臨時掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1354] 3月の真夏日 Name:いわた Date:2018/03/29(木) 22:27 [ 返信 ]
皆さん、こんばんは。

いつまでも顔写真が一番上にあるのは恥ずかしいので
鬼のいぬ間に勝手に下げちゃいますバキッ!!☆/(x_x)

こちら気温が連日25度近く。ゴールデンウィークなら
いざ知らずこの季節にこの温度異常です。

イッコウさん、こんばんは。

この季節に咲いているので仰るように旋風玉なんでしょうね。
旋風玉。名前に魅かれるのですが刺が舞い上がり
曲りくねる個体は中々見ないですね。

画像は

刈穂x金鯱。
ほぼ刈穂玉(~_~;)


[1355] RE:3月の真夏日 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/30(金) 17:57
majorさん、みなさん、こんにちは。

すっかり、朝晩が明るくなりましたね。

いわたさん
<<いつまでも顔写真が一番上にあるのは恥ずかしいので>>頑張って協力します。

とは言え、フェロはネタ切れ、花の咲いているマミはまだ通路を埋めている越冬者が邪魔して近づけない(涙)で、前橋の名人の湘陽丸交配種でお茶を濁しますね。
2012年実生ですが、接ぎ木しないと先は長いです(涙)。

なお、紫春丸も広瀬の三姉妹長女も湘陽丸系交配種です。


[1356] RE:3月の真夏日 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/30(金) 18:10
もう一枚おまけです。

これで最初の画面で見えませんでしょう!!

添付写真はこれも前橋の名人作の、 
467(=16美女丸×2パープル)×238フェロックス ロンギスピナ
です。


[1357] RE:3月の真夏日 Name:いわた Date:2018/03/30(金) 21:39
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>頑張って協力します

ご協力ありがとうございます(~_~;)
これで銀河のかなたへ飛んでいけましたバキッ!!☆/(x_x)

>湘陽丸交配種

憶測ですが形態は母木に似るような傾向があるような?

画像は
白鳥丸x龍鵬玉。

形態母木に似ています。


[1358] RE:3月の真夏日 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/31(土) 07:11
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん
白鳥丸って鯱頭の白刺でしたっけ、龍鵬玉って赤刺でしたよね(冷や汗)。確かに母木似ですね。


ところで、下に岡山の会の宣伝を貼らせていただきました。


第67回サボテン及び多肉植物展示会の開催のご案内

開催期間:4/11(水曜)〜4/13(金曜)

開催場所:岡山市北区大供の岡山市役所1階ロビー

主催・後援:岡山市・岡山サボテン同好会主催、岡山県後援

苗の販売:即売会も行います。


お近くで、時間のある方は立ち寄ってみてください。


添付写真は今年の寒波で台木のキリンウチワが枯れてしまった穂木です。
台木が穂木の髄深くまで入り込んでいるものもあり、挿し木発根は難しいかもしれません。


[1359] RE:3月の真夏日 Name:いとう MAIL Date:2018/03/31(土) 19:26
majorさん、みなさんこんばんは。

最低気温が10℃を下回らなくなりました。
完全に春ですね〜(^^♪

いわたさん

母木に似るのは同感です。
うちの神仙×金鯱も火剣峰×刈穂も
どちらも母に似てます。
赤棘金鯱出現には金鯱を母にする必要がある??
咲く前に雄蕊を取り去れば出来ますかね??
でもなかなか難しそう。。

ウォーターメロンさん

竜鵬玉は、鯱頭の一タイプと思われがちですが、
実は神仙の一タイプ(島封鎖型)のようです。
写真で現地の竜鵬玉を見ましたが、刺がピンク色の神仙って感じですね〜

写真は再生中のジョンストン玉



[1360] RE:3月の真夏日 Name:いわた Date:2018/04/02(月) 21:31
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>台木が穂木の髄深くまで入り込んでいるものもあり、
>挿し木発根は難しいかもしれません

うちもこの冬の寒波でやられたものがありました。
どうも細いものがやられました。
台木の元気さも左右するのでしょうね。

やられたものは鋏で根元からちょん切って
もったいないのでそのまま挿し木しています。
枯れた台木を抉ったほうが良かったかもしれない
ですね。

いとうさん、こんばんは。

>咲く前に雄蕊を取り去れば出来ますかね??

金鯱は自家受精するらしいのでこの処置は必要でしょうね。
開花してすぐなら雄蕊も生殖力がないと思われるので
その時にまとめてちょん切ればよいと思います。

>再生中のジョンストン玉

掘り出しものゲットされましたね。
5年もあれば傷は下にいって目立たないと
思います。

画像は
南信州で見た地植えハウスのジョンストン。
下は成長点障害でアウト。
その上から出た子です。
凄く綺麗でした。


[1361] RE:3月の真夏日 Name:ウォーターメロン Date:2018/04/03(火) 08:26
majorさん、みなさん、おはようございます。

昨日は、わが家の玄関先では今年3度目の25℃越え(26.5℃)。半袖で十分でした。桜も散り始めています。

いとうさん
ご教授ありがとうございます。
フェロは浅学(博学でなく薄学…)でして(というかフェロに限った話でもありませんが)…。

いわたさん
先週からコツコツ(というかモチベーションが維持できず、集中力を欠きダラダラと)キリンウチワ実生接ぎを100株余り袖ヶ浦に乗せ換えましたが、キリン団扇台木が穂木の髄深くまで入り込んでいるものが多く、枯れあがりも奥深くまで達しているものがたくさんありました。
ただ、どこまで枯れあがっているかは切ってみないとわからず、すでに発根している穂木以外は全部カットしてみました。
大抵は半分ぐらいまでカットしたら穂木の健全な髄(もしくは生きたキリンの髄)が出てきました。

添付写真は、太めの袖に乗せ換えた大苗です。


[1362] RE:3月の真夏日 Name:major Date:2018/04/05(木) 15:28
皆さんこんにちは (*^_^*)
暫く拘束されており昨日、仮釈放されました (*^_^*)
雪もすっかり解けておりましたが〜〜寒く今夜からまた雪の予報が出ています。

ウォーターメロンさん、イッコウさん、いわたさん、いとうさん、antigonosさん 留守中も投稿して下さりありがとうございます (*^_^*)

暫くは家におりますので、どうぞお出かけください (*^_^*)

写真は先の訪問先のカラフルな逸品!!!ペクチニフェラの素晴らしい斑回り!!!


[1363] RE:3月の真夏日 Name:ウォーターメロン Date:2018/04/05(木) 19:48
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
しばらく登場されないので、心配しておりましたが、大丈夫でしょうか。
ところで、わが家のロビの開花1号は青玉でした。
青玉とはサファイアのことですが何をサファイアにたとえたのでしょうね。

いわたさん
1日の最高気温が25℃以上が夏日、30℃以上が真夏日、35℃以上が猛暑日で、最低気温が25℃以上の夜が熱帯夜です。


[1337] 親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:major Date:2018/03/18(日) 08:44 [ 返信 ]
まだまだ雪に覆われている札幌ですが〜〜
陽射しだけは着実に春に向かって一直線です (*^_^*)

この度のサボタニツァーは、関東〜上州〜信州〜北陸〜越後の訪問先は 超有名愛好家16名様の凄い栽培を、贅沢に拝見した超豪華版でした。訪問先の皆様の暖かい歓迎に、重ねて深く感謝と御礼を申し上げます。

サボテン仲間ってやはり特別な堅い絆でしっかりと結ばれていることを改めて再認識して、感激と感動の連鎖のようでした (*^_^*)

札幌カクタスクラブの皆さんには 最もお馴染みのご両人に登場して頂きました。小峠の父さんと清原の兄貴として一足先に世界デビューしております (*^_^*)
お二人は大阪と埼玉、、、数年前までは全く知らぬ間柄、、、まさしくサボテンが結んだ縁です 皆さんサボタニの縁にもっともっと感謝しましょうね (*^_^*)


いわたさんは羽田空港の到着ロビーに突然現れるサプライズの歓迎を受け、、、思わずハグしておりました (*^_^*)
いわたさんとは2日間一緒の旅を埼玉の皆さんと楽しみました。

長谷川さんには今回の1週間の訪問を、快く引き受けて下さり、高級自家用車で全行程ドライブして頂き、最後の新潟空港まで見送って貰いました (*^_^*)拝礼合掌感謝


[1338] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:いわた Date:2018/03/18(日) 11:56
majorさん、札幌カクタスクラブの皆さん、おはようございます。
→おはようございますって珍しいでしょ!(~_~;)

この度、非常呼集!を受け羽田空港でmajorさんと姫に再会。
相変わらずの豪快な笑顔に感動!!
涙腺崩壊して思わず抱擁キスしてしまいました。
→嘘ダケド。バキッ!!☆/(x_x)

>最もお馴染みのご両人に登場して頂きました。

今回コンビを結成しました。

ではテーマソングスタート!

「♪えっ〜。チュチュンガチュン。チュチュンガチュン!
毎度お馴染み〜。わしら陽気なヘルスセンター巡業兄弟〜♪バキッ!!☆/(x_x)」

結成記念に
majorさんにコンビ名を付けて貰いました。
名付けて
「蝮の兄弟!」バキッ!!☆/(x_x)
→もっとカッコイイ名前付けてよ〜(~_~;)

>特別な堅い絆で

群馬のIさんのお近くの御蕎麦屋さんで仲間と
昼食を摂った時、そのお店のオヤジさんに
「サボテンが縁で各地から集まっています。」と
言ったら吃驚仰天感嘆されてました。

ホント、このような縁に感謝です。

画像は
話題には全然関係ナイケド(~_~;)
刺のちらし寿司バキッ!!☆/(x_x)


[1339] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/19(月) 08:54
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん、majorさん
楽しそうですね。
いわたさんが羽田でお迎えとは、ほんとにサプライズでしたね。

添付写真は(小さな声で)綾波です。
2cm足らずです。いつになったら花が咲くようになるのでしょうね(涙)、せめて生きてるうちに花を見たい…。

岡山の会の今年の競作苗の1つでした。
(正月の例会で会員に同じ苗を渡し、翌年の正月にみんなの出来を競う品評会を行います)


[1340] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:major Date:2018/03/19(月) 19:47
ウォーターメロンさん
綾波は私も何故か 昔から大好きですね〜〜 もうよそうと思いつつ、去年もまた自園採種を蒔いてしまいました (*^_^*)
バリ島でも数年前に蒔いたものがウチに一本里帰りしていて、今になって初の蕾らしきものが上がって来ました。
綾波の学名はテキサス産のですが〜 テキサスに行った時の真冬に、マイナス10度に自生している平らな円盤状で中心が大きく窪んだ凄いのにお目にかかったことがあります、、、その影像のせいかも知れません。

写真は先日いとうさんが写真を投稿して頂いた 同じ壮観な眺めを私もこの度の訪問で堪能して参りました (*^_^*)


[1341] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/20(火) 08:31
majorさん、みなさん、おはようございます。

majorさん
人間何事も最初が肝心ですね、そこで興味なり好奇心がわくかどうかで、あとが決まってきますね。
それにしても、同じ品種がたくさん、それも整然と並ぶと壮観そのものですね。

添付写真はネタ切れで、2/20のわが会会員さん宅訪問時の写真です。
ハウス近くの池の前の石垣に自生(たぶんハウスから蟻が種を運んできたものでしょう)のエビの美花角(左)とノトの小町(右)です。
石垣なので土や肥料のないところでやせ細っていますが、静岡の石垣イチゴさながら石垣に守られて、露天でも今回の寒波にも耐えたようです。


[1342] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:いとう MAIL Date:2018/03/20(火) 19:28
majorさん、みなさんこんばんは。

majorさんの奥様のインスタにて、
いわたさんのサプライズは知っていました。
そしてお二人の御姿を拝見致しました(^^♪
サボテン仲間、いいですね〜

綾波、フェロ・エキノカクタスの他のと共に
すっかりファンになってます(^^♪
majorさんの写真から分かるように、周りの他の刺ものに
引けを取らない絶景でしたね〜(^^)

ウォーターメロンさんの写真の石垣サボテン

ふっくらしてるサボテンではありませんが
これは意図してもなかなかできない芸術ですね(^^)
ここに生えてるのが花籠だったら、近隣の国の方が
黙ってないでしょう(^_^;)

写真は綾波、超扁平です。
剣峰タイプ?でも刺が短いです。
俗に言うメキシコ綾波でしょうか??
以前載せた柿崎王綾波といっしょに頂きました。



[1343] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:major Date:2018/03/21(水) 15:17
ウォーターメロンさん
何時も投稿して下さりありがとうございます (*^_^*)
この石垣の美花角、小町が〜羨ましいですよ〜〜何故なら札幌では先ず無理な芸当だからです。
寒さには耐えれたとしても、吹き付ける雪が凍ってサボテン付着して重い氷塊となって大きくぶら下がり、気温上昇で落下する時、重さに耐え切れず氷塊と一緒に落ちるでしょうね!?!?
寒さが厳しくない備前国だからですね〜 (*^_^*)

いとうさん
連日のご出座ありがとうございます (*^_^*)
素晴らしい巨大で扁平球!!!!理想的な姿ですね (*^_^*)私的には近年になって、綾波の刺は短かければ短いほどいいと思うんです!?
太い短刺が最高!!!欲を言えば扁平で中心部が大きく窪んでいる姿、、、これを夢見て交配にもチャレンジしたいなぁ〜〜 (*^_^*)
間に合うかもしれませんが (*^_^*)

写真は今回訪問先で見た素晴らしい綾波群!!!! (*^_^*)


[1344] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/21(水) 21:03
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
この度のサボタニツァーで、高崎市江木町の群馬の会長さんのハウスもご覧になったんですか。
この地域には富さんや亀さんやK会長さんやIさんなど強者が揃っていますね。

添付は以前K会長さんのハウス訪問時頂いた江木錦です。花盛丸系の斑入り交配種の優れもののようです。


[1345] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:major Date:2018/03/22(木) 09:52
ウォーターメロンさん
群馬の会長さんのハウスにも案内して頂きました。
斑入り群が見応えありました (*^_^*)
サクラ咲いた咲いたと言ってたら〜〜
時ならぬ降雪!!!備前国にも寒波が波及しているのでしょうか?
彼岸だと言うのに、、、、。

写真は訪問先の短刺綾波


[1346] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/22(木) 09:57
majorさん、みなさん、こんにちは。

いとうさん
写真を整理していたらOさんの金鯱が出てきましたので、参考(あまり参考にならないかも)にアップしますね。


[1347] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/22(木) 10:11
majorさん

アップが一緒になってしまいました。
これもまた素晴らしい綾波ですね。

Iさんの整然とした素晴らしいハウスも訪問されましたか?

添付写真はちょっと古いですが、O先輩の案内でアストロフィツムのエキスパートの先輩のハウスを訪ねたときのものです。
右隅の馬鹿でかい綾波におったまげました。
O先輩曰く、あとは昇天するぐらいしかないなぁ〜!!


[1348] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:major Date:2018/03/23(金) 15:13
ウォーターメロンさん
群馬のIさんハウスにも見学に行きました (*^_^*)
何時もながら素晴らしい栽培技術に感動しました。前回伺った時から、また大きくグレードアップしておりました!!!

写真の綾波確かに巨大ですね!!!短刺タイプの優れもの、腰も低くてイイですね〜〜 (*^_^*)

写真は訪問先での綾波モンストローサ


[1349] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/23(金) 20:08
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
こうなるともう綾波に見えませんねぇ〜!!
綾波も色々ありますね!!

添付写真は岡山の会のY先輩のハウスで見た変わり者です。晃山もこうなると晃山に見えませんね。
晃山の子は疣の先に付くみたいです。
マミラリアの花は主に疣の間から出ますが(疣の先につくのもありますが)、子はどこから出てくるんでしょうね〜?


[1350] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:いとう MAIL Date:2018/03/23(金) 20:44
majorさん、みなさんこんばんは。

majorさん

綾波は短い刺の方がいいというのは賛同いたします(^^♪
前回写真の綾波は上から潰したかの如くペチャンコ。
現地の綾波は地面に埋もれるレベルですね〜。
ウワサでは地植えすると現地スタイルの綾波になるそうですが!?
なかなか簡単には実現しませんね(^_^;)

ウォーターメロンさん

Oさんの金鯱、年季入ってますね〜
うちにも栽培を引き継いだデカい金鯱が二株ありますが
まだまだ貫禄出てきそうです(^^♪

写真は大橋文鳥丸



[1351] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:antigonos Date:2018/03/24(土) 07:54
major会長、みなさん、おはようございます。

週明け一気に暖かくなりそうですね。
これから植え替えで忙しくなりそうです。
植え替えサボりたいんですけどねえ。

画像はマミラリア属雅卵丸。



[1352] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:antigonos Date:2018/03/27(火) 21:52
みなさん、こんばんは。

一気に春本番の暖かさになり、北海道でもサボテンの花が咲き出しています。
画像は玉翁。採種親に似ず多毛な苗になりました。
これが実生の楽しみかな。



[1353] RE:親の血をひく兄弟よりも〜〜堅い絆のサボ仲間〜〜 Name:イッコウ Date:2018/03/29(木) 10:11
こんにちは〜。

antigonosさん
北海道でも春の暖かさ(暑いくらい?)になったようですね。
こちら(千葉)では初夏?。(^_^;)

画像:ラベルは旋風玉。でも、刺はむしろレコンテ玉?。
花が今咲くということは、やはり旋風玉?。(^O^;)?



[1324] 感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:major Date:2018/03/14(水) 16:21 [ 返信 ]
ウォーターメロンさん
ランポー玉も交配に次ぐ交配で、変化に富んだものが主流派の勢いですね〜 (*^_^*)
恩塚ランポー玉を目にした時は、、、衝撃的でした。始めは抵抗を感じた交配種でしたが〜〜最近ではウチにも増えて来ました (*^_^*)
中でも紅葉や複隆、盤石は楽しいですね〜 (*^_^*)

今回訪問先には、ランポー玉の交配ものは少なかったです。意外にも全く見なかったのはキリンウチワ接ぎ木でした!?!?
袖と竜神の高接ぎ木が目立ちました。

写真は長い盟友のtakeochanを訪ねての記念写真です (*^_^*)
巨木は樹齢およそ千年のケヤキと聴きました (*^_^*)
まさしく素晴らしいガイド役に 全てオンブにダッコでした (*^_^*)
大変お世話になり 心から御礼を申し上げます(拝礼合掌)


[1325] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:いとう MAIL Date:2018/03/14(水) 18:28
majorさん、みなさんこんばんは。

majorさん

無事のご帰宅何よりです(^_^;)
これからも相変わらず刺を追い求めていきますね(^^♪

ウォーターメロンさん

お陰様で謎の金鯱の件、わかりました。
O氏に直接お電話頂けました。
カルメンが片親だろうとの事です。
ありがとうございました<(_ _)>

イッコウさん

これはまた素晴らしい剣峯ですね。
うちにも埼玉より頂いて帰った剣峯らしき綾波がひとつあります
が、少々機嫌を損ね中です(ーー;)

写真は復活中の柿崎王綾波
蕾が上がってきました。受粉はさせませんが、
花粉親には使ってもいいかな〜と企んでます(^_^;)



[1326] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:major Date:2018/03/14(水) 18:59
いとうさん
柿崎氏綾波 完全復活も近い勢いですね〜 (*^_^*)ウチにもあるんですが〜〜ほぼ数年眠ったままです(泪)綾波は大好きですが〜植え替え後にこじれて成長止まってしまうことが多くあります。
にも懲りずに実生を繰り返しています (*^_^*)
今回も富山で超短刺綾波(接木)を入手しました (*^_^*)

写真はtakeochanが用意して下さった 夜の晩餐会、、、。名店の深く上品な和食は、高齢者の私にはピッタリでした (*^_^*)
takeochan重ね重ねありがとうございました (*^_^*)


[1327] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/14(水) 21:42
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
お疲れ様でした。
キリンウチワは三角や竜神よりも寒さには強いはずですが、日本海側では敬遠されるのでしょうかね〜。
恩塚さんは広島県尾道市の寿司屋のご主人で、岡山の会の会員でもあったそうです。

いとうさん
OさんとKさんはお友達です。
種や苗のやり取りもあるようです。

添付写真はマツカナのアウレイフローラにレブチアの黄花宝山をかけた実生苗を昨年キリンウチワに実生接ぎしたものとその両親です。

プシスやロビだけでは花のシーズンが限定されるので、こんな種類も少しだけハウスにおいて花を楽しんでいます。


[1328] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:いわた Date:2018/03/14(水) 21:58
majorさん、こんばんは。

一週間の長旅お疲れ様でした。

各地のサボタニ愛好家の暖かいおもてなしを
受けられたようですね!
その情景が目に浮かびます。

たかがサボテンなのですがバキッ!!☆/(x_x)
趣味を通じて心通うものがあったかと思います。
しかし、サボタニやっておられる人。
ホント、心やさしい方多いですね!

しばらくは今回のお疲れ、ゆっくり癒してくださいな。

画像はネタ切れ

マミの何か。(~_~;)


[1329] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:antigonos Date:2018/03/14(水) 22:45
major会長、長旅お疲れ様です。

埼玉、長野の栽培家の皆さんのお顔を拝見し、むしょうに懐かしく思いました。
お土産話を是非是非お願いいたします。

私の日当たりの悪いビニールハウスも日中15℃くらいになるようになりました。寒さに強い種類からハウスに移して太陽の光を与えています。

画像は、マミラリア属明星。



[1330] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:major Date:2018/03/15(木) 17:24
ウォーターメロンさん
恩塚さんは広島市の方だったんですね!!初めて知りました。
アストロフィッムの先駆者の吉永さんと同じで 四国だろうと思っておりました (*^_^*)

ウチでも去年から、いわたさんのキリンウチワの凄いパワーを目の当たりにして キリンウチワ接ぎ木バンザーイキャンペーン???を始めたところです (*^_^*)

いわたさん
今回訪問では、、、羽田空港到着の直後にいわたさんが出現!!!このサプライズからのスタートでした 嬉しかったなぁ〜 (*^_^*)
行く先々で大歓迎を受け、、、皆さんの暖かさに思わず、、目頭が熱くなりました(合掌)

antigonosさん
3月7日出発時には真冬日でしたが〜戻って見ると脱出して雪も減っていました (*^_^*)
是非お越しくださいませ (*^_^*)電話してね〜〜

写真はtakeochanのコレクションです。前回伺った時は 自宅前にハウス2棟と、離れた大きな共同ハウスにいっぱいの地植えがありました。 数年前の自宅ハウスの焼失で、、、オレはもう辞めるなどと申しておりましたが〜〜 1棟のハウスの中はご覧の通りの充実でした。サボテンに対する深い情熱が伝わって来ました。 (*^_^*)
takeochanありがとうございます (*^_^*)


[1331] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/16(金) 16:12
majorさん、みなさん、こんにちは。

いとうさん
天城の同定と栽培のアドバイスありがとうございました。
[1316]の株は11月末から3月上旬まで1滴も水をやっていなかったので、日焼けというよりも、水切れのしわのようです。2回水やりしたら、元に戻りました。


[1332] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:いとう MAIL Date:2018/03/16(金) 17:39
majorさん、みなさんこんにちは

majorさん

綾波、最近良さに気づき、少しずつですが集めています。
いったいいつ植え替えようか、いつ水をやろうか、
タイミングのよく分からないサボテンですが、、
うちのはとりあえず状態もいいとは言えないので蒸し蒸しの
ビニールトンネルに入れています。どうやらご機嫌ですね〜(^^♪


ウォーターメロンさん

Oさんの件、直接お電話頂き謎が解決しました。
どうやらカルメン×金鯱のようです。

天城、私は見た目的に何となく草原に生えていそうかな?
と勝手なイメージで水は多めにやってます。
冬も完全断水はしないのですが〜、今年は5本あった天城が3本になってしまいました(ーー;)
ひとつは袖ヶ浦接ぎおろしの天城錦で、かなりの大物だったのですが
接ぎ口から腐りが入り焦点。
もうひとつの天城は原因不明で、なぜか真ん中から腐りました。
凍った訳でも根腐れでもなさそうだったので対策もわからず…

写真は特大(径40cm弱)の王冠竜の開花です。



[1333] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:いわた Date:2018/03/16(金) 23:17
majorさん、こんばんは。

こちら今日は雨で寒かったですが
急速に春が進んでいます。

高知では桜の開花宣言が出たそうで、大阪の方も
開花予想が23日からなんと21日に変更されました。
お陰様でお花見の予定が狂いそうです。
→何をしょうむないことで気を揉んどんじゃ!バキッ!!☆/(x_x)

>このサプライズからのスタートでした

私も久しぶりにmajorさんのお元気そうな笑顔を見れて
ハイテンションでした

充実したご旅行だったとお聞きしています。
ご旅行中の皆さんの笑いと暖かさに触れ、
免疫力も恋するフォーチュンクッキー!
→意味不明(~_~;)

ウォーターメロンさん、こんばんは。

>アウレイフローラにレブチアの黄花宝山

マツカナとレブチアが交配可能だったとは。
分類は人間が勝手に分けたとは言え、
発掘すればまだまだ出てきそうですね。

それにしてもこのような姿になるとは
観賞価値あり。花も楽しみですね。

antigonosさん、こんばんは。

そちらは長い冬でしたね。
こちらも寒い冬でしたが最近は急速に暖かくなり
早くも桜の花芽が膨らみ始めてます。
早くお花見できないかな〜バキッ!!☆/(x_x)

いとうさん、こんばんは。

最近、急速にコレクションが増えているような?
バイト頑張りましょうバキッ!!☆/(x_x)

綾波。
春しか動かないと良く聞きますね。
綾波は小苗一本しか持ってない私は
ワカリマセン(~_~;)

画像は

白雲錦


[1334] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:いとう MAIL Date:2018/03/17(土) 17:38
majorさん、みなさんこんにちは。

いわたさん

>急速にコレクションが増えているような?

良さげなものはちょこちょこ買ってますが、
大半はいわたさんを始めとする方からの頂き物です。
あ、でもサボテンのためにもバイト頑張っておりますよ(~_~;)

綾波は去年からの栽培なので私もよく分かりません。
刺好人さんのうちの綾波を見てハマった次第です(ーー;)

写真は刺好人さんちの綾波たち



[1335] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:イッコウ Date:2018/03/17(土) 18:38
こんばんは。

major御師匠様、とても良いサボテン行脚をされたようですね!。(^O^)/~
これもひとえに御師匠様のお人柄の賜物ですね‼。

綾波は秋口に植え替え、というのが一般的ですが私の所では暖かいせいか、晩秋ぐらいの方が良好なような気がします。

画像:ニコリーとフランクリンの交配だったかな?。
東北大震災の時に崩れた棚下の土の中から救出した物の生き残り。



[1336] RE:感激!!!サボタニ行脚 御礼 Name:major Date:2018/03/18(日) 08:05
皆さんおはようございます (*^_^*)
ウォーターメロンさん
天城の写真 以前アップして頂いた時より ぐっと膨らんで生気が漲って来ましたね (*^_^*)我が家のも春の陽気で順調に膨らんでいます。

いとうさん
王冠竜の径40センチとは!!!滅多にお目にかかれない超巨大球ですね〜 (*^_^*)
一般的に王冠竜は径20センチくらいになると仔吹きするものが多いけど、、、これは単体のようですね〜〜!?
今回の訪問で刺好人さんのハウスも見学して来ました (*^_^*)勿論写真の綾波の光景も撮って参りました (*^_^*)ハウスの主!?!?とも思えるジョンストニアナの巨大さに圧倒されました (*^_^*)

いわたさん
訪問先の北陸のM氏は、今年の寒波と豪雪を嘆いておりましたが〜〜
札幌に戻ると、、、少しも嘆くことはないと痛感しました。
さすがぁ〜〜札幌の寒さと豪雪は今日もまだまだ健在で 深い雪に覆われています(泣)
いわたさ〜ん 以前から気になっていたのですが〜 真っ白な綿毛の毛柱類を随分と実生され楽しんであら洒落ますが〜 白衣の天使が好きのイメージなのかなぁ?バキッ!!!

イッコウさん
実に味わい深い太平丸ですね〜 この独特な渋いブルー肌はまさしく、フランクリン連峰産の特徴ですね〜〜 刺座も密で、、、この黒ずんだ長刺の肌との共演は堪らなく素晴らしいですね〜 さすがはイッコウさんの作り込みです (*^_^*)

写真もtakeochanの素晴らしいコレクションです (*^_^*)


[1307] Re 冬将軍さようなら Name:イッコウ Date:2018/03/06(火) 06:53 [ 返信 ]
ウォーターメロンさん
黒王丸の素晴らしい原生地画像を見せて頂きました!。
m(_ _)m
全てがcinereaということなのですね⁉、きっと?。

画像:形の崩れた孤竜丸ですが、出始めから真黒刺。(^_^;)?


[1308] RE:Re 冬将軍さようなら Name:major Date:2018/03/06(火) 07:11
イッコウさん
写真の孤竜丸 この真っ黒な2本の刺!!!!惚れ惚れします (*^_^*)
こんなのは滅多にお目にかかれません
刺が少ないから太いのでしょうかね〜〜 (*^_^*)

先日の春一番の翌日には、札幌市でも一気に気温が上がって、10℃以上になりました。道路の雪も急な融雪で、住宅地の路地では雪深い轍となり大変でした!!!けれども翌日からまた真冬日に逆戻りです。予報では明日の朝はまたマイナス10℃になるようです。
北国の春は長い足踏みを繰り返します (*^_^*)

写真はコピアポアの不明種 逆鱗系統と似ています (*^_^*)
結構前からウチに居りますが〜 まだ背が低いままです。


[1309] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/06(火) 07:52
majorさん、みなさん、おはようございます。

majorさん、北国の春は一筋縄ではやってまいりませんね、でも、もう一寸の辛抱ですかね。
わが家でも、福寿草、白花たんぽぽ、タチツボスミレ、早咲きスイセンなども咲きだし、花桃の蕾が少しだけ膨らみだしました。

添付写真はエキノプシスのアヨパヨナです。
これは開花までにそんなに年数がかからないみたいで、写真の株は開花株です。


[1310] RE:Re 冬将軍さようなら Name:イッコウ Date:2018/03/06(火) 13:54
こんにちは〜。

前に、赤城、天城の話題が出ていましたが、両方が同時開花していましたので載せておきます。
花色と刺の出方の違いですね。(^_^;)



[1311] RE:Re 冬将軍さようなら Name:major Date:2018/03/06(火) 14:52
ウォーターメロンさん
エキノプスも実に種類が多く 変化に富んでいますねぇ〜〜 (*^_^*)
超大型になるものは、トリコケレウス、、、昔のヘリアントケレウスなどもあり、、、線引きが曖昧です (*^_^*)
丈夫なものが多いので温暖な地方では露地栽培も出来そうに思います (*^_^*)素晴らしい花が咲くのが楽しみですね〜

イッコウさん
もう花盛りのシーズン突入でしょうか?
左手が赤城ですね〜
赤城は相当に年期入ってますね〜〜 !!!!
ピンと真っ直ぐな中刺が赤城の赤城たるもの (*^_^*)

皆さん 明日から1週間、本州のサボタニ仲間を訪ねる行脚に出かけて参ります (*^_^*)

写真はやっと目覚めた バラ丸綴化の接ぎ木です 大石さんから頂きました (*^_^*)


[1312] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/07(水) 07:28
majorさん、みなさん、おはようございます。

majorさん
気をつけてて行ってらっしゃい、目の保養をしてきてくださいね。

イッコウさん
赤城と天城を並べた写真のアップありがとうございます。
とはいうものの、ど素人の私めには、残念ながら花色の違いぐらいしか判りません(涙)。

添付写真は曛笠丸(曛紅丸:紅笠丸の花色違い、暗紅色喉黒)として入手したロビビアですが、開花を見ると花色が全く違いました。でもかわいい花を群開させ刺もご覧の通り面白いです。


[1313] RE:Re 冬将軍さようなら Name:イッコウ Date:2018/03/07(水) 16:32
ウォーターメロンさん
天城の刺は球体に沿うようにカーブしますが、赤城の方は画像のように真っすぐで立った感じです。

ロビビアは花が美しく、たくさんの品種があるようですが・・・❓。(~_~;)?



[1314] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/07(水) 19:20
majorさん、みなさん、こんばんは。

イッコウさん
ご丁寧な説明ありがとうございます。
何となくわかった気になりまた。が、ホームセンターなどでは両方の交雑種か?判別の付かないものも置いてあるようです。

添付写真は上2種が紅笠丸系の品種で花の底が黒い(喉黒)のが特徴です。左下が[1312]の花です。これは底白です。交配種か別の系統かもしれません。
右下はおまけで、紅笠丸系でなくても花の底が黒くなったものです。


[1315] RE:Re 冬将軍さようなら Name:イッコウ Date:2018/03/10(土) 17:56
会長さんのお留守に、お邪魔しま〜す!。(^_^;)

ウォーターメロンさん
ロビビアの花の寿命は1〜2日位のものが多いのでしょうね?。
「接いで、たくさん蕾を付けて次々咲かせるように」と、伊藤さんの本で読んだ気がします。

画像:刺がカールしているので、花もカール?。



[1316] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/11(日) 10:49
majorさん、みなさん、おはようございます。

イッコウさん
添付写真は狂刺綾波でしょうか。
<<ロビビアの花の寿命は1〜2日位のものが多いのでしょうね?。>>
その通りです。
花サボテンは
プシス系は一晩か翌日の午前中まで
ロビビア系は大抵1〜2日
ソエレンシア系は大抵3〜4日です。
面白いのは品種によって、開花スタート時刻に遅い早いがあったり、ずっと咲きっぱなしのと律儀に毎晩閉じるのと両方あります。
夕方から咲くのや夜通し咲きっぱなしは勤め人向きです。

添付写真は、やってしまいました(笑)、たぶん日焼けでしょうね。これ入手時のラベルがフェロとしか書いていませんでしたが天城?ですよね。


[1317] RE:Re 冬将軍さようなら Name:いとう MAIL Date:2018/03/11(日) 15:20
みなさんこんにちは。

約一年ぶりの投稿です
いわたさんの掲示板ではいつもお世話になってますが、
こちらは話題がわたしの無知なところが多く覗くだけになってます(ーー;)

いまmajorさんは全国を旅されてますね〜
こちらを目にするのは帰宅後かも知れませんが、道中お気をつけてください(^^♪

ウォーターメロンさん

赤城と天城の話題ですね〜
うちに天城はいますが赤城はいません。
イッコウさんがお手本のような天城を載せて下さいました(^_^;)

うちの天城も写真のようにシワがよることがあります。
フェロではありますが他のに比べて肌が弱いかもしれません。
水やってると気づいたら何事もなかったようになってることが多いです(^_^;)
写真は間違いなく天城ですね。

それはそうと、一年くらい前のウォーターメロンさんの投稿でしょうか?
変わった金鯱を投稿されてましたね。
幸運にも私はカキコをゲットしました。
いわたさんとD上氏より、カルメンと金鯱の交配では?
とのご意見頂きました。
その方の温室にはカルメンの開花株も置いてあるかわかりますか??

イッコウさん、初めまして。

いつも素晴らしいサボテン達をみて目の保養にしてます(^_^;)
千葉でサボテン栽培しています大学生の伊藤です。
今後ともよろしくお願いします
こちらも一年以上前だったと思いますが、カルメンの超大株や瑠璃丸など、
私好みのマイナーフェロを栽培されてるのですね(^^♪

写真の綾波、花がカールとは可愛らしいですね。
コピアポアの標本球も感動モノです。

写真は変わり金鯱


[1318] RE:Re 冬将軍さようなら Name:いとう MAIL Date:2018/03/11(日) 15:21
写真を忘れておりました(ーー;)


[1319] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/11(日) 19:45
majorさん、みなさん、こんばんは。

いとうさん
お久しぶりです。
2017/4/5の[829]の
<<付写真は今回の出展作品の中の金鯱実生です。
出品者はわが会の金鯱エキスパートのKさんですが、Kさん曰く、別段交配したわけでなく、採取した種から2株だけこんな肌色と刺のものが出たそうです。>>
の文とこの添付写真のことでしょうか。
今日岡山の会の例会がありお会いしましたが、Kさんは広島県の人ですので次回お会いしたら確認してみます。


[1320] RE:Re 冬将軍さようなら Name:いとう MAIL Date:2018/03/11(日) 22:55
みなさま、こんばんは。

ウォーターメロンさん

そう、それです!
手前に写ってるものが我が家に来たと思います。

是非聞いてみてほしいです。

写真はうちの天城



[1321] RE:Re 冬将軍さようなら Name:イッコウ Date:2018/03/13(火) 08:35
おはようございます。

いとうさん
>いつも素晴らしいサボテン達をみて目の保養にしてます

素晴らし物は無いのですが、画像ですと良く見える?だけです。荒の見えない方向から撮りますしね。(^_^;)

画像:剣峯(直長刺綾波)



[1322] RE:Re 冬将軍さようなら Name:major Date:2018/03/13(火) 20:13
皆様、1週間のサボテン行脚から 今日の午後に戻りました。
留守中、投稿下さり盛り上げて頂き ありがとうございます (*^_^*)
心から深く御礼を申し上げます(拝礼、合掌)

行く先々で素晴らしいサボテン仲間の熱い歓迎を受け、思わず涙腺が緩むことも何度もありました。
溢れ飽くことのないサボテンに対する情熱に 余りある大きな勇気を充電することが出来ました。
訪問先の皆々様、重ねて深く感謝申し上げます (*^_^*)

イッコウさんの盟友とも再会して、二日間一緒に見学しましたよ (*^_^*)
いとうさんも、未来に希望として度々、話題に登場しておりましたよ (*^_^*)
ウォーターメロンさん
何時もいつも投稿ありがとうございます(合掌)
是非とも交流を深めて、サボテン談義に花を咲かせたいものですね〜〜 (*^_^*)

写真は訪問先のひとコマです (*^_^*)


[1323] RE:Re 冬将軍さようなら Name:ウォーターメロン Date:2018/03/13(火) 21:50
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
お帰りなさい!!
目の保養と、楽しさ満点の充電はできましたか。

いとうさん、イッコウさん
刺物はネタ切れですので、刺無しを挙げてみました。
昨年持ちネタとしては数少ない有星類2種がたまたま同時に開花したので、いたずら心で相互交配しましたら、
四角ランポー×隆稜ヘキランで種が取れたので播いて、キリンウチワに実生接ぎしてみました。いろいろなタイプが出て面白いですね。
ちなみに隆稜ヘキランは岡山の会の先輩I氏等が作り上げた品種だそうです。

いとうさん
Oさんの写真は5ページ[883]2017/5/3の写真の左の方ですよ。氏のハウスの素晴らしいコピアポアや銀冠も過去にアップしています。


[1295] 冬将軍様。さようなら。 Name:いわた Date:2018/02/27(火) 22:29 [ 返信 ]
長くなったので勝手にあげちゃいます。(~_~;)


majorさん、こんばんは。

>その何倍もの消滅した勇者があってこそ、、、ですね〜〜 (*^_^*)

私の場合は。何十倍かも(~_~;)

それでもって
「マッ!イイか!」バキッ!!☆/(x_x)
なので性懲りもなく同じ愚をを繰り返します。

>ロビビィア実生!

春分の日前後にお送りする予定です。
空いたスペース残しておいてくださいバキッ!!☆/(x_x)

>3月7日〜13日には全国の仲間の栽培を見学に参ります

関東〜信州〜北陸遠征ということは全盛期の上杉謙信の領地ですね。
毘沙門天の如く暴れまわって来てくださいバキッ!!☆/(x_x)


ウォーターメロンさん、こんばんは。

>断捨離ができたと、ポジティブ思考で

そうですよね〜。
こんな事が起こらないと日本中サボテンだらけになるし
業者さんも成り立って行きません。

私たちは環境保護と経済発展に貢献しているのですバキッ!!☆/(x_x)


>デンモザ×プシス。赤蝋燭の様な花になりませんように、

刺物愛好家としては食指が動く姿態です。
花の形は全然違うのに交配可能とは。
どこかで血の繋がりがあるのでしょうね。

antigonosさん、こんばんは。

長い長い冬でしたがやっと解放され春を迎える
ヨロコビは内地の人よりずっと大きいかと。

明星。
私たちに北国の冬も終わりだよ〜と
微笑みかけてくれてます。

画像は
エビ。名前は忘れました(~_~;)


[1296] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:ウォーターメロン Date:2018/02/27(火) 23:10
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん、いわたさん
里子のフェロックス格好が変わっていますね。
伊藤分類でいうFuriolobivia potosina(魔王丸)でしょうか。素晴らしいですね。

antigonosさん
それなりに育てれば、寒くてもちゃんと開花するのですね。温度の差よりも、日の長さ(長日花)の方の影響が大きいのでしょうか。

いわたさん
また亀さんが、黒王丸の写真をわんさか張ってくださいましたよ。
http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=32435&pid=

添付写真はネタ切れで、この前の刈穂玉の兄弟株です。
これら2株はわが会の前の会長が山堀株の株の種から実生されたものですが、残念ながら最近はこの手のものは人気がなく、私にお鉢が回ってきたものです。


[1297] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:major Date:2018/02/28(水) 15:42
岩田さん
ご配慮ありがとうございます (*^_^*)

今朝もマイナス10度以下と冷えました、、、時々雪が舞っています (*^_^*)
しかし今日をピークに積雪も減り始めたようです〜〜日増しに勢いずく陽射しに、、、流石の冬将軍のシンボルも退散を決めたようです (*^_^*)

ウォーターメロンさん
備前国でも棘ものは好かれてませんか〜〜全国的にその傾向が顕著ですね〜 日本の刺サボテン栽培を代表する 柿崎氏、小林氏の両巨匠が相次いで逝ったことも大きな痛手でした(合掌)

一途の光明は、、、、、幸いにも我等盟友の刺モンの岩田さんが 我こそは刺に命を捧げると 孤軍奮闘しておることで御座います (*^_^*)

刈穂や神仙、、、紅鯱頭の炎えあがるような豪快な刺はサボテンを愛する者の心に深く刻まれています (*^_^*)
添付の刈穂玉も美しく刺冴えていますね〜 (*^_^*)

写真は今日ハウスで今年の先陣切って咲いていた 昇竜丸
まさしく今年の第1号の春告丸です (*^_^*)


[1298] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/02(金) 07:33
majorさん、みなさん、おはようございます。

majorさん
冬将軍様の大逆襲ですね。
札幌は都市機能ストップに限りなく近いようですが、いかがお過ごしでしょうか。皆様のハウスやサボちゃんが気がかりです。
岡山も一昨日の深夜から雨風が激しく、昨日は強風が吹き荒れ、鉢やプランターが倒れたり、ビニールが飛びまくりました。
岡山ですら台風並みでしたので、本当に心配です。

添付写真は先月末に、他所の日当たりのよいハウスで拝見した赤城です。


[1299] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/02(金) 21:20
追伸

茜丸にしては色白の刺で、お肌も日焼けに弱いようです。
たぶん、これ以上大きくなるとぼさぼさの冴えない刺になるのでしょうね。


[1300] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:major Date:2018/03/03(土) 08:09
ウォーターメロンさん

フェロカクタスでは珍しい小さいサイズから、開花する赤城系は刺も
優しくてもっと人気があっても良いと思うけどね〜 (*^_^*)
デンモザ 茜丸は刺色が多様ですね〜〜 赤刺が好まれたので、当初から流通したようです (*^_^*)
懐かしのデンモザで〜〜す (*^_^*)

今回の春一番は全国的に大荒れだったんですね〜〜!?!?
札幌は昨日の夜半まで、まる二日間 豪雪と強風が大暴れしました。
添付写真は我が家の一昨日の様子です (*^_^*)
家は基礎部分を1、5m上げた高床式ですが〜〜埋もれてしまいました (*^_^*)
サボタニのハウスも積雪に覆われています (*^_^*)
しかしこれの倍以上を想定した頑強な造りにしているので余裕です (*^_^*)

台風一過!?!?今朝は良く晴れています (*^_^*)
今日から日中だけ、最高温度プラス温度に転じる予報で いよいよ春の到来を感じています (*^_^*)


[1301] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:major Date:2018/03/03(土) 11:35
今回の雪の写真をもう一枚貼ります (*^_^*)

玄関フードも埋もれています。その底の部分の下に基礎があるのですが〜 (*^_^*)
これが冬将軍の最後の足掻きでしょうね (*^_^*)
と願います (*^_^*)


[1302] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:major Date:2018/03/03(土) 11:42
ウォーターメロンさん

今回の大荒れの豪雪で〜〜この三日間ハウスには入りませんでした (*^_^*)
今日入って眺めてるとウォーターメロンさんが貼ってくれました〜〜赤城が目につきましたので真似て貼りますね (*^_^*)
メサのタネ赤城を蒔いたものですが、、、姿は天城のようです (*^_^*)去年の暮れ頃に植え替えましたが〜一回り大きくなったようです (*^_^*)


[1303] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/03(土) 13:59
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん
被害なくて何よりです。
わが家に、majorさんが[1302]で挙げられた赤城によく似た、不明種が1鉢ありますが我が家としては一番日当たりがいい位置に陣取っていますせいか日焼け気味です。

添付写真は亀さんがチリを旅した際にタルタルからアントフォガスタに北上の際にタルタル近くのパポソの海岸近くで撮影されたもので、majorさんの[1249]のものやイッコウさんの[1244]のものによく似た縦長なものです。
亀さんが撮影した写真を、たまたま親しくなった現地の研究者に見せ確認したところこれも黒王丸(チリの方の黒王丸という認識もいいようにわかりませんが…)ですよといわれたそうです。


[1304] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:ウォーターメロン Date:2018/03/04(日) 08:56
majorさん、みなさん、おはようございます。

1933/3/3昭和三陸地震M8.1、2011/3/11東北地方太平洋沖地震M9.0、2005/3/20福岡県西方沖地震M7.0、2001/3/24芸予地震M6.7、2000/3/31有珠山噴火など地震大国ニッポンは今月も過去には大雪のほかにもいろいろあったみたいですね。

添付写真はこれも先月末に、他所の日当たりのよいハウスで拝見した魚鱗丸です。
コピアポアにもこんな品種もあるのですね。


[1305] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:major Date:2018/03/04(日) 10:49
ウォーターメロンさん
黒王丸の写真ありがとうございます (*^_^*)
先般イッコウさんと私が掲載した 黒王らしい写真とそっくりですね〜〜 この黒王は背が高くなるタイプで、刺座一個の刺数が多いのが特徴的なものです。
産地や個体差に多様性があると言うことですね〜 (*^_^*)

写真のこの魚鱗丸もお見事な大株ですね〜 (*^_^*)
この系統も近年、色々なタイプが流通しています。群生しますが 元来が小型種で刺も優しくて、良く開花しますから手頃ですね〜 (*^_^*)

写真はネタきれ!?!?ウチの雷帝の実生苗です (*^_^*)


[1306] RE:冬将軍様。さようなら。 Name:イッコウ Date:2018/03/04(日) 16:53
ウォーターメロンさん
黒王丸の素晴らしい原生地画像を見せて頂きました!。
m(_ _)m
全てがcinereaということなのですね⁉、きっと?。

画像:形の崩れた孤竜丸ですが、出始めから真黒刺。(^_^;)?



[1280] 冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/21(水) 17:06 [ 返信 ]
′セうまいと思えども 今日も寒さかな

今朝もマイナス10度 最高気温マイナス4度!!!!そして10センチの降雪が追加され、ハウスの両側は3メートルの雪に埋もれています。

今季の寒さは去年の11月20日頃に始まり、今日になってもこの凍てつき!!!そろそろ緩むはずなのに、、、、、。

東北の北部と北海道を除いては、終日マイナスの真冬日からは脱し、、、日本列島の太平洋側からは花便りが聞こえ始めました (*^_^*)
羨ましい季節に突入している地域が増えていますね〜 (*^_^*)

写真は太平丸 ビッグ ベン


[1281] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:イッコウ Date:2018/02/21(水) 17:47
こんばんは!

majorさん
この太平丸、輸入苗ですか〜!。
凄い風格‼。(@_@;)

私のところには、ウォーターメロンさんのような優美な花サボテンはありませんが、こんな花が咲いてました。
これが我が家の花サボテン❓。(^_^;)

画像:フェロ 緋翔竜



[1282] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/21(水) 19:39
majorさん、みなさん、こんばんは。

いわたさん
アドバイスや添付写真の診断ありがとうございました。
あんなサボテン以外の植物もnoriaさんなら強いんですがね…私らさっぱりわかりません(笑&涙)。

majorさん
ドシロウトの私には何を聞けばいいのかすらわかりませんが、すごくかっこいいですね。
ちなみに、ビッグ ベンってロンドンの国会議事堂の大時計ですよね。

イッコウさん
フェロにも綺麗な花の咲く種類があるのですね。
でもひょっとして、開花年齢に達するのに相当の年数がかかるのでしょうね。

添付写真は、一見原産地風ですが、実は昨日の訪問先での写真です(笑)。
Frailea pygmaea(豹の子)かその近辺の品種だろうと思いますが庭の石組の下の自生です。
たぶん、ハウスから蟻が運んだ種からの実生だと思います。
フライレアでも石のそばなら冬場露天でも大丈夫なんですね。

追伸
肌色が寒さやけの色でないのなら天恵丸(Frailea cataphracta)かもしれませんね。


[1283] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:いわた Date:2018/02/21(水) 22:27
majorさん、こんばんは。


′セうまいと思えども 今日も寒さかな

さすが!情感が籠ってます。
これなら夏井先生も参ったかとバキッ!!☆/(x_x)

>花便りが聞こえ始めました (*^_^*)

こちらも寒さは厳しかったです。
丹波の先輩の所は今冬マイナス8度まで下がったとか。
しかしここ数日この寒さも緩んでくる気配。

昨日まで気づかなかったのですが
いつのまにか梅や水仙が咲いています。
何でもそうですが関心を持たないと気付かずに過ごして
しまいます。(~_~;)

イッコウさん、こんばんは。

緋翔竜の花は初めて見ました。
意外と豪華な花で早春から咲くのですね。
このようなマイナーフェロバキッ!!☆/(x_x)
は刺不人気のサボタニ界では希少かと思います。

うちで咲いているのはツルピニ、マミ、ネオポル
位です。
完全断水しているので着花は遅いようです。

ウォーターメロンさん、こんばんは。

共生園さんには高校生の頃、初めて通信販売で注文しました。
なけなしのお小遣いと振替用紙を持って郵便局に
ドキドキしながら支払いに行った記憶があります。

発注した苗が届き、箱を開ける前のトキメキとドキドキ感。
開けた時の砂の匂い?が懐かしいです。
残念ながらというか当たり前というかその時に注文した
ものは一本も残っていません。(~_~;)

人は沢山のサボテンを腐らせて成長してゆくものですな〜バキッ!!☆/(x_x)

画像は
知らないうちに咲いていた昇竜丸。


[1284] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/22(木) 14:42
皆さんおはようございます (*^_^*)

今朝もマイナス10度の放射冷却で眩く晴れ上がりました (*^_^*)

イッコウさん
( 画像のフェロ 緋翔竜)の群開花!!!素晴らしく綺麗です。
花色も惚れ惚れしますね〜〜大いに拡散して刺サボテンの魅力に加えたいです。この写真のSNSへの使用の許可をお願いします (*^_^*)

ビッグ・ベン太平丸の写真ですが〜
これは25年ほど前にツーソンの花屋さんで売っていたものです。その時に15本を買った中の一本です。
おそらくはアリゾナフェニックスの業者さんの原地の実生だと思います。 実生現在は約半数が無事に生き延びております (*^_^*)

ウォーターメロンさん
写真はまさしく、備前の国の原産地ですね!!!
こんな現実を見ると、やはり南国って素晴らしいと羨望を抱きます (*^_^*)

ビックベンはイギリスのシンボルですが〜〜
このBig Bend National Park はテキサス州の最南端部に位置する 国立
公園です。ジョン F ケネディの大統領の就任を記念したものと聴いています???岡山県の半分弱ほどの面積で 手つかずの自然が残っています。
アメリカに行って、アメリカを知ると、、、改めてユニオンジャック(イギリス)の強大さ偉大な近代史を思い知りました (*^_^*)
この公園にはイギリスが息衝いておりました!?!?

いわたさん
やっぱり大阪は早いなぁ〜〜 (*^_^*)
ウチではツルビニのバラ丸のツボミがやっと見え始めていますが〜
他のツルビニにはツボミも見えません (*^_^*)
まだまだ真冬の札幌で〜〜す (*^_^*)

写真も同じ時の ビックベン太平丸です。


[1285] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/22(木) 15:34
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん
ビッグ ベンの説明ありがとうございました。
グーグル世界地図で確認してみましたが、確かに大きな公園ですね。

いわたさん、majorさん
昇竜丸・バラ丸はツルビニカルプスですか。初めて知りました。
添付は昨日、たくさんのマミラリアの開花を見た中にあったバラ丸です。


[1286] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/24(土) 09:05
ウォーターメロンさん
早春を告げる可憐なバラ丸の花々 実に良いものですね (*^_^*)
小さな哉に濃い紫中筋は惹かれます、、、。

こちら札幌のウチでもバラ丸のツボミが見えて来ました。
今日の気温予報では最高マイナス6度 最低マイナス1度 いよいよ真冬日脱出目前!?!?になっています (*^_^*)

写真は(13の戦士たち)
今季、無加温の玄関フードに置いたおよそ100鉢の勇者の中で、過酷な戦いに敗れた13戦士達です(合掌、拝礼)礼砲ババ〜〜ン
今季の札幌は真冬日が例年より早い 11月20日からわずかな日数を除いて長く厳しいものになっています。
今日までの間の最低温度はマイナス16度 マイナス10度以下の日が2週間以上となっています。
13戦士=ロビビィア、エキノプス系含む7 コリファンタ トリプギオナカンタ5 マミラリア 景清 1
凍害思考
➊品種 ❷苗の年月❸苗の生育状況によって差が大きくなりました。
鉢植えで棚置きのため、自然界では有り得ない根の底からの凍結が頻繁に起こったこと、、、(本来ならロビビィアなどはマイナス20度以下まで耐えられると思われます)


[1287] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/24(土) 11:51
majorさん、、みなさん、こんにちは。

majorさん
歴戦の勇士たちに合掌です。

こちらは幼い子たちが全滅です。
添付写真は門扉下の無加温ミニ温室の住人でしたが、トレー式の連結ポット(72穴)で、残った水分が災いして何回も霜柱で土が膨張して苗は腐ったグミ状態、ラベルも押し上げられ悲惨な飛散状態です。
他に3トレー分が同じ状態でほぼ全滅でした。
先般とろけた軒下の紅花団扇を処分しましたが、ゴミ袋の大に半分ほどになりました。
先月まで何とか耐えていたテラスの下のビニール掛けした三角袖も2月の上旬の追い打ち(-7℃まで下がりました)でほとんどが白く溶けだしています。
ナンタ〜ルチア♪♪サンタ〜ルチア!!で〜す!!


[1288] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:いわた Date:2018/02/24(土) 22:45
majorさん、ウォーターメロンさん、こんばんは。

>いよいよ真冬日脱出目前!?

今日は日中は13度位でしたでしょうか?
向う一週間も10度以上。
冬将軍は敗走し始めてます。

>過酷な戦いに敗れた13戦士達です(合掌、拝礼)礼砲ババ〜〜ン
>13戦士=ロビビィア、エキノプス系含む7 コリファンタ トリプギオナカンタ5 マミラリア 景清 1

忠勇無比七生報国。
札幌極寒雪中越冬隊13烈士!とお呼びしましょう。
生きて虜囚の辱めを受けず。
壮絶な戦死に対して「捧げ銃!」バキッ!!☆/(x_x)

>ロビビィア、エキノプス系含む7

嘆き悲しむ必要はございませんぞ。

まだまだ体は小さいですが、将来有望な健児達が(~_~;)
3月下旬には希望に燃え勇躍札幌に向かいます。
どうぞそちらで鍛えてあげて下さい。

画像は
植え替えを待つロビビア実生。


[1289] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/26(月) 11:03
ウォーターメロンさん
お悔やみ申し上げます (*^_^*)
サボテン栽培向上の極意は、ダメにした数だと云います (*^_^*)
実生では無数に発芽したものが〜〜いつの間にか消えて全滅!!!!もよくあることです (*^_^*)
つまり現在栽培を楽しめている陰には、、、、その何倍もの消滅した勇者があってこそ、、、ですね〜〜 (*^_^*)
今年の冬は殊の外 厳しいものでした この後また多くの塔婆が加わりそうです (*^_^*)

岩田さん
写真のロビビィア実生!!!!
またまた累々と物凄い数ですね!!!!
さすがぁ〜〜実生症候群を長年積み重ねてた岩田さん 凄いっすね (*^_^*)
札幌もやっと季節の節目を迎えています (*^_^*)
陽射しが全てに勝るようになりました (*^_^*)

写真は花王丸


[1290] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/26(月) 14:20
majorさん、みなさん、こんにちは.

majorさん
この卒塔婆が生きればよろしいのですが、サルでもする反省がなかなか生きてこない年頃になってしまいました(笑)。
まぁ〜、断捨離ができたと、ポジティブ思考でサボテン道をまい進しなければですね!!
朝晩が明るくなってきただけでも、春近しは実感できますね!!

わが家には台木を除けば、プシスとロビ以外は皆無に限りなく近いですが、少しだけですがあります、マミラリアやネオポルテリアやマツカナやレブチアが早春を楽しませてくれます。


[1291] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/26(月) 16:01
追伸

暖かいので、先ほど、ちょっと近場を散歩して、例年つくしが生える場所(3か所)を見てみましたら、1か所だけ(添付写真)もう終わりかけていました。
オオイヌノフグリや仏の座などの雑草も畑の周りで花をつけだしました。

私のサボテンの始動ももうすぐです(ハウスの雑草が種を落とす前にどうにかしなければ!!)。


[1292] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/27(火) 12:11
majorさん、みなさん、こんにちは。

いわたさん、majorさん
私は例年は3月末か4月になってからでないと水やりも、植え替えもしないのですが、今年はここちょっとの暖かさにつられて、先般運動方々用土をブレンドしたので、私としては極めて早期に珍しく植え替えのまねごとをしましたが、1時間も続きません(涙)。
集中力も継続力も記憶力もどこかに置いてきてしまったのでしょうか(涙)。
道楽に精が出ないようでは道楽ではないですね、幸いまだ苦痛とまではなっていませんが(笑&涙)。

プシス×デンモザは花サボとしては、ことごとく失敗でしたが、デンモザ×プシスの添付の個体に期待をかけているのですが、どうぞ赤蝋燭の様な花になりませんように、南無さん!!


[1293] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:major Date:2018/02/27(火) 14:52
ウォーターメロンさん
何時も投稿下さいまぢて、深く感謝申し上げます (*^_^*)

この札幌カクタスクラブのホームページは会の最重要な根幹です。
全国的にも見ても年期が入っていると思います。
長年多くの仲間に支えられた月日の流れと重たさを感じ、改めてまして衷心より厚く御礼を申し上げます(拝礼、合掌)

否が応にも、高齢も進み今後何日続けて行けるものか???見当もつきませんが 細々であっても継続は力なりを肝に命じ 発信して参ります。

持病もあり体調の変化もありますが、、、この春の陽射しに後押しされ気力体力が充実して参りました。
私ごとですが〜〜3月7日〜13日には全国の仲間の栽培を見学に参りますので、、、お見かけしましたら気軽に声かけて下さい。


写真は去年?岩田さんの里子のフェロックス ポトジナ
これを径太にガッツリ作り込みたいなぁ(*^_^*)


[1294] RE:冬将軍様 いい加減に勘弁して!!! Name:antigonos Date:2018/02/27(火) 21:41
major会長、みなさん、こんばんは。

−10℃の冷え込みが続きますが、陽の光はつよさを感じます。
週末にビニールハウスのビニールを張り、あれこれ妄想を膨らませています。
ハウス内の最低気温は、25日−9℃、26日−8℃、27日−9℃でした。

室内で淡雪のような花を咲かせている明星の写真をUPします。



[1263] 居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 17:04 [ 返信 ]
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん
<<伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?>>
ですが、私の少ない経験では、全部が全部そんなわけでもないと思います。
添付写真はロビビア小型種交配(チグリアナやマイラナ系など)ですが、一昨年のキリンウチワへの実生接ぎを降ろしそびれて昨年そのままですが、花は咲きまくりでした。
また、三角柱に接ぐと刺の発達や花付きが悪くなるとも書いておられますが、わが家で2013年に三角柱に実生接ぎした湘陽丸は刺々で2016年には開花しましたので、一概には言えないと思いますよ。

[1262] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン NEW! Date:2018/02/13(火) 12:47


[1264] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 17:05
majorさん、みなさん、こんにちは。

ネタ切れで、苦し紛れの単にキリン団扇繋がりの投稿です(笑)。
キリンウチワにシャコバサボテンを実生接ぎしたものです。
実はこれは失敗作でして(涙)、そのまま残した正木の方がほとんどよく育っているというお粗末でございます(笑&泣)。


[1265] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/13(火) 17:29
ウォーターメロンさん
スレッドが長くなりましたので、貼り替えさせて頂きました。

言いまいと思えども〜〜この冬の長く厳しい寒波には、、、降参しますねぇ〜〜!?!?全国的に大きな洗礼を受け続けています。
重ねまして、寒波お見舞い申し上げます(合掌)

キリンウチワに多彩な種類を接ぎ木しているんですね〜 (*^_^*)
キリンウチワの台木の適応力の凄さは、多くの方が大きな成果を示して頂いております。今季は真似て楽しもうと思っております (*^_^*)



岩田さん
流石ぁ〜ウチの本家のロビ フェロックスの棘は凄いですねぇ!!!
ウチのフェロックスは岩田さんの里子に期待していますが〜 無加温の玄関フードに置いているフェロックスは〜〜長く厳しい真冬日に耐え切れず変色するものが出ています。
もうそろそろ真冬日から脱出をと期待しているのですが〜〜今期の寒波は依然として居座っています(泣)

写真はウチに古くからある フェロックス


[1266] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/14(水) 12:55
majorさん、みなさん、こんにちは.

majorさん
この寒波は北極圏の氷が解けているのが原因だとか??
いいようにわかりませんが、この影響で従来の気流が変わって、北極圏の寒さのお裾分けが中緯度地方まで下りてくるようになったそうです??
それじゃ〜この夏も??次の冬も??

添付は赤花荒刃丸×535.783ferox黄花4(2012実生)です。キリンウチワ接ぎおろしで未開花株です。
少し肌が汚れているのは、昨年の晩秋災難にあったためです。ハウスの上を闊歩していた野良猫が天井のビニールを踏み抜きハウスの中に落ちてその下にあった鉢です。相当穴が大きかったので、落ちそうになってかなりあがいて落ちたのでしょうね。被害甚大でしたが、この鉢は軽傷ですんだようです。


[1267] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/14(水) 22:49
ウォーターメロンさん、こんばんは。

成程。キリンさんも遜色ないという事ですね。
ひょっとしたら伊藤先生の思い込みか袖や団扇に比べて
群開がやや劣るからそう書かれたのかも知れないですね。

majorさん、こんばんは・

こちら大阪ではこの冬降雪はありませんでした。
ですが気温は低めで推移しました。

サボテンの凍害は今のところありませんが
畑に植えているエンドウに被害がありました
寒さに強くて毎年霜よけもしないでも平気だったのですが。。。。
春に豆ごはんが食べれないかも(泣)

>長く厳しい真冬日に耐え切れず変色するものが出ています。

標高3,4千メートルに生えているフェロックスも北海道の寒さには
辟易したという事ですね。

画像は
ロビビア群。
関西の寒さぐらいは平気みたいです。


[1268] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/16(金) 07:57
majorさん、みなさん、おはようございます。

ここ3日ほど暖かいですが、そう簡単には春は来そうにありませんね。

いわたさん
私は毎年スナックエンドウのつるなしを播いていますが、今年はほぼ全滅でした(涙)。


暖かかったので、わが家の軒下の連中を見渡したところ、紅花団扇や五稜閣はアウトでしたが、意外に竜神木(添付写真)や、三角袖(ただしビニール掛けあり)が健闘していました。
竜神木はてっきりアウトだろうと思っていましたが意外でした。逆に紅花団扇が溶けだしていたのも意外でした。

蛇足
竜神木のバックは袖ヶ浦の密林です。これも少し傷んでいました。


[1269] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/16(金) 19:54
majorさん、みなさん、こんばんは。

今日は暖かかったので、明後日の月例会のミニ展用作品を取り出すために通路を埋めたビニ―ル掛けしたプランター5つをやっとの思いで飛び超えて一番奥のマミラリアまでたどり着くことができました。
ちなみに、ハウスの中で咲いていたのはこれだけで、ネオポルテリアはまだ蕾で、元気がいいのははびこった雑草だけでした。

ついでに我が家では数少ない強刺の写真も撮っておきました。
添付写真は、たぶん刈穂玉だと思います。


[1270] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/16(金) 23:01
ウォーターメロンさん、こんばんは。

紅花団扇がアウトで竜神は大丈夫だったのですか。

うちでは野外放置ではやはり竜神はアウトで
白く変色してお陀仏。袖は変色しても持ち直すことあり。
紅花はプランター植えで約20年放置からか大丈夫みたいです。
根張りの差が出ているのかも知れませんね。

しかしうちの紅花。
プランター植えで下はコンクリート。
養分なんかどうしてるのか?(~_~;)
それでも毎年花を咲かせています。
不思議といえば不思議?

>ハウスの中で咲いていたのはこれだけ

今日、たまたまハウスを見ていたらピンクの花を発見!
良く見たら一昨年キリンさん実生接ぎで降ろしたロビでした。

環境は置き場がないので窮余の一策。
狭い南側通路に地べたに置き、防寒が邪魔くさいので(~_~;)
ビニール一枚上から被せただけのもの。
狂い咲きかも知れませんがこの時期なので少し驚きました。

原種のロビの花は数種しか見たことないので、大きな事は
言えないですが(~_~;)
やはり美しさ、ド派手さは交配種の方に圧倒的に分があるりますね。

仰るように刈穂玉ですね。

この種は学名gracilis (細長い意)のとおり
どおしても背高のっぽになります。

画像は
そのLobivia pentlandii


[1271] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/17(土) 06:53
majorさん、みなさん、おはようございます.

いわたさん
おっしゃるように、日当たり・根張り等で開花も耐寒性も大きく違ってくるのでしょうね。

<<画像は そのLobivia pentlandii>>
青玉系は花色・肌色・刺等バラエティに富んでいますね。
以前、山嵐のように刺茫々のものをふじやまさんに見せていただいて、びっくりしたこともあります。


ここで黒王丸のことが、ちょっと前、話題になったので、亀さんにお願いしたら、原産地(チリ)の写真をたくさんアップしてくださいました。
http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=32435&pid=

添付写真は入手時は半島玉のラベルがついていたものです。


[1272] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/18(日) 20:48
majorさん、みなさん、こんばんは。

今日は岡山の会の2月の例会があり、何人かに聞いてみましたが、みなさん寒波で相当ダメージを受けられたようです。
特に2月に入って寒い日が1週間という追い打ちが利いたようで、ご愁傷様状態の人が多かったようです。
-7℃ではハウスノの中の昨年の実生は全滅でした。

添付写真はこれもいいようにわかりませんが、入手時のラベルは半島玉でした。


[1273] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/19(月) 08:15
ウォーターメロンさん
たくさん投稿下さって本当にありがとうございます (*^_^*)

(花サボテン)オンリーと聞いておりましたが〜〜
なんと!!!!刺モンの主 いわたさんを彷彿とさせるフェロカクタス写真!!!!

(オレの刺の情熱が結実したと)いわたさんもきっと感涙していることでしょう (*^_^*)

今朝も渇いた雪が20センチ降りました (*^_^*)
雪投げ中に手が痺れて感覚が無くなりました。もう一週間の辛抱だと思います (*^_^*)

写真はウチでは一番古いフェロックス


[1274] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/19(月) 19:02
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
札幌は今日の最高気温も氷点下だったようですね。
本当に春が待ち遠しいですね。
こちらでは、近所のお宅の梅が咲きだしました(平年は2/9です)。
また、庭のプリムラマラコイデスが霜柱に負けそうになりながらも何とか開花しだしました。平年年より40日ほど遅れています。
マミラリアの開花の投稿ありがとうございました。
マミラリアの開花時期は温度より日の長さ(長日花?)に優先的に影響を受けているのでしょうかね。
アップされたフェロックスの古株は開花株なんでしょうね。この類やソエレンシアの類は花は見事ですが開花までに時間がかかるので年配の人向きではありませんね、私などは花サボテンとしては待ちきれません(笑)。

添付写真はデンモザの茜丸です。
デンモザもこれくらいのサイズまでがいいですね(刺の色も形もいいし)。
どうせ大きくなっても、背高で、刺は細いのが茫々で、花は赤い蝋燭で、嫌になっちゃいますね(笑&涙)。


[1275] RE:居座る寒波!?!? Name:いわた Date:2018/02/19(月) 22:45
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>原産地(チリ)の写真をたくさんアップしてくださいました。

早速見て来ました。
もしアタカマ砂漠の花の学名が必要なら
下記で紹介が始まりました。
サボテンもそのうち若干紹介されると思います。

レイコワールド(辺境の旅)

http://reikoswold.hamazo.tv/


一枚目の半島玉はどうも赤刺の血が混ざっている気が
します。
二枚目は半島玉と言われれば半島玉ですが
刺色とその状態から見ると金赤竜に近いような気がします。

茜丸は刺好きには人気です。
私も昔、原産地輸入球と触れ込みのものありましたが
先端が細く伸びて(所謂ビリケン頭かな?)おまけに
南に傾くという有様。

当時の会の長老に聞いたら
「それ故郷の南米に帰りたいから頭を向けとんのや〜」
と言われましたっけ(~_~;)

majorさん、こんばんは。

寒冷地仕様でしょうか。
ここまで扁平になったら原産地風景を連想
させますね。
関西ではどうしても伸び上がります。(泣)


画像は

ロビ・プギオナカンサvベルシコラ


[1276] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/20(火) 14:26
ウォーターメロンさん,いわたさん
の投稿

《こちらでは、近所のお宅の梅が咲きだしました(平年は2/9です)。
また、庭のプリムラマラコイデスが霜柱に負けそうになりながらも何とか開花しだしました。平年年より40日ほど遅れています。》

《こちら大阪ではこの冬降雪はありませんでした。
ですが気温は低めで推移しました。》

大阪も岡山も暖かくていいなぁ〜〜 (*^_^*)
冬にえんどう豆を露地で、、、、、真冬日が3ヶ月近く続く札幌では、どんなに早く蒔いたとしても4月中旬以降でしょうね (*^_^*)
ウォーターメロンが言うような 北極海の異変!?!?からか今季の冬の寒さは一層厳しくなっています。
新潟や北陸の豪雪も酷いものですが〜真冬日が少ないのと、気温が高いので豪雪になっていても 湿った雪で溶けるのも早いです。
札幌は積雪のピークが今年は遅れています。真冬日続きで雪が湿らず積雪の体積が一向に減りません!!!
救いは暖かさを増す陽射しと、日増しに加わる陽の長さです (*^_^*)

ウォーターメロンさん
茜丸もイイですよね〜〜 (*^_^*)昔々にMendozaからの山木を 目を輝かせ栽培してました (*^_^*)

いわたさん
フェロックス系統は締め上げて作り込めば魅力倍増ですね〜〜
寒さには抜群に強いのですが〜 ウチの無加温の玄関フード置きの一部が凍害で昇天しています。原因は初の越冬地の酷寒と根張りが充分ではなかったと思っています。しかしこれも想定内です 大部分が越冬しそうです (*^_^*)

写真は休眠の最中の銀冠玉


[1277] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/20(火) 21:04
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
今日はわが会の女性会員のホープ(HP担当者)のあかりちゃんが旧共生園(現在営業はやっておられませんが、奥様がわが会の会員として趣味家としてサボテンの栽培を楽しんでおられます)に行ってみたいというリクエストに応えて一緒に行ってまいりました。

ほとんどのハウスの棟は倒して、野菜畑などに化けてしまっていますが、最小限の棟だけ残して、奥様が現在も実生・接ぎ木・栽培等を楽しんでおられます。
3人で半日楽しく過ごすことができました。ハウスの中ではマミラリア等の花がたくさん咲いていました。

添付写真は、奥様が楽しんでおられるハウスの前で、左からあかりちゃん、奥様、ウォーターメロンです。


[1278] RE:居座る寒波!?!? Name:ウォーターメロン Date:2018/02/21(水) 07:15
majorさん、みなさん,おはようございます。

majorさん、追伸です。
もう一枚、majorさん初め北海道の方々がよだれをたらしそうなお写真を添付しますね。
昨日は、日当たりのよくないわが家の玄関先の温度計ですら、最高温度は16℃ありましたので、ハウスの中は相当暑かったです。
入り口を開けるだけでは間に合わず、奥様が南側の裾を捲り上げておられました。
この時期が一番日焼けを起こしやすいそうです。

この時期日当たりのよくないわがハウスでは到底考えられない光景です(涙)。


[1279] RE:居座る寒波!?!? Name:major Date:2018/02/21(水) 08:29
ウォーターメロンさん
情報と写真ありがとうございます (*^_^*)
ウォーターメロンさんが写っている写真は永久保存版にしましたよ (*^_^*)

想像以上に備前の国は南国ですねぇ!!!今の時期は北海道との差は一番大きい時期だと思います (*^_^*)
ハウスの裾のフィルムをこの酷寒に上げて通気しているなんてビックリですΣ('◉⌓◉’)!!!!

今朝もウチの周辺はマイナス10度 最高気温はマイナス3度の予報で、、、昨夜から15センチの降雪でまたまた積雪増えました!?!
陽射しに鋭さ感じるようになりましたが〜〜
真冬日続きます〜〜

写真は去年いわたさんから頂いた里子のフェロックス


[1248] 立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/04(日) 12:04 [ 返信 ]
イッコウさん、こんばんは。

今日は節分。
明日は待ちにまった立春。

立春は園芸を友にする人々にとって
新春つまりお正月のようなものですね。
なんとなく浮き立ちます。(~_~;)

袖接ぎの黒王丸。

接ぎ木でもこんなに観賞価値のある姿に
なるんですね。

コピには袖が相性が良いのかな?

今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと
目論んでいますが、肝心の種子が届きません(泣)


ウォーターメロンさん、こんばんは。

袖が浦の長刺変種でしょうか?
こんなの初めてみました。
majorさんが仰るようにプシスの因子が
現れたのでしょうかね?

majorさん、こんばんは。

>成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉

ホント。こいつムズです。

何回か買った実生苗は一本だけ残っていますが
春に少しだけ新刺を出す位で一向に大きくならず。
自分で実生したものもいつの間にか御昇天。
たぶんですが夜間の高温多湿が大の苦手のようです。

よって今はキリンウチワ接ぎに頼ってます。
私んちのキリンさんの位置は
「神さま仏さまキリンさま。困った時のキリン頼み」になってます(~_~;)


[1249] RE:立春 (*^_^*) Name:major Date:2018/02/04(日) 12:20
岩田さん
お見事なキリンウチワ大明神 接ぎ木を一昨年から拝見して、、、そのオコボレに預かっており、ありがとうございます (*^_^*)
写真の寒鬼玉、、、この赤刺には忘れられない想いがあります。
半世紀ほど前に栽培して2、3年で消滅させてしまいました〜〜その後にも一度入手しましたが〜〜すぐに消えております (*^_^*)
その時の名前はピルホのブルボカリックスでした、、、。前々から同じものだとは思っておりました (*^_^*)

イッコウさんの先の黒王丸の投稿を写真を見て 確かウチにもと、、、今朝探しました〜〜
イッコウさんのは黒王に近い黒王丸ですが〜〜
ウチのこの写真になると、、、よりらしくない!?!?黒王に似るも遠い黒王丸!?!?でしょうか!?!?


[1250] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/04(日) 15:34
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん、たぶん、日本で何をもって黒王丸というかの話しではないでしょうか(ドシロウトの言うことですから、あんまり本気で聞かないように…笑)。
Copiapoa cinereaにも地域によって相当変種があるようですので、例えば、Copiapoa cinerea v.longistamineaなどはいかがでしょうか。

いわたさん、添付写真の左の個体は袖ヶ浦の実生の中から出た7稜タイプのものです。我が家の袖ケ浦はほとんどが5稜タイプ(4稜も少しあり)です。
右側は実生で斑入りが出て、喜んで欲どおしく刻んで増殖しようとして接いだら斑抜けになったものです(涙)。


[1251] RE:立春 (*^_^*) Name:イッコウ Date:2018/02/04(日) 17:59
いわたさん
>今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと

愈々、コピですね!?。
でも、イメージとしては青リンゴになってしまいそうな気が?・・・。(^。^;)?

majorさん
ウォーターメロンさんの言われるように、両苗ともlongistamineaが一番近いのかも知れませんね?。

ウォーターメロンさん
ご指南、ありがとうございます!。m(_ _)m
ところで、袖ヶ浦ですが、ず〜と前に伊藤芳夫氏の本で臥竜とプシスの交配で作出されたと読んだ記憶があります。
もしその説が変わっていなければ、長刺の物が出るのは臥竜の因子ですかね❓。
(既にご存知のことだとは思いますが (~_~メ) )

画像:チグリレンシスの名で入手の輸入苗。
コルムナアルバの産地バラエティーですかね?。



[1252] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/05(月) 12:00
majorさん、みなさん、こんにちは.

イッコウさん、
伊藤芳夫は袖ヶ浦に臥竜をかけると紡錘状の実ができることから、袖ヶ浦作出の片親の柱は臥竜ではないかと推測しました。また、花盛丸をかけたところ、これは球形の実ができたので袖ヶ浦作出の片親のプシスは花盛丸ではないかと推測しました。
ここから、袖ヶ浦=臥竜×花盛丸ではないかと氏は推測しています(氏の著書で記述)。
ただ、ヨーロッパの研究者は臥竜でなく新橋ではないかという方が多いそうです。
私も、袖ヶ浦×花盛丸で結実させ実生したことがありますが、やはり袖ヶ浦個体しかできませんでした。
また、ずっと袖ヶ浦に毎年交配を続けましたが、色々なプシスと交配可能(とりあえず結実するという意味合い)でした。それも実生しても袖ヶ浦個体ばかり(花の確認はしていませんが)でした。
興味深いのは一番大きな実がなったのは大豪丸系との交配時でした(種も多量)。逆に花盛丸との交配での実は小さい方でした(種も少量)。
参考にこれまでの交配可能プシスは、
白花:大豪丸、サブデヌーダツム、719選抜宝嶺殿、48金盛丸交配、三角袖、アヨパヨナ、美鳳丸、奇想丸、宝嶺殿、王冠短毛×紫麗丸、紅鳳丸×大豪丸、王冠短毛、花盛丸など
ピンク花:*ティアラプリンセス×桃唇竜18、*(ホワイトナイト×赤花短毛丸)×世界の図、:*丹麗丸×艶粧丸、赤花短毛丸 
*はジベレリン使用
黄色:黄花短毛丸×(白檀SP×ウォーターメロン)1
と多数で花盛丸が父木という伊藤説を100%否定はしませんが、根基が薄いようであります。
臥竜か新橋かについてはデータを持っていないので、何とも言えませんが、実生の中から添付写真のようなものも出たことがあるので臥竜かもしれません。

コピアポアに関しては、ドシロウトでいいようにわかりませんが、イッコウさんがアップされたチグリレンシスですが産地的にはCopiapoa cinerea var.columana-alba(孤竜丸)とCopiapoa longistamineaとは隣接しているようなので、その中間種かもしれませんね。
品種名はCopiapoa taltalensisやC.chanaralensisのように地名由来のものも多いようですが、チグリレンシスも地名由来でしょうかね。


[1253] RE:立春 (*^_^*) Name:イッコウ Date:2018/02/05(月) 17:55
こんばんは。

ウォーターメロンさん
ご丁寧な解説を頂き、ありがとうございます!。
40年以上も前に読んだ本では、あまりあてにもなりませんよね?。(*´Д`)?

画像:20年ぶり?に植え替えた妖鬼玉(C.montana)
   9号鉢植え



[1254] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/05(月) 21:47
majorさん、こんばんは。

「寒っ〜い。寒っ〜い。うっ〜寒っ〜う。」
春とは名ばかり立春寒波です。
明朝はかなり気温が下がりそうです。

今年の寒波で今までは大丈夫だった虎の子の
パキポ恵比寿笑がだめになった先輩がおられます。

>ピルホのブルボカリックスでした

この系統は昨年割と多く接木しました。
たぶん春の展示会に合わせて会員さん用に
お送りできるかと思います。
←但し今回の寒波を乗り越えたらバキッ!!☆/(x_x)

ウォーターメロンさん、こんばんは。

>増殖しようとして接いだら斑抜けになったものです(涙)。

期待していたのにこんな有様では
「この腑抜け野郎(~_~;)」と罵りたくなりますねバキッ!!☆/(x_x)

イッコウさん、こんばんは。

>青リンゴになってしまいそうな気が?・・・。

その時は「これは珍しい関西の青リンゴ」
としてJA北大阪に卸しますバキッ!!☆/(x_x)

画像は
春告げ花のネオポル。
この花を見ると「ああっ〜。春が来たんだなあ〜」
とシミジミ思います。
サボテン党には梅や福寿草の位置を占めるかと。


[1255] RE:立春 (*^_^*) Name:major Date:2018/02/06(火) 19:06
皆さんたくさん投稿下さり、感謝申し上げます (*^_^*)
お陰様で久々にこんなに賑わって、有り難いことです。 (*^_^*)

ウォーターメロンさん
袖ヶ浦に関係する交配、長く多岐に続けているのですね〜〜!!!!
今や袖ヶ浦台木は接ぎ木の主流に定着しました。
実生でじっくりと良い台木を栽培するのが理想ですねぇ〜〜 (*^_^*)
交配にプシスも色々使っているのには驚きました!!!私が昔
、袖ヶ浦に交配していたのは短毛と花盛だけですよ (*^_^*)
変異種も登場しますね〜〜 (*^_^*)

イッコウさん
黒王丸のチグレンシス、、、お見事な出来栄えですねぇ!!!!
威風堂々たるものとはコレですよ!!!
黒王丸、、、近年はCITESの関係もあって、輸入物が少なくなりました。昔入手した輸入物も日焼けや徒長したり、白肌が消え、刺色も漆黒の刺が〜色褪せたり、、、こんな状態が重なると、、、ガッカリ、ウンザリ、、、ため息と嘆きしか出ません(涙)

添付の妖鬼丸!!!これほどの株立ちがあるとは!!!!世の中には有るところには有るんですねぇ〜〜 以前栽培していたことがありますが〜 肌色もコキンバナのような緑色でした、、、見どころが無いので邪険にしていたら何時の間にか消えていました (*^_^*)
この肌色と黒刺には参りました (*^_^*)

岩田さん=(アタカマ仙人さん)
いよいよ栽培の幅がアタカマ砂漠に拡大しておりますねぇ〜〜 その傾向は昨日今日始まったものではないことは、充分承知致しております。ウチには近年、アタカマ仙人さん実生のアタカマ物の里子達が届いておりました。
まさしく今が花開く盛夏!!!アタカマ万歳です (*^_^*)
チョット見は、、、マツカナに見えました (*^_^*)

写真は立派な逆鱗のはずが、、、色褪せてこの有り様〜〜ため息吐息ですわ〜〜 (*^_^*)


[1256] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/08(木) 06:56
majorさん、みなさん、おはようございます。

イッコウさん、majorさん
コピアポアの形と色を維持するのは大変なんですね。
これらの種は、紫外線の強い乾燥した不毛の地の自生ですが、沿岸の寒流により発生する霧(camanchaca)のおかげで直射日光から保護されているのでしょうね。また、肌が白いワックス状のものでおおわれているのも紫外線の強い直射日光からの保護のためでしょうね。
こんな栽培環境の設定は日本ではほとんど不可能ですものね。

いわたさん
茜丸もでしたが紫盛丸も大きくなりすぎると刺茫々でチョト品がよくないですね。花が蝋燭でないのが救いですが…。


[1257] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/09(金) 16:05
追伸

いわたさん
フェロックスって実生で何年くらいで開花するもんでしょうか?

添付は我が家の狂風丸?
2013年実生未開花、鉢は9cm×9cmです。


[1258] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/09(金) 21:21
ウォーターメロンさん、こんばんは。

>フェロックスって実生で何年くらいで開花するもんでしょうか?

うっ〜ん。わかりましぇ〜ん(~_~;)

他のロビより遅いような気がします。
わたしんちで一番大きくなっているのは
ふじやまさんちでもたまに出て来られていた
はとっぽっぽさんから頂いた種からのものです。

確かもう実生7,8年位になるかと思いますが
未開花です。

ちょっと癖があるようで、うちではまともに育ってくれません。
よって最近は接ぎ木に頼り始めています。

画像は
フェロックス。直径5〜6センチ位かな?(泣)


[1259] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/09(金) 22:31
majorさん、みなさん、こんばんは。

いわたさん
ご返答ありがとうございました。
やはり、フェロックスやソエレンシアは花サボとしては年寄り向きではありませんですね(涙)。

添付は、以前紹介してお褒め頂いたふじやまさんの交配の荒刃丸×大花亀甲丸(袖接ぎ昨年初開花)の兄弟株(ドラゴン実生接ぎおろし)ですが、いまだ未開花です(涙)。
いわたさんもおっしゃるように袖ヶ浦に乗せ換えが正解だったようです。
ちなみに2012年交配で、鉢が9cm×9cmです。


[1260] RE:立春 (*^_^*) Name:いわた Date:2018/02/11(日) 21:15
ウォーターメロンさん、こんばんは

花を見るなら接ぎ木に勝るものはないですね。

所で故伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?

画像は
竜神接ぎフェロックス


[1261] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/12(月) 07:58
majorさん、みなさん、おはようございます。

いわたさん
<<伊藤芳夫氏の著書ではキリンウチワ台は
袖が浦や団扇台と比べて花が少なくなると書いて
あったと思うのですが、本当ですか?>>
ですが、私の少ない経験では、全部が全部そんなわけでもないと思います。
添付写真はロビビア小型種交配(チグリアナやマイラナ系など)ですが、一昨年のキリンウチワへの実生接ぎを降ろしそびれて昨年そのままですが、花は咲きまくりでした。
また、三角柱に接ぐと刺の発達や花付きが悪くなるとも書いておられますが、わが家で2013年に三角柱に実生接ぎした湘陽丸は刺々で2016年には開花しましたので、一概には言えないと思いますよ。


[1262] RE:立春 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2018/02/13(火) 12:47
majorさん、みなさん、こんにちは。

ネタ切れで、苦し紛れの単にキリン団扇繋がりの投稿です(笑)。
キリンウチワにシャコバサボテンを実生接ぎしたものです。
実はこれは失敗作でして(涙)、そのまま残した正木の方がほとんどよく育っているというお粗末でございます(笑&泣)。


[1234] 最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/25(木) 07:19 [ 返信 ]
majorさん
こちらも一昨日には、わずかに(5cm位)積もりましたが、翌日にはほとんど解けました。(^。^)?

この雪の山画像を見て、もう一株ある10号鉢のマミを思い出しました。
今流通している○○玉翁殿のような優美な毛ではありませんが、家に長く居る玉翁殿です。


[1235] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/25(木) 07:40
イッコウさん、皆さん
全国的に最強寒波が居座っております!!!各地から悲鳴が聞こえて来ます!!!
昨日のさいたま市では札幌市より低い、マイナス8、6℃!!!信じられないことが起こっております!!!!
皆さん凍害の被害は大丈夫でしょうか!?!?
普段から対策をしている北国より、備えのない地域が心配です。
まだまだ続くとのことです 簡易暖房機などで備えましょう、、、。

イッコウさん写真の玉翁殿スゴい年期が入っていますね〜〜 何号鉢に植えているのでしょうか???大きくなると意外に根が弱いと思います!?!?迫力ありますねぇ〜〜

写真はウチでは一番大きいジョンストニアナ 大きさは先日イッコウさんから投稿して頂いた、ジョンストニアナ写真と同じくらいのものです (*^_^*)


[1236] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/01/25(木) 22:08
majorさん、イッコウさん、こんばんは。

この寒さ、数十年ぶりとか。

うちでもマイナス2度くらいで
うっかり水道管を保護するのを忘れていて
破裂しないか心配でした。

ジョンストン。美しい!

花が咲いたらお互いに花粉交換致しましょ。
そこで種子を独占して大儲けバキッ!!☆/(x_x)
いや、いや普及させて価格暴落させましょうバキッ!!☆/(x_x)
こんな妄想するのもいいもんですな〜(~_~;)

画像は
うちのジョンストン玉と
言うよりはジョンストン柱(泣)


[1237] RE:最強寒波到来!!!! Name:antigonos Date:2018/01/27(土) 11:50
イッコウさん、major会長、いわたさん、こんにちは。

やはり−10℃超え、来ますね。
しかし陽は日に日に強くなり春近しを思わせますね。

ジョンストン祭りに参加したく一枚写真をUPします。
これでもジョンストン玉なんですが〜。
ジョンストン錦と言っておきましょうか。


[1238] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/27(土) 15:52
イッコウさん、majorさん、いわたさん、antigonosさん、こんにちは。

寒いですね。我が家の庭の霜柱が昼過ぎても溶けません。
今朝6:00からの病院の早朝予約(院外で突っ立って並びます)で待つのがつらかったです。
ところでmajorさん、先日-30℃を記録した喜茂別って、札幌市の西隣の虻田郡でしたよね。

わが家には、ジョンストン祭りどころか強刺類は皆無に近いので、いわたさんやmajorさんなら許していただけそうなキリンウチワ実生接ぎでお茶を濁させていただきます。


[1239] RE:最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/27(土) 17:40
こんばんは。
大寒波、お見舞い申し上げます!。
こちらでも今朝は−4℃まで下がりました。
でも、昼間のハウス内は33℃でした。(^_^;)?

いわたさん
>花が咲いたらお互いに花粉交換致しましょ。

何年後になるでしょうか?。(;´д`)

私は接木をほとんどしませんが、太平丸類とコピアポアの親木は接ぎ物に頼っています。

画像:接ぎ下しコピアポアの❓。
   



[1240] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/29(月) 14:05
皆さんこんにちは (*^_^*)

全国的な大寒波で、関東などでも 数十年ぶりの低音が続いているようですが〜凍害などの被害が出ていないか心配です。

札幌も暦通り大寒の日々が続き、今日の最高気温はマイナス5℃と、、、凍てつきが居座っています。 日の出と日の入りの時間が延びて、陽射しに力が出て来たと感じています。
もう少しの辛抱ですねぇ〜〜 (*^_^*)

岩田さんの
ジョンストニアナの写真、、、流石にフェロの帝王!!!サイズ、迫力ありますね!!!!ウチのは命あるうちの開花は望めませんので〜是非とも開花させて写真だけでも見せてくださいね (*^_^*)

antigonosさん
ジョンストニアナの斑入り!?!?
本物であって欲しいねぇ〜〜 ウチにもケーレスのタネを蒔いて 出たのがありますが〜〜小さい頃は期待出来たのですが〜〜径12センチくらいになった現在は、、、金赤竜を思わせる姿になっています。
ジョンストニアナの斑入りの姿になりますように、、、。

ウォーターメロンさん
先日ー30℃になった喜茂別町は札幌中心部からおよそ数十キロです。札幌市は南北に長く、南端の中山峠は喜茂別町に隣接しています。峠を越えたお隣さんという感じです (*^_^*)
同じ日には、私の住む札幌市北区の寒暖計はマイナス16℃を指していました。本当にこの寒さ!!!願い下げたいですね〜
添付下さったキリンウチワ接ぎ木は ロビビィアの何でしょうかね?

イッコウさん
写真の黒王丸 やっぱりイッコウさんチのブツは良い出来映えですね〜 黒王系統は接ぎ木でも古くなると 風格味わいが出て来ますねぇ〜〜 (*^_^*)
コピアポアも代表的な白肌系統の 黒王、コルムナ アルバ、黒士冠、逆鱗などでも個体差、地域差が有り余って!?!?微妙な違いには戸惑います。

写真も戸惑いの、、、逆鱗丸系統!?!?


[1241] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/30(火) 18:04
majorさん、みなさん、こんばんは。

1月もあと1日で終わりですが、岡山は今朝も氷点下で、わが家の玄関先の温度計では今月に入って17回目の氷点下です。以前のメモを見てみましたが1月の1日の最低気温が氷点下なのは昨年が11日、2016年が10日、2015年が7日、2014年が9日でした。やっぱり今年の1月は寒いわ!!

majorさん、キリンウチワに接いでいるのは緋絞丸(添付写真)の交配種で、これに大豪丸系の交配種をかけたものです。

<<間違えて投稿がダブってしまいましたが〜〜削除方法が分かりません。ダブった片方の削除お願い致します。>>
HPの管理人はわが同好会の若い女性理事さんで、連絡して削除してもらいました(実家に里帰りしていたようでちょっと時間がかかって申し訳ありませんでした)。


[1242] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/01/30(火) 23:01
antigonosさん、こんばんは。

>ジョンストン錦と言っておきましょうか。

斑入りがでるということは正真正銘のジョンストンでは
なかったのでしょうかね?

たぶんうちと同じ種子からだと思うのですが。。。。

ウォーターメロンさん、こんばんは。


>6:00から院外で突っ立って並びます

このまだ暗い寒空の中は辛いですね。
軽量の折り畳み椅子なんて如何でしょう?

イッコウさん、こんばんは。

接ぎ下しは一部の人から「下駄を履いている」と
蔑まれますが、どうしてどしてこんなコピをみると
それは凝り固まった頭で認識不足だと感じます。

majorさん、こんばんは。

>もう少しの辛抱ですねぇ〜〜 (*^_^*)

こちら大阪も例年になく寒いです。
でも今度の日曜日は待ちに待った立春!
ホントもうすぐです。

>ケーレスのタネを蒔いて 出たの

うちにもありますよ〜。たぶん(~_~;)
→どっかに置いているはずバキッ!!☆/(x_x)

画像は
たぶんantigonosさんと同じ種子からの
ジョンストン。


[1243] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/01/31(水) 19:49
ウォーターメロンさん
南国、備前国も氷点下ですか!?!?
まさしく全国が大寒に相応しい大寒波に覆われていますね〜〜
今朝の我が家の周辺はマイナス13℃で、ここ数日連続してマイナス10が居座っています。節分開けまでは続きそうですね〜 (*^_^*)

写真の花を一瞬見て!?!?うちの群生亀甲牡丹かと思いました!
良く見ると花喉が長いんでロビプシスと分かりましたが〜 (*^_^*)
花だけ見るとそっくりですわ〜〜 (*^_^*)


いわたさん
いわたさんから去年秋に頂いた キリンウチワ接木のジョンストニアナの仔を切り取って挿し木して、一週間足らずでグングン新刺座が出て膨らみ発根の早さに驚きました。 この怪我の功名を今期から活かそうと思っています (*^_^*)
ジョンストニアナは流通量が慢性的に乏しいので〜〜難しく考え過ぎていたようです。接木からでもカキ仔して実根が下手に接木するより、成長も早いようです。接木ならキリンウチワオンリーですね〜〜 (*^_^*)

写真は刺ものではいわたさんの靴先にも及びませんので、、、、今日は短刺象牙丸を貼ります (*^_^*)


[1244] RE:最強寒波到来!!!! Name:イッコウ Date:2018/02/02(金) 17:46
こんばんは。

こちらでは、マミラリアやコピアポア、フェロが元気ですが、寒さと雪で温室にも入れない方々には辛い思いをされておられることと思います。m(_ _;)m

毎度同じような画像ですが、見てやってください!。

画像:黒王丸の名で入手した袖接ぎの小苗が成長したら、こんな顔に。交配種??。



[1245] RE:最強寒波到来!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/02/02(金) 20:58
majorさん、みなさん、こんばんは。

明日は節分、明後日は立春ですが、相変わらず寒いですね。
寒中お見舞い申し上げます。

以前、サボテン仲間のハウスを訪問したとき、シコタマ台木用の実生袖ヶ浦を入手していて、ふと目を止めて見ると中に3本ほど刺が長いのがあったので、台木に使わずにどんな花が咲くか育ててみたらと提案しました。
久しぶりに訪ねてみたら別植えにしていて(添付写真)、その方曰く、花はごく普通の袖ケ浦の花だったよ、とのことでした。
わが家にも袖ヶ浦の実生(といっても花粉親はプシスですが…)がたくさんありますが、刺・稜変わりは時々見ますが、花変わりは出るのでしょうかね。


[1246] RE:最強寒波到来!!!! Name:major Date:2018/02/03(土) 18:51
イッコウさん
この画像を超拡大したりして眺めていますが〜〜やはり黒王丸ですねぇ〜〜 (*^_^*)
チョット見は帝冠竜(カルデラナ)!?!?にも似ていますが〜〜
ウチにも逆鱗丸などでも首が傾く!?!?ものが何本もあります。
栽培環境差〜個体差〜産地違い〜自然交配種 判断に苦しむものがありますね〜、、、、。

ウォーターメロンさん
現在接木の台木として最も多く利用されているのは袖ヶ浦≠ナすね、、、。先駆者で推奨の第一人者の故 伊藤 芳夫氏は、きっと拍手して何度も頷いていることでしょう (*^_^*)
半世紀ほど前には、三角柱、竜神木、黄大文字が台木の主流でした。

ウォーターメロンさん
写真の柱は突然変異か?プシスの血の現れなのでしょうね!?!?
30〜40年前には、仲間と袖ヶ浦の実生など盛んにやっていました。今では姿が消えた、臥龍や金時などの刺の烈しいものとの交配も、、、新橋もありましたね〜懐かしいなぁ〜〜〜 (*^_^*)

写真は、成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉


[1247] RE:最強寒波到来!!!! Name:いわた Date:2018/02/03(土) 22:41
イッコウさん、こんばんは。

今日は節分。
明日は待ちにまった立春。

立春は園芸を友にする人々にとって
新春つまりお正月のようなものですね。
なんとなく浮き立ちます。(~_~;)

袖接ぎの黒王丸。

接ぎ木でもこんなに観賞価値のある姿に
なるんですね。

コピには袖が相性が良いのかな?

今年はキリンウチワに沢山コピを接ごうと
目論んでいますが、肝心の種子が届きません(泣)


ウォーターメロンさん、こんばんは。

袖が浦の長刺変種でしょうか?
こんなの初めてみました。
majorさんが仰るようにプシスの因子が
現れたのでしょうかね?

majorさん、こんばんは。

>成長が遅い!!!ピルホカクタスの寒鬼玉

ホント。こいつムズです。

何回か買った実生苗は一本だけ残っていますが
春に少しだけ新刺を出す位で一向に大きくならず。
自分で実生したものもいつの間にか御昇天。
たぶんですが夜間の高温多湿が大の苦手のようです。

よって今はキリンウチワ接ぎに頼ってます。
私んちのキリンさんの位置は
「神さま仏さまキリンさま。困った時のキリン頼み」になってます(~_~;)


[1224] 20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/18(木) 19:35 [ 返信 ]
こんにちは。

>黄色棘のフェロと云えば、一番多いのはジョンストニアナかなぁ

家では、実生胴切りの唯一のジョンストン玉です。
元々、根が頼りない?ジョンストン玉、胴切りで出てくる根も・・・?、数が少ない!。
でも何とか少しずつ育ってくれてます。(*´Д`)?


[1225] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/18(木) 20:02
いわたさん
やっぱり金鯱絨毯がありましたね〜〜拍手喝采 (*^_^*)
金鯱とは相性が悪いことを悟り30年ほど前から、手を出しておりません。時折舞い込んで来たとしても早めに里子候補にします (*^_^*)
金鯱は意外にも肌が弱くて、日焼けや萎縮が起こりやすいです。
強光線下でどんどん通風して水やりも控えると良いのでしょうが〜〜我が家の環境とは程遠いものがあります。
こんな私ですが 金鯱が黄金刺の王者は決して疑いはしません (*^_^*)

イッコウさん
表題が時節から離れてしまいましたので、変更して貼り替えさせて頂きました。

写真のジョンストニアナのバランス 素晴らしいですね〜
胴の太さ、巻きついた長刺!!!!絶品です (*^_^*)
柱状になるのが早いようですね、、、。球体としての見頃があるのかも知れませんが〜!?!?
我が家にはそもそも強刺の黄色刺が少ないので、、、10本ほどあるジョンストンニアナが一番多いのです。10本と言いましても、小さな未熟苗が大部分です。
去年の秋口にいわたさんから頂いた、キリンウチワ接ぎ木の群生苗(5仔吹き)もその中に入ります (*^_^*)
いわたさんから頂いた群生の仔を2個は実根に、2個をキリンウチワに接ぎ木しました。
難しいイメージからやっと抜け出しました。これもいわたさんのおかげで御座います (*^_^*)カキ仔した無根を植え込んで2週間後には成長が始まりました。以前の実生苗の考え方も変わりました (*^_^*)
意外にも多根で丈夫なんです (*^_^*)

写真はいわたさんからの里子のジョンストニアナの元親 径8センチくらい (*^_^*)キリンウチワ接ぎ木です。
色々教えて下さりありがとうございます (*^_^*)


[1226] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/19(金) 17:28
majorさん

>意外にも多根で丈夫なんです

台木の威力でしょうか?。
ジョンストン玉の栽培実績が少ないので、そこら辺のところは?です。(~_~;)?

画像:古い菊水の輸入苗ですが、どこまでも上に伸びたいようです?。
まあ、こんな奴も居てよいか!?。(^O^)



[1227] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/19(金) 19:55
イッコウさん

木立ち!?!?の菊水を見て !!!!サボテン界の奥深さに驚いています!!!古い輸入とは言え!?!?絶句ものです!!!
ただただビックリです!!!!

いわたさんが指針をお示しになりましたので、私も早速ジョンストニアナをキリンウチワに接木しています。

その一本の写真を貼ります (*^_^*)
いわた師匠に関西からデビューしては!?!?と言わしめたものです (*^_^*)
ビロード団扇にキリンウチワを挿し接木した〜〜キリンウチワにジョンストニアナを接ぎ木したのです (*^_^*)
ビロード団扇とキリンウチワのパワーを全開!?!?てなことにならないかと、、、、、
🎵団扇の上に キリンが居る〜〜 だからキリンウチワ〜〜🎵
バキッ!!!/////☆!!!!と (*^_^*)


[1228] RE:20日から大寒!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/20(土) 19:00
majorさん、みなさん、こんばんは。

いつもお世話になっております。
今回はこの場を借りまして岡山サボテン同好会のPRをさせていただきます。

この度、岡山サボテン同好会もホームページを設けましたので、興味と時間のある方はぜひご覧になってください。

http://r.goope.jp/okasabodou

添付写真は、1/14の月例会(新年会)で行われた2017年の競作苗(海王丸・英冠玉・白花眉刷毛オモト)の品評会(会員が同じ苗で1年間の出来を競う)で一席となった作品(30番)です。
特に英冠玉の姿が他の方のものよりずば抜けてよかったです。


[1229] RE:20日から大寒!!!! Name:いわた Date:2018/01/20(土) 22:25
majorさん、イッコウさん、こんばんは。

今日は大寒とは思えないポカポカ陽気。

>金鯱絨毯

と、言うよりは座布団です(~_~;)

ジョンストンの話題が出たので
顔出さないと叱られますバキッ!!☆/(x_x)

イッコウさんのはホントに太いですね。
うちは完全に柱サボテン化しています(泣)

takeochanさんの情報によると種数は少なくなるけど
自家受精するとのこと。
早く種が取れて金冠竜のように普及して欲しいですね。
だけど開花球が少ないから全国の持ってる趣味家が協力して
花粉交換とかしない限り難しかな?


>関西からデビューしては!?!?
>団扇の上に キリンが居る〜〜 だからキリンウチワ〜〜

まずは登竜門であるK−1グランプリ突破ですな〜バキッ!!☆/(x_x)

画像はジョンストン。

少々刺が白っぽいのでお気に入り。


[1230] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/22(月) 11:35
いわたさん

載せた画像のジョンストン玉は、写真の撮影角度で球形に見えると思いますが、実際は径13cm高さ18cm程度の円柱状でございます。(~_~;)?
根元が細い実生苗でしたので、成長とともに自立出来なくなり径10cm弱で、やむを得ず胴切りしました。

画像:たまにはマミも。(^。^)
豊明丸の白刺(中刺)変種?。
6号鉢から一気に10号鉢に(植替えサボっていた証拠)。
鉢に根が回るには、暫く掛かるでしょう。



[1231] RE:20日から大寒!!!! Name:ウォーターメロン Date:2018/01/22(月) 17:14
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん、早速の「岡山サボテン同好会HP」訪問ありがとうございます。

岡山はこの1月は例年になく寒く(といっても県南はせいぜい-5〜-6℃が何回か程度)、前半は活動停止でした。
今朝は曇りがちでしたが、朝は2℃あり、ご近所ではロウバイが満開でした。
昼前からは雪ではなく雨でした。

昨年から竜神木を冬場も軒下に出しっぱなしにしておりますが、今年も今のところは大丈夫です。
仕舞い切れなかったキリンウチワはさすがに昇天してしまいました。
軒下で大きくなりすぎたバーバンク団扇が倒壊してしまい(寒さには大丈夫でしたが…)、仕方なく玄関の中と外に刻んで乾しています。

春が待ちどうしいですね。


[1232] RE:20日から大寒!!!! Name:major Date:2018/01/23(火) 09:47
岩田さん
去年頂いたキリンウチワ接ぎ木のジョンストニアナのお陰で、今期のヤル気に着火させて貰いました (*^_^*)キリンウチワ接ぎ木を見習い〜〜エイエイオー!?!? (*^_^*)

イッコウさん
径13X高さ18センチ!!!!の巨大なジョンストニアナだったんですね〜〜 径13センチあれば立派な太い胴だと思います!?!
接ぎ木したとしてもやがては実根で、じっくりとバランス良く栽培することを目指します (*^_^*)
しかし問題は先が、、、、、、先が〜〜なんですよねぇ〜〜 (*^_^*)
マミ豊明丸Vの10号鉢とは!!!!バカデカいですね〜 因みに我が家の豊明丸は3号鉢で〜す (*^_^*)巨大マミも!?!?

ウォーターメロンさん
の導きで、岡山サボテン同好会のホームページの掲示板に、初投稿させて頂きました。ありがとうございます (*^_^*)
間違えて投稿がダブってしまいましたが〜〜削除方法が分かりません。ダブった片方の削除お願い致します。
岡山のサボテンは、共生園さんの苗が素晴らしい時代の流れがイメージが残っています。ネットオークションでも岡山から出品しているサボテンのレベルは非常に高いことを感じております (*^_^*)
伝統ある岡山サボテン同好会さんの 益々のご発展を祈念申し上げます (*^_^*)

写真のバーバンク団扇
懐かしいですね (*^_^*)ウチはビロード団扇ですが〜似たような光景がこれから展開されます (*^_^*)

写真は我が家のサボテン置き場の玄関フード(風除室) 無加温なので、陽射しが無い時間帯はほぼ外気温と同じ。耐寒性あるサボテンなどを置いています (*^_^*)


[1233] RE:20日から大寒!!!! Name:イッコウ Date:2018/01/24(水) 17:21
majorさん
こちらも一昨日には、わずかに(5cm位)積もりましたが、翌日にはほとんど解けました。(^。^)?

この雪の山画像を見て、もう一株ある10号鉢のマミを思い出しました。
今流通している○○玉翁殿のような優美な毛ではありませんが、家に長く居る玉翁殿です。




[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
11件〜20件(全141件)  245678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS