (*^_^*)キリンウチワ接ぎ木です。
色々教えて下さりありがとうございます (*^_^*)


[1226] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/19(金) 17:28
majorさん

>意外にも多根で丈夫なんです

台木の威力でしょうか?。
ジョンストン玉の栽培実績が少ないので、そこら辺のところは?です。(~_~;)?

画像:古い菊水の輸入苗ですが、どこまでも上に伸びたいようです?。
まあ、こんな奴も居てよいか!?。(^O^)



[1227] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/19(金) 19:55
イッコウさん

木立ち!?!?の菊水を見て !!!!サボテン界の奥深さに驚いています!!!古い輸入とは言え!?!?絶句ものです!!!
ただただビックリです!!!!

いわたさんが指針をお示しになりましたので、私も早速ジョンストニアナをキリンウチワに接木しています。

その一本の写真を貼ります (*^_^*)
いわた師匠に関西からデビューしては!?!?と言わしめたものです (*^_^*)
ビロード団扇にキリンウチワを挿し接木した〜〜キリンウチワにジョンストニアナを接ぎ木したのです (*^_^*)
ビロード団扇とキリンウチワのパワーを全開!?!?てなことにならないかと、、、、、
🎵団扇の上に キリンが居る〜〜 だからキリンウチワ〜〜🎵
バキッ!!!/////☆!!!!と (*^_^*)


[1228] RE:20日から大寒!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/20(土) 19:00
majorさん、みなさん、こんばんは。

いつもお世話になっております。
今回はこの場を借りまして岡山サボテン同好会のPRをさせていただきます。

この度、岡山サボテン同好会もホームページを設けましたので、興味と時間のある方はぜひご覧になってください。

http://r.goope.jp/okasabodou

添付写真は、1/14の月例会(新年会)で行われた2017年の競作苗(海王丸・英冠玉・白花眉刷毛オモト)の品評会(会員が同じ苗で1年間の出来を競う)で一席となった作品(30番)です。
特に英冠玉の姿が他の方のものよりずば抜けてよかったです。


[1229] RE:20日から大寒!!!! Name:いわた Date:2018/01/20(土) 22:25
majorさん、イッコウさん、こんばんは。

今日は大寒とは思えないポカポカ陽気。

>金鯱絨毯

と、言うよりは座布団です(~_~;)

ジョンストンの話題が出たので
顔出さないと叱られますバキッ!!☆/(x_x)

イッコウさんのはホントに太いですね。
うちは完全に柱サボテン化しています(泣)

takeochanさんの情報によると種数は少なくなるけど
自家受精するとのこと。
早く種が取れて金冠竜のように普及して欲しいですね。
だけど開花球が少ないから全国の持ってる趣味家が協力して
花粉交換とかしない限り難しかな?


>関西からデビューしては!?!?
>団扇の上に キリンが居る〜〜 だからキリンウチワ〜〜

まずは登竜門であるK−1グランプリ突破ですな〜バキッ!!☆/(x_x)

画像はジョンストン。

少々刺が白っぽいのでお気に入り。


[1230] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/22(月) 11:35
いわたさん

載せた画像のジョンストン玉は、写真の撮影角度で球形に見えると思いますが、実際は径13cm高さ18cm程度の円柱状でございます。(~_~;)?
根元が細い実生苗でしたので、成長とともに自立出来なくなり径10cm弱で、やむを得ず胴切りしました。

画像:たまにはマミも。(^。^)
豊明丸の白刺(中刺)変種?。
6号鉢から一気に10号鉢に(植替えサボっていた証拠)。
鉢に根が回るには、暫く掛かるでしょう。



[1231] RE:20日から大寒!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/22(月) 17:14
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん、早速の「岡山サボテン同好会HP」訪問ありがとうございます。

岡山はこの1月は例年になく寒く(といっても県南はせいぜい-5〜-6℃が何回か程度)、前半は活動停止でした。
今朝は曇りがちでしたが、朝は2℃あり、ご近所ではロウバイが満開でした。
昼前からは雪ではなく雨でした。

昨年から竜神木を冬場も軒下に出しっぱなしにしておりますが、今年も今のところは大丈夫です。
仕舞い切れなかったキリンウチワはさすがに昇天してしまいました。
軒下で大きくなりすぎたバーバンク団扇が倒壊してしまい(寒さには大丈夫でしたが…)、仕方なく玄関の中と外に刻んで乾しています。

春が待ちどうしいですね。


[1232] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/23(火) 09:47
岩田さん
去年頂いたキリンウチワ接ぎ木のジョンストニアナのお陰で、今期のヤル気に着火させて貰いました (*^_^*)キリンウチワ接ぎ木を見習い〜〜エイエイオー!?!? (*^_^*)

イッコウさん
径13X高さ18センチ!!!!の巨大なジョンストニアナだったんですね〜〜 径13センチあれば立派な太い胴だと思います!?!
接ぎ木したとしてもやがては実根で、じっくりとバランス良く栽培することを目指します (*^_^*)
しかし問題は先が、、、、、、先が〜〜なんですよねぇ〜〜 (*^_^*)
マミ豊明丸Vの10号鉢とは!!!!バカデカいですね〜 因みに我が家の豊明丸は3号鉢で〜す (*^_^*)巨大マミも!?!?

ウォーターメロンさん
の導きで、岡山サボテン同好会のホームページの掲示板に、初投稿させて頂きました。ありがとうございます (*^_^*)
間違えて投稿がダブってしまいましたが〜〜削除方法が分かりません。ダブった片方の削除お願い致します。
岡山のサボテンは、共生園さんの苗が素晴らしい時代の流れがイメージが残っています。ネットオークションでも岡山から出品しているサボテンのレベルは非常に高いことを感じております (*^_^*)
伝統ある岡山サボテン同好会さんの 益々のご発展を祈念申し上げます (*^_^*)

写真のバーバンク団扇
懐かしいですね (*^_^*)ウチはビロード団扇ですが〜似たような光景がこれから展開されます (*^_^*)

写真は我が家のサボテン置き場の玄関フード(風除室) 無加温なので、陽射しが無い時間帯はほぼ外気温と同じ。耐寒性あるサボテンなどを置いています (*^_^*)


[1233] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/24(水) 17:21
majorさん
こちらも一昨日には、わずかに(5cm位)積もりましたが、翌日にはほとんど解けました。(^。^)?

この雪の山画像を見て、もう一株ある10号鉢のマミを思い出しました。
今流通している○○玉翁殿のような優美な毛ではありませんが、家に長く居る玉翁殿です。



[1218] Re謹賀新年 Name:ウォーターメロン Date:2018/01/14(日) 12:23 [ 返信 ]
(貼り替えさせて頂きました)

majorさん、みなさん、おはようございます。

岡山もここちょっと寒さが増してきて、わが家の玄関の温度計も昨日-6℃、今朝-5℃と西洋サクラソウもカチコチになっています。ハウスの中も覗くのが怖いくらいです。

相変らず、みなさんのテーマについていっていませんが、景気づけにお花の写真を添付です。
花サボテンの交配種の花は同一個体でも変化が激しいものが多いですが、添付のふじやまさんからの星条旗(2013年〜2017年の開花写真)はこうして比べてみると比較的少ないようです。


[1219] RE:Re謹賀新年 Name:major Date:2018/01/14(日) 12:48
ウォーターメロンさん

全国的な厳しい寒波で、雪が滅多に降らない地域でも、大きな雪の被害が出ているようですが〜 ウォーターメロンの備前の国は如何でしょうか!?!?

写真の星条旗、、、懐かしの花サボテンですね〜〜 ロビビィオプシスは全種類集めた想い出があります (*^_^*)
最近ではほどんと見かけなくなりました。こうして写真をたくさん並べると、微妙に花が違いますね〜 (*^_^*)

今朝の我が家付近では一晩に20センチくらいの雪が追加されました。 (*^_^*)
北海道は厳しい寒波も大雪もあって当然と、この時期はじーっとして
辛抱あるのみ!!!春の彼岸を待ち焦がれております (*^_^*)

サボテンも水を絶って完全休眠中です。
写真の烏羽玉も去年9月末頃から水を与えず 休眠の最中です。
(輸入烏羽玉NO3)


[1220] RE:Re謹賀新年 Name:いわた Date:2018/01/15(月) 22:09
majorさん、ウォーターメロンさん、こんばんは。

話題が門外漢なのでROMしてました。

でも時々、顔を見せないと「あいつまだサボテンやっとたんか〜」
と言われそうなので「こんばんは!」バキッ!!☆/(x_x)

>この時期はじーっとして
>辛抱あるのみ!!!春の彼岸を待ち焦がれております (*^_^*)

はい!最近よく感じるのは
午後5時でもまだ残照があって明るいことですよ。
ついこの前までは真っ暗に近かったのに。。。
寒さはピークですが
確実に陽は伸び春の予感がしています。

画像は

黄色は春の色。


[1221] RE:Re謹賀新年 Name:major Date:2018/01/16(火) 13:33
いわたさん
札幌もここ2日真冬日から抜けて、雨が降り周辺の雪山も小さくなり、ハウスの両側の積雪も1、5mくらいに下がりました (*^_^*)
今後の降雪を思うと大歓迎の暖気です(万歳と拍手喝采)

陽射しも延びて来ましたが〜〜北海道の日本海側は3月彼岸頃までは、黒く厚い雪雲に覆われる日が多くて、、、時折顔を出す陽射しには、まさしく拝む思いなのです(拝礼)

自然の中では春の花は黄色から始まります (*^_^*)福寿草、エゾリュウキンカの黄色の絨毯が浮かびます (*^_^*)
サボテンでは花にあらず、黄色棘ですね〜 (*^_^*)写真の多くは金冠竜
群団!!!ですね (*^_^*)黄鳥丸、王冠竜も 王者金鯱は黄色棘の代表ですが〜 刺すガァのいわたさんも金鯱の群団の絨毯は!?!?
(*^_^*) (*^_^*) (*^_^*)

我が家には黄色棘のフェロと云えば、一番多いのはジョンストニアナかなぁ(僅かですけど〜)
丁度昨日撮った紋美麗があったので載せます (*^_^*)
これ元親木は素晴らしいのですが〜私の虐待に次ぐ虐待で、、、大きくなっていません。10年以上前に?G.Yさんから頂いた里子です、、、しかし肝心の思い当たる、GYさんが愛知県と愛媛県(香川県?)の二人がおります!?!?このBBSを見ているなら名乗り出て下さいませ (*^_^*)よろしくお願い致します (*^_^*)


[1222] RE:Re謹賀新年 Name:いわた Date:2018/01/16(火) 21:53
majorさん、こんばんは。

>ハウスの両側の積雪も1、5mくらいに下がりました

では一緒に歌いましょう!

「♪雪が溶けて川になって流れていきます〜
もうすぐ春ですよ〜恋をしてみませんか〜♪」

>昨日撮った紋美麗

この紋美麗という和名。
不才にして知りませんでした。
なんという素晴らしい名前!
そしてそれにピッタリの個体。
唸らされました。

>金鯱の群団の絨毯は

絨毯ほどではないですが一応一か所に
集めてます。
が、金鯱って見事にするには意外に
ムズですね。
信州の足元にも及びません(泣)


[1223] RE:Re謹賀新年 Name:イッコウ Date:2018/01/17(水) 12:02
こんにちは。

>黄色棘のフェロと云えば、一番多いのはジョンストニアナかなぁ

家では、実生胴切りの唯一のジョンストン玉です。
元々、根が頼りない?ジョンストン玉、胴切りで出てくる根も・・・?、数が少ない!。
でも何とか少しずつ育ってくれてます。(*´Д`)?



[1204] 謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/01(月) 00:16 [ 返信 ]
新年明けましておめでとうございます(*^_^*)

昨年も大変お世話になりありがとうございました(*^_^*)
今年度もまた何卒宜しくお願い申し上げます(合掌)

2018年、平成30年度の幕が明けました。
昭和生まれにとっては、平成が既に30年も経った実感が掴めません(*^_^*)

今年度の札幌カクタスクラブは
春と秋の展示会、、、7月にはサボテン多肉植物祭りなどの 行事を予定しております。
またお世話になりますが 宜しくお願い致します(合掌)

写真は神仙玉(新潟市武田氏の里子)


[1205] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン MAIL Date:2018/01/01(月) 06:56
majorさん、みなさん、あけましておめでとうございます。

本年も、この掲示板に集う皆様方に幸多からんことを、祈念いたします。


添付写真は、(白檀SP×ウォーターメロン)×偉麗丸です。


[1206] RE:謹賀新年(合掌) Name:antigonos Date:2018/01/01(月) 08:49
明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

画像はマミラリア属曙。埼玉から頂いた群生株。
う〜ん、マミは群生株に仕立てないとならないのか。
白鳥を群生株にするには・・・捕らぬ狸の皮算用をしています。



[1207] RE:謹賀新年(合掌) Name:いわた Date:2018/01/01(月) 11:00
majorさん、札幌カクタスクラブの皆さん、
ウォーターメロンさん、antigonosさん、
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年も昨年の札幌さんの年越しの会のように
笑顔一杯の一年になれば良いですね!
←大町さんの目つきは怖かったケドバキッ!!☆/(x_x)

(正月早々、ちゃちゃを入れる岩田(~_~;)

画像は
今年の初日の出バキッ!!☆/(x_x)


[1208] RE:謹賀新年(合掌) Name:さぼ吉 Date:2018/01/01(月) 15:19
あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりますが、掲示板は拝見させていただいて、勉強させていただいています。
昨年末、賑わっていた黒王ちゃんです。すっかり我が家になじんでしまっていますが・・・・。
今年もよろしくお願いいたします。



[1209] RE:謹賀新年(合掌) Name:Yucca Date:2018/01/01(月) 18:20
皆様、明けましておめでとうございます。
なかなか投稿できませんが、拝見させて
頂いております。
Cactus への熱い思いは共有できているつもりです。
本年もよろしくお願いいたします。

Joshua Tree National Park,Calif.にて撮影しました。


[1210] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/02(火) 09:31
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます。

画像:たまには、自分らしくないものを (^_^;)?



[1211] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/04(木) 08:43
謹んで新年のご祝辞を申し上げます(*^_^*)

今年も何卒宜しくお願い致しますます。

☆ ウォーターメロンさん
新年にふさわしい清楚で可憐な花サボテンですね〜〜 (*^_^*)

昨年は当BBSを賑わせて下さり、盛り上げて頂き有難う御座いました。 花サボテンの情報を今年もよろしくお願い致します。

☆ antigonosさん
白マミなどの群生ものは素晴らしいと思います。 当会では数多くコレクションしている方は見かけませんが〜 今後は増えて欲しいものです (*^_^*)
今年も会の若い方達の指針となる活躍を期待しております。宜しくお願い致します(*^_^*)

☆ いわたさん
退職されてからの目覚ましい大活躍に絶賛の大喝采を送ります(*^_^*)

まさしく野に放たれたウルフ!?!?大河に放たれたチョウザメ!?!?大海に放たれたオルカ!?!?の如し!!!!

いわたさんは、二度の来道、、、エベレストトレキング、、、全国マニア歴訪 極付きは昨年9〜10月のアタカマ砂漠行脚の記録映像は、、、これまでの何よりも勝る永久保存版辞書となっております。
ありがとうございました(*^_^*)

☆ さぼ吉さん
一本刺の素晴らしい黒王丸、是非一度実物を拝んで見たいですね〜 (*^_^*) 一本刺の黒王丸は見たくても見られません、、、。日本人で初めて黒王丸の自生地に赴いた 偉大なサボテン先駆者、故 中島 巌氏
がサボテン日本誌に掲載された一本刺黒王丸は衝撃でした!!!

どうぞ今年も時々掲載をよろしくお願い致します(*^_^*)


[1212] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/04(木) 09:01
続きです

☆ Yuccaさん
写真は紅鯱頭でしょうか?
カリフォルニアのジョシュア ナショナルパークは色々な文献や写真集に登場するサボテン自生地ですね〜〜 (*^_^*)

サボテン道に精一杯の情熱を注いで60有余年になりますが〜〜〜空回りを繰り返しているだけですね〜〜 (*^_^*)
今年こそ!!!と心意気は充ち満ちておりますが〜 先が危うくなって参りました(*^_^*)今年も笑顔いっぱいのサボテン三昧をと思っています。 よろしくお願い致します(*^_^*)

☆ イッコウさん
何時も素晴らしい写真ありがとうございます(*^_^*)
日の出丸⁇かと思いましたが〜〜綾波錦ですね〜〜 これ程の凄い斑入りを栽培したことが無いけど〜〜やはり陽射しには弱くて難しいのでしょうね!?

今年も何卒宜しくお願い致しますね〜 (*^_^*)

写真(1211)大疣銀冠玉、休眠中です (*^_^*)
写真は烏羽玉 これも休眠中の現在の様子です (*^_^*)


[1213] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン MAIL Date:2018/01/05(金) 20:15
majorさん、みなさん、こんばんは。

例年この時期からボチボチ咲きだす、西洋サクラソウ(といっても中国雲南省原産のプリムラマラコイデスをヨーロッパで品種改良したもの)が、今年はやっと蕾があがる手前状態です。最速年は12月末から開花するのですが、今年はかなり遅そうです。
サボテンもどうなることやら。

添付写真は9/2に交配してやっと今朝収穫したもの。
この時期の収穫は初めて(普通は45日前後で収穫)。
袖ヶ浦×大豪丸の交配は例年ほとんど結果しますが、今回は初めてオシベ切除したものです。300粒以上の種子が入っていたのでまともに交配できたはずですが、今までと同じ袖ヶ浦タイプばかりになっているかどうかの検証が楽しみです。


[1214] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/08(月) 16:49
こんばんは!

我が家のロホは?・・・。
毛が汚れていたので、指でチョコチョコやって参上させました。(^_^;)?
烏羽玉は完全休眠中ですが、銀冠玉は冬の間もポチポチ咲いています。



[1215] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/08(月) 16:51
銀冠玉も毛が・・・。


[1216] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/09(火) 08:45
ウォーターメロンさん
今年も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

サクラソウも栽培しているのですね〜 ウチにもロックガーデンに植えたままになっています。小型な種ほど高山種で難しいですね〜 (*^_^*)
ウチの今年初の撒きそめは、自園産のハオルチア、ブラックスプレンデンスになりました(*^_^*)

イッコウさん
首長くしてお待ちしておりました(拍手喝采)
イッコウさんの温室を見学して、、、今も鮮烈に記憶しているのは、素晴らしい!!!!ロフォフォラとコピアポアです (*^_^*)
この大型双頭の烏羽玉は永遠の秘宝ですね〜〜!!!!
これ程までに稜に並ぶ突起疣は見たことがありません!?!?

凄い銀冠玉ですね!!!!
仔吹きが見られない?この銀冠玉の特異な白肌は是非とも後世に子孫を残して下さいませ (*^_^*)タネがあるのならお願い致します(*^_^*)

写真は古い輸入烏羽玉 稜が少ないペンタゴナタイプです (*^_^*)


[1217] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン Date:2018/01/13(土) 06:43
majorさん、みなさん、おはようございます。

岡山もここちょっと寒さが増してきて、わが家の玄関の温度計も昨日-6℃、今朝-5℃と西洋サクラソウもカチコチになっています。ハウスの中も覗くのが怖いくらいです。

相変らず、みなさんのテーマについていっていませんが、景気づけにお花の写真を添付です。
花サボテンの交配種の花は同一個体でも変化が激しいものが多いですが、添付のふじやまさんからの星条旗(2013年〜2017年の開花写真)はこうして比べてみると比較的少ないようです。


[1189] 年越しの会 Name:major Date:2017/12/17(日) 09:34 [ 返信 ]
今年の一年を感謝して
当会 今年度最後の集いは、昨日12月16日午後〜17日に、我が家で開催しました。

サボタニの縁で結ばれた仲間の談義は、オブコース!!!!熱くて楽しい笑い声で大いに賑わいました。
狭くて窮屈な大宴会が終了したのが 夜が白み始めた午前5時半、、、名残惜しみながら来期の再会を期して 午前9時に散会いたしました。

長丁場大変お疲れ様でした ありがとうございました(合掌)

イッコウさん、岩田さん
素晴らしい投稿ありがとうございます(*^_^*)


[1190] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/17(日) 11:46
majorさん、こんにちは。

忘年会お疲れ様でした。
皆さんの笑顔から楽しい雰囲気が伝わってきます。

しかし毎度のこととは言え、散会する
のが翌朝とは!

皆さん、ホンマに元気でんな〜。(~_~;)
ちょっと、その気力分けて欲しいわ〜(~_~;)

イッコウさん、こんにちは。

これが鷲爪というやつですか。
正直見分けがつかないですね。
元々は一緒なのかも知れませんね。

画像は
ケーレスの

ECHINOCACTUS grusonii - v curvispinus=intermedius
です。一緒なのかも?


[1191] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/18(月) 20:06
岩田さんありがとうございます(*^_^*)

例年は年明けてから2月以降に集っていたのですが〜〜
今年は忘年会時期に開催しました。

狭い我が家に25名が集いました。狭くて窮屈!!!!限界を痛感!?!?
これ以上になれば 2班に分けるなどの対応が必要です (*^_^*)

皆さんのエネルギッシュには驚きますぜ!!!!特にご老体連合のスタミナ半端ございません (*^_^*)

人生楽しんで笑顔になれる仲間達と共に過ごす至福の時間は、まさしくかけがえのないものですね〜〜〜 (*^_^*)

写真 故 佐々木会員様の遺品 この栽培で、熱く語り合ったのが昨日のようです (*^_^*)ありがとう佐々木さん


[1192] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/18(月) 22:30
majorさん、こんばんは。

今朝はこちらも零下一度でした。
部屋に暖房は入れていないので
朝起きるのが辛い!(~_~;)

>25名が集いました。狭くて窮屈!!!!

なんと25名!小隊編成が出来ますね!
この部隊を率いてクーデターを行い
札幌市庁を占拠しましょうバキッ!!☆/(x_x)

冗談はさておき、ホンマ、そのうち
床が抜けるのでは?バキッ!!☆/(x_x)

>特にご老体連合のスタミナ半端ございません (*^_^*)

ホンマですな〜。変態と言うよりはもはや化け物バキッ!!☆/(x_x)

>人生楽しんで笑顔になれる仲間達と共に過ごす至福の時間は、
>まさしくかけがえのない>ものですね〜〜〜 (*^_^*)

至言です。
「仲良き事は美しき哉」でありますな〜

画像は
6月にmajorさんに貰った種からの
テロ・ラウセリー


[1193] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/23(土) 10:58
昨日が冬至〜〜今日から陽が長くなります。

希望が見えて来ました 立春を待ちましょう(*^_^*)

年寄りの例に漏れず、、、困った、、、5時起きの習慣です!!!!
真っ暗な中をゴソゴソ
早飯食べてから 朝寝1時間!?!これこの冬の日課になりました。

いわたさん
ラウセリーの実生 お見事な発芽!!!!
我が家では姫様が担当して 見事な発芽後に全滅して跡形もございません!!!!近いうちに姫様からお願いがあると思いますますので、その際には宜しくお願い致します(*^_^*)

写真は黒王丸のビロード団扇接木ものです。
実生から出現した中で、1番お気に入りものです。
子吹きさせようとして 芯をエグっています。


[1194] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/25(月) 21:42
majorさん、札幌カクタスクラブの皆さん、
こんばんは。

「めういっ〜くりすます〜。」
本年もよろしくお願い申し上げますバキッ!!☆/(x_x)
→違うちゅうねん!(~_~;)

「厳冬来たりなば春遠からじ」
あと40日もすれば立春!
→中々やけど(~_~;)

>朝寝1時間!?!これこの冬の日課になりました。

これ健康に良い習慣です。
私も寒い時はもっぱら励行していますバキッ!!☆/(x_x)
→私の場合はダダ怠惰なだけ(~_~;)

ラウセリーはただ蒔いて放置なだけ。
あまり手を掛けない方が良いようです。

>黒王丸のビロード団扇接木

鮮明な濃黒刺→どんなんじゃ!(~_~;)
に濃白肌→どんなんじゃ!(~_~;)
そして濃白綿毛→みたびドンナンジャ!(~_~;)
選抜優形種ですね。

カキコが出来たらひとつだけ頂戴!(~_~;)

画像は
一個だけある黒王丸。
なんか日焼け後の肌みたいに
剥けてますな(~_~;)


[1195] RE:年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/12/27(水) 17:42
こんばんは。

黒王丸と呼ばれている物には色々なタイプがあり、なかなか同定が難しいようですね?。

画像:刺数が多い。(接ぎ下し)



[1196] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/28(木) 19:19
岩田さん イッコウさん

今年も残すところ僅かになりました。

このBBSをご利用頂いている皆々様
今年も大変お世話になりました。
どうぞ良き新年をお迎えください(拝礼、合掌)


岩田さん
アタカマ行脚された日本でも数少ないサボテンマニアの岩田さんが〜〜事もあろうに!?!?虎の子の一本の黒王丸!?!?
アタカマの代表的な黒王丸を是非〜〜あぁ〜〜ゼ〜〜ヒ〜〜〜〜 (*^_^*)団十郎見栄きり風!?!?

イッコウさん
素晴らしいこと!!!!さすガァですね〜〜(拍手喝采)
黒王丸もタイプが多様で、、、判別の出来かねる個体も多くありますね〜
黒士冠や逆鱗玉との中間型!?と思しきタイプにその他の種との 自然交配!?!?地域的な微妙な違いなのでしょうね!?!?
写真のタイプも独特ですね〜〜 (*^_^*)

写真は
先の写真と同じカキ仔の、ビロード団扇接ぎ木です。
これ大好きなんですが〜〜 (*^_^*)


[1197] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/28(木) 22:17
majorさん、こんばんは。

こちらこそ、今年も大変お世話になりました。
ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
また来年もよろしくお願い申し上げます。

>虎の子の一本の黒王丸!?!?

「♪ブッー!♪」バキッ!!☆/(x_x)
残念でした。ホントはもう一本だけ有るのです。

私、刺がdensi(密)に体を覆っているのが好きなので
正直コピにはあまり関心がなかったのです。
しかしあの栗星玉の素晴らしさや今回の事で遅まきながら
見直しました。(~_~;)

という事で、来年はコピを沢山蒔きキリンさんの力で
沢山増やしてみたいと皮算用しています。

画像は
白刺黒王丸。
但し、刺色は茶色ダケド(~_~;)


[1198] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/29(金) 08:15
岩田さん
来期は黒王のキリンさん接ぎ木 期待しておりますよ(*^_^*)

今朝から絶え間無く乾いた雪が降っています(*^_^*)
昨日、、、凍上していた、数日ぶりにハウスの扉が開きました。
ハウスの中には招かざるお客さんが ギロチン?罠にかかって、絶命しておりました!!!誰も居ない暖房付きハウスで、大量の毒エサを完食しての最期だったようです。(写真)

罠を提供して下さった会員のOjiro さんありがとうございます。


[1199] RE:年越しの会 Name:ウォーターメロン MAIL Date:2017/12/29(金) 09:15
majorさん、みなさん、こんにちは。

年の瀬も迫ってまいりましたが、みなさん、大変お世話になりました。よい年をお迎えください。

majorさん、こんなのがハウスの伏魔殿に徘徊するのですか、びっくりですね。
わが家の隣には、野良猫を20匹近く引き連れたばあ様がお住まいするので、チュウさんはいませんが、別の意味で迷惑しております。

コピアポア等の強刺類は我が家には皆無なので、添付はシャコバです。
2001年に、千葉の業者さんから初代は入手しましたが、その2代目です。今回は根腐れを起こして調子がよくなかったですが、何とか開花しました。


[1200] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/29(金) 18:57
ウォーターメロンさん

今年は色々とご指導下さりありがとうございました(*^_^*)
お陰様でのんびりと新年を迎えようとしております(*^_^*)
来年度も宜しくお願い致します(合掌)

シャコバサボテンの写真 懐かしいですね〜〜私もサボテンを始めた頃には、夢中になって栽培していたものです(*^_^*)

写真は同じ黒王の3枚目です、、、この三本をビロード団扇に接ぎ木して繁殖を目指しています。実根仕立てにすることが目標です。


[1201] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/29(金) 22:28
majorさん、こんばんは。

扉が凍っていて入れないとお聞きしておりましたが
強行突破されたのですね。

それにしても丸々と太ったネズミ!
さぞかし暖衣飽食していたのでしょうね。
奢れるものは久しからず。
これで敵討ちができて良い新年が迎えられそうですねバキッ!!☆/(x_x)

ウォーターメロンさん、こんばんは。

花サボテンの掲示板。
継続の目途が立ち良かったですね。

「終わりよければすべて良し」
来年もよろしくお願い申し上げます。

画像は

majorさんより頂いた麗刺玉。


[1202] RE:年越しの会 Name:antigonos Date:2017/12/30(土) 14:08
major会長、いわたさん、みなさん、こんにちは。

今年も教わること多く大変お世話になりました。
来年もマイペースでのんびり屋の私めをよろしくお願いいたします。

穏やかな年の瀬の中、一本しか持っていないコピアポアの写真を撮ってみました。
来年は植え替えますかねぇ。



[1203] 感謝と御礼 Name:major Date:2017/12/31(日) 16:22
岩田さん
麗刺玉立派なこと!!!!、、、我が家では冷遇され半分にも満たない酷い姿です。来年は植え替えて機嫌直してくれるように頑張ります。 (*^_^*)
今年も有り余る程の厚情を頂きありがとうございました。

antigonosさん
いい姿のコピアポアですね〜〜 肌や黒刺は黒王みたいですが? 雰囲気は帝冠竜にも似ています?
今年もあっという間に大晦日に!!!!

皆さん今年も大変お世話になりありがとうございました(*^_^*)
来年もまた何卒よろしくお願い申し上げます(合掌)
良き新年をお迎え下さい (*^_^*)

写真はビロードウチワ接ぎ木の黒士冠


[1175] 真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/02(土) 09:14 [ 返信 ]
北海道各地ではこの時期にしては厳しい寒波が続いております。
札幌市でも今日もまた真冬日が続き 連続80時間マイナス気温になろうとしています!!!
まさしく冷凍庫の中、 皆さんインフルエンザ予防接種を早めに受け、どうぞ風邪など引きませぬよう、、、ご自愛ください。


Echinocactus horizonthalonius ssp diabolical
VZD 497 Sabana Grando Zac Z.Vasko 2009

エキノカクタス 太平丸 自然交配種 ディアボリクス(太厳丸)サバナ グランド ザカテカス メキシコ 2009年発見命名者 ? z バスコ

太平丸の自然交配種と言うことで、期待を込めて数年前に実生、、、順調に成長しておよそ径10センチに、やっと容が見え始めました。
太平丸と言うより厳系統の血を感じます。


[1176] RE:真冬日続く!!! Name:ウォーターメロン Date:2017/12/03(日) 09:49
majorさん、みなさん、こんにちは。

こちらも、秋から冬へと変わり、庭の菊の花が寒さやけで紫になり、道や広場の銀杏が風の度にはらはらと散りだしました。
今年は天候不順で、地植えのプシス類がたくさん腐ってしまいました。プシス類は湿気には割り方強いのですが、さすがに湿りぱなしではお手上げのようです。
部屋に取り込んだシャコバが開花しています。

添付写真は露天の袖ケ浦です。霜よけにエアキャップをかけています。
ついている実は袖ヶ浦×大豪丸ですが、この交配方程式の交配ではほぼ100%結実しますが、それを実生したものはほぼ袖ヶ浦?になってしまいます。
そこで今年はこれがホルモン誘発かどうか確認する意味でオシベを切除したものにかけたものの結実です。
どうもホルモン誘発ではないようですが、交配が9/2で遅かったせいか、いまだに青いままです。
袖ヶ浦・富袖・花袖などは結実が遅いと収穫が越年になることがあります。


[1177] RE:真冬日続く!!! Name:ウォーターメロン Date:2017/12/06(水) 18:24
majorさん、みなさん、こんばんは。

今朝は我が家の玄関にぶら下げた温度計は-2℃です。
庭は霜柱わんさかでバリバリです。
夕方自転車で近くの眼科に行きましたが、寒かったこと!!

添付写真は[1176]の続きです。
富袖ですが、交配が遅かったのでまだ実が3つ残っています。
袖ヶ浦や富袖は黄花系の花粉親ではほとんど結実しませんが、あとおまじないでジベレリンを噴霧したせいか、結実しました。ただし種がまともに入っているか、またもし入っていても発芽するかは?です。


[1180] RE:真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/07(木) 15:51
ウォーターメロンさん
岡山でもマイナス2℃とは!!!全国的に寒波到来しているんですね〜〜
札幌も最高温度がマイナス3℃が続いています。北海道でも札幌市は暖かい方で 陸別町ではマイナス23℃!!!今夜から明日にかけても更に下がるようです。

袖ヶ浦は寒さには強い方ですが〜〜せいぜいマイナス5℃くらいでしょうかね〜〜!?!?

岩田さん
トゲもんの部屋のBBSの早い復旧を祈ります(*^_^*)
写真は微笑み返し(古典的だけど)の金冠竜を貼ります (*^_^*)
岩田さんの大阪も雪が降ったのかなぁ!?!?


[1181] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/08(金) 21:45
majorさん、こんばんは。

こちら雪はまだ降りませんが、
朝は1,2度が続きます。
例年ならクリスマス前後なのですが。。。
今年の冬は寒くなりそうです。

BBS。一時は
「どないなるんやろう!もはやこれまでか!」
と思いましたがなんとか復旧できました。

画像認証のプログラムのバージョンを替えた
そうです。???
→当然私にはチンプンカンプン(~_~;)

>陸別町ではマイナス23℃!!!

もはやシベリアの流刑地でありますな〜。
ちなみに網走の方が寒いのかな?バキッ!!☆/(x_x)

金冠竜。綺麗!

うちでは小さい頃から薄汚れてしまいます。(泣)

画像は

偉壮玉x金冠竜


[1182] RE:真冬日続く!!! Name:antigonos Date:2017/12/10(日) 14:44
早すぎる冬本番に暖房用の灯油ががが急ピッチで減っていくのに気をもんでいます。

室内に置いているガラス温室内の小苗君たちです。
刺物はいわたさんから頂いた物が大部分です。
早く大きくなってもらいたいですが、場所が…悩ましいです。ふう。


[1183] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/10(日) 22:50
antigonosさん、こんばんは。

この時期、こちらも例年になく寒いです。
台所の石油ファンヒーター朝晩のみですが
フル回転!
→ケチなので昼間は身体を動かして
寒さをしのいでいます(~_~;)

赤や黄色の素晴らしい群生美。
これぞ刺物の醍醐味ですね〜。
アッパレ!アッパレ!

尚、溢れて困っても
当局はどなた様も理由の如何に関わらず返品は
固くお断りしておりますバキッ!!☆/(x_x)

画像は

ひしめき合う刺物実生。
これが確か3パレットあるんですが〜
自分ながら
どないしたらええねん!(~_~;)


[1184] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/12(火) 16:59
寒中お見舞い申し上げます!

majorさん
上掲のdiabolicalは、2005年に発見されたrodorigetty(suguri&gonzalez)とは違いがあるのでしょうか?。

画像:こちらでは、まだ新刺を出しております。(^_^;)



[1185] RE:真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/12(火) 19:01
いわたさん、antigonosさん

フェロカクタス実生苗の数々 恐れ入ります、加えて痛み入ります。
近年中にきっとキッと!?!?陽の当たると信じています!?!?

我が家にもいわたさん里子の実生苗がたくさんありますが〜〜展示会などで販売したり、仲間に差し上げたりして、、、上手に数の調整は出来ています(*^_^*)
いわたさん里子の中からお気に入りを別扱いにして楽しんでいます(*^_^*)


antigonosさん、、、いよいよ本格的な厳冬期ですね〜〜
16日はどうぞ早めにお出で下さいね (*^_^*)
それにしてもいわたさんの湧き出てくる実生は凄まじい数と多岐に及んでいますことに敬服!!!!


イッコウさん
ごめんなさい 今確認したところ、学名の綴りが〜間違っていました!
正しくは diabolicus ディアボリクスです。この学名は種子購入時のものです。
2005年発見のrodorigettyロドリゲッティと同じものか?は不明ですが〜〜 同じもののような気がします!?!?

お見事な紅鷹!!!!完璧な作り込み!!!!拍手喝采を送ります(*^_^*) こんな真冬に動いているとは!?!?秋〜冬型種なんですね〜 (*^_^*)頑張らなきゃ〜〜!!!!


写真はフェロカクタス ピロサス


[1186] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/13(水) 17:34
majorさん
このピロサス‼、素晴らしく見応えありますね〜!。(@_@;)
やはり、作りの良さですね!。


画像:径15〜16cmしかないのですが、カキコで陵数が多い分、大きく見えませんか?。(~_~;)



[1187] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/13(水) 22:53
ajorさん、こんばんは。

この冬最強の寒波。
こちらも震えています。

この美しいピロサス。
一点の曇りもなく将に完璧!
majorさんの代表作のひとつと言っても過言では
ないかと。

イッコウさん、こんばんは。

これは例のプラチナ金鯱でしょうか?
もしそうだとしたら早くも15センチですか。
もう脱帽ですばい。→うちのはまだせいぜい
10センチ位かな?(~_~;)

紅鷹といいこの金鯱といい
これも完璧ですね!
参りました。

画像は
お二人には対抗できないので(~_~;)
小さいので誤魔化しますバキッ!!☆/(x_x)

お気に入りの神仙玉。


[1188] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/16(土) 15:54
いわたさん

>例のプラチナ金鯱
とは別物で、鷲爪金鯱のカキ仔ということでの入手です。
両種の違いはよく分かりませんが・・・。(^_^;)

例のプラチナ金鯱は、まだ12cm位です。

画像:ちょっとだけ太刺?の竜剣丸



[1178] この場をお借りします。(~_~;) Name:いわた Date:2017/12/06(水) 21:46 [ 返信 ]
山下さん、こんばんは。

掲示板ですが
何故か画像認証文字が消えてしまい
投稿できません。

原因を調べていますのでしばし
お待ちくださいな。(~_~;)

岩田

[1179] RE:この場をお借りします。(~_~;) Name:いわた Date:2017/12/06(水) 21:48
ありゃ!間違ったバキッ!!☆/(x_x)

こっち、こっち。

majorさん、皆さん、こんばんは。

この場をお借りします。

うちの「とげもんのへや」の掲示板
昨日より、何故か画像認証数字が表示されず
投稿不能になってます。(泣)

一応、調べてますのでしばしお待ちください。
→誰も待ってなかったりして(~_~;)

画像は

金冠竜交配種。
→ちゃっかり刺物を紹介する岩田(~_~;)



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜10件(全126件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS