臨時掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[497] 展示会開催中 Name:antigonos Date:2016/05/30(月) 12:28 [ 返信 ]
展示会、絶賛開催中です。6月5日日曜日まで開催されていますので、大阪の皆さんも東京の皆さんもぜひご来場ください。

販売苗のコーナーです。



[498] RE:展示会開催中 Name:antigonos Date:2016/05/30(月) 12:29
もう一枚


[499] RE:展示会開催中 Name:antigonos Date:2016/05/30(月) 12:31
展示品の画像を一枚。


[500] RE:展示会開催中 Name:いわた Date:2016/05/30(月) 20:19
antigonosさん、こんばんは。

展示会。
お疲れ様です。

即売。
サボテンは健闘していますか?
お客様は熱心に品定め。

しかし、ジーパンにテンガロンハットを
被った会長さんは
マカロニウエスタンに出て来る山賊のようで
格好良い!バキッ!!☆/(x_x)

画像は刈穂玉


[501] RE:展示会開催中 Name:うさたま Date:2016/06/01(水) 08:29
昨日はありがとうございました。
思いがけず、ほしかったハオルチアを用意していただき感謝です。
I子さん、ご配慮ありがとうございました。
子も会場の雰囲気に慣れ、楽しい時間を過ごしたようです。
最終日までもうしばらくありますが頑張ってください。

[502] RE:展示会開催中 Name:major Date:2016/06/03(金) 05:55
皆さんありがとうございます。

展示会も残すところ、三日間となりました。宜しくお願い致します。

今回会場で昨日まで、12名の新入会申し込みを頂きました。
展示会は新しい楽しい出会い、新しいpageの出発でもあります。

うさたまさん
ご苦労様でした〜 いつの間にか?多肉女子最古参?!!
お若いのに?!! 笑笑笑、、、、。

写真 会場はサボタニ女子が増殖中です〜


[503] RE:展示会開催中 Name:いちこ Date:2016/06/03(金) 06:12
うさたまさん
曲水の宴、喜んで頂けて良かったです(*^^*)
やはりみなさん、それぞれ思い入れのあるコってありますよね〜
セリ会の時のうさたまさんの反応が、心に残っていましたので気になっていました。
これからもよろしくお願いします。


[504] RE:展示会開催中 Name:takeochan Date:2016/06/03(金) 07:56
懐かしいうさたまさんのの名前!。
お元気でしたか。

それにしてもいつもいつも札幌の展示会は、女性ファンが多くてうらやましいですね。信州なんか老人倶楽部の集まりと勘違いしそう。(;_ ;)



[505] RE:展示会開催中 Name:うさたま Date:2016/06/03(金) 23:05
takeochan、ご無沙汰しています。
気持ちだけは若いうさたまです。
いろいろと環境が変わり、うさぎも居なくなってしまいました。
最近はサボテンと多肉集めの気力も出てきて、昔お気に入りだった株を探したりしてます。
のんびり楽しんでいきたいと思います。

[487] 展示会会場で会いましょう。 Name:major Date:2016/05/21(土) 15:49 [ 返信 ]
いよいよ展示会は、明後日の搬入、例会、セリ会となりました。

旧知お馴染みの仲間、また新しく入会された、会員さんも合流して
楽しい展示会になると期待しております。
展示会会場でお待ちしております。

いわたさん、antigonosさん、何時も投稿して盛り上げて戴き有難うございます。北の大地は今!!!温暖化⁉か三十度と!!暑く燃えております。
展示会もきっと大いに賑やかになるでしょう。

準備万端とは云いませんが〜〜今年度も多くの皆様の厚いご支援をいただいております。
いわたさん、matubaraさんtakeochan、、、重ねて深く御礼を申し上げます。


[488] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:いわた Date:2016/05/21(土) 22:30
majorさん、こんばんは。

展示会の準備。
お疲れ様です。

こちらは昨日から始まり、
今日もお手伝いに行って来ました。
そのレポートと老婆心ながらのコメントです。

兎に角、多肉のパワーは凄いです!

お客様に100円ショップで売っているプラスチック製の
可愛い買い物籠に苗を入れて精算場に持って来てもらう方式です。
20個位用意しました。
→途中ですべて出っ張らってしまいました。

こちらの最小限の人員体制は
@精算するもの1名→複数の者が対応すると間違いが生じやすい。
A精算が終わったものを包装、梱包するもの2名。
B栽培法などの問い合わせ相談等対応2名でした。
その他は遊軍。

初日の午前中は、主にマニアの方が多かったためか
つまりお一人当たりの購入数が多かったです。
即売はお昼まで精算に常時10人位が並ぶような
パニック状態。

これはいかん!と
包装梱包に一番時間が掛かるので
急遽、包装梱包の場所をもう一か所設け
精算が終わった買い物籠を持って来てもらう方
法をとり何とか凌げました。

また初日は園長さんが様子を見に来て
あまりの人手に「ワシ会場に入られへんわ!」

今日はボランティアの方が来て
「多肉ブームとは聞いてはいたが、これほどとは!」
と驚きのコメント。

今日、二日目も千客万来で
夕方4時位までは本当に
お客様が途切れることがなかったです。

多肉は
特に若い女性が中心でお子様連れ、シニアまでも
買い物籠を下げて品定め。
→販売担当の男性会員が目じりを下げていましたバキッ!!☆/(x_x)

ちなみに多肉は門外漢の私は「ぽっつ〜ん」と指を咥えるのみ(涙)

サボテンは多肉の1割位の売れでしょうか。
そして刺物の購入者と言ったら
かつてサボテン小僧だったと思わしき
少数の中高年の男性のみ。

よって
@販売は予め担当を決めて分業体制をとる。
A販売スペースは多肉を広くとりまた補充用の苗を沢山用意する。
Bお買い上げ後の包装梱包は迅速に行い、お客様をお待たせしない。

以上を心がけると売上は良くなるかと
→昔の職業を思い出す岩田(~_~;)

画像は

逆鱗丸。
ワシャ、誰がなんちゅうてもこっちがええんや!
→くやし涙(~_~;)


[489] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:major Date:2016/05/23(月) 18:35
皆さん
今日は朝早くから、展示会会場への搬入、陳列など、大変お疲れ様でした。
京都から当会会員のK氏、静岡からTさんも駆けつけて下さり、楽しい一日となりました。

準備万端!!!明日以降も何卒宜しくお願い致します。

いわたさんの逆鱗流石ぁ〜〜素晴らしいですね〜


[490] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:major Date:2016/05/23(月) 18:37
会場の様子です。


[491] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:major Date:2016/05/23(月) 18:38
同じく


[492] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:antigonos Date:2016/05/23(月) 20:57
こんばんは。

明日からの展示会の準備が整いました。

大温室の展示コーナーです。



[493] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:antigonos Date:2016/05/23(月) 21:07
久しぶりに会員の皆さんが集合しサボタニ談議に花が咲きました。
遠くは京都、静岡からの来客もあり、セリ会も盛り上がりました。

明日からの展示会、多数のご来客をお待ちしております。



[494] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:major Date:2016/05/28(土) 06:59
連日会場には例年を越える多くの来場者で賑わっております。
お手伝いの皆さん連日、ご苦労様でございます。

展示会の様子などはTVやヤフーニュースなどで配信されております。
キーワード「サボテンの魅力は生命力」で検索下さい。

写真は展示中の見事な古株!!ロフォフォラ群です。


[495] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:ウォーターメロン Date:2016/05/28(土) 20:03
majorさん、みなさん、こんばんは。

2/21に#406で紹介した湘陽丸の実生ですが、

…我が家にもありますが、2013年に群馬の名人に種をいただいたもので、花が咲くまで私目が存命かどうか??


写真の株の兄弟株ですが、2014年にドラゴンフルーツ(ベトナム産の食べたものの種をまいたもの)に実生接ぎしたものに花が来ました。
こんなに早く咲いていいのかな。存命中で何よりです。


[496] RE:展示会会場で会いましょう。 Name:いわた Date:2016/05/28(土) 20:29
majorさん、こんばんは。

展示会。
お疲れ様です。
大盛況とのこと。

>「サボテンの魅力は生命力」

見ました。見ました!
でもmajorさんご自身の正面からの
拡大写真がなくて残念。
映倫カットなのでしょうか?バキッ!!☆/(x_x)

>見事な古株!!ロフォフォラ群です

たぶんmajorさんご自身のものかと。

でも、こんなに公開してしまって良いんですか?

歩いた後はぺんぺん草も生えないという
中国のバイヤーが大挙札幌に押し寄せても
知りませんよバキッ!!☆/(x_x)

画像は

誰も歯牙にも掛けず
押し寄せないデアロウ金冠竜(涙)


[478] 春の展示会近し Name:major Date:2016/05/11(水) 22:11 [ 返信 ]
当会の今年初の行事 『5月24日〜6月5日』
『春の展示会』が近づいて参りました。

5月23日は朝から会場への搬入と陳列等を行います。
午後から、参加者全員で昼食後、例会とセリ会を開催します。

セリ会に多くの方が出品下さるようお願い致します。

日本のクラブの展示会では、全国一の長い、約2週間です。
新しい出会い、皆さんとサボタニ談義、大いに楽しみにしております。会場のお手伝い重ねて宜しくお願い申し上げます。


いわたさん
遅くなりました!!!実生選手権大会最優秀賞の大竜冠、生き残っているだけで素晴らしいです。私は実根は諦めて、もっぱら接ぎ木に逃避しています。接ぎ木でも団扇台木に拘るが余り、最良の相性を今日も探し求めている有り様です。

写真は数年前の春の展示会で、山藤さんから頂いた、エキノプシスの
紅鳳丸交配種 直径約12センチの見事な花は、、、紅鳳丸にそっくりです。


[479] RE:春の展示会近し Name:antigonos Date:2016/05/11(水) 22:56
majorさん、みなさん、こんばんは。

展示会まであと十数日、植え替え作業をサボっていたので焦ります。
販売苗には、いわたさん種子を実生した黄金冠と黄金冠×虹裳竜をデビューさせますのでよろしく。(いわたさん、種子ありがとうございました)

画像は、鮮やかな赤い新刺を出してきた烈刺玉。



[480] RE:春の展示会近し Name:major Date:2016/05/13(金) 11:44
展示会出品鉢に、ドレを出そうか???
迷う毎日です。

antigonosさん、写真の烈刺玉はいわたさんの里子でしょうか?
我が家にあるフェロなどの若い苗は、おそらく80パーセントは、
いわたさんからの里子です。
『トゲもんの部屋札幌支部』を掲げます。いわたさんの里子はさらに
『札幌南区支部』『北区新琴似支部』
さらに情報では『バリ島支部』と凄い勢いです。
バリ島支部から、いわたさんのフェロカクタスなどの種子が多種類、ものの見事に発芽しているとのことです。

今日は待ちに待った、待ち遠しかった春の陽射しが燦々と降り注ぎ、
新緑萌える素晴らしい日和になっています。

会員さんの中には札幌市から、400キロも離れた地方の方もおられます。 毎年遠方からの会場へのお越しには、頭が下がります。
会場ではどうぞ気軽に声をかけて下さるようお願いいたします。

写真 、、、展示会に間に合わせようと、戸外に出しては見たものの、暖かい陽射しに開花している、、、バシラリス。団扇サボテンの中では最も美しい、、、けれど意外にもクセがあって、難しいの合唱が聞こえてきます。確かに、、、頷けます。


[481] RE:春の展示会近し Name:いわた Date:2016/05/13(金) 20:48
majorさん、こんばんは。

展示会準備。
お疲れ様です。

>紅鳳丸交配種

私もmajorさんから頂いた種からの苗。

札幌の飛車角と言われる両Iさん
→亀有の両さんではないバキッ!!☆/(x_x)
に今春お里帰りさせていただいたような記憶が?
→ホントはあまり覚えていない(~_~;)

しかし、いつの間にか
『トゲもんの部屋札幌支部』『札幌南区支部』
『北区新琴似支部』『バリ島支部』が開設されていたのですね!

多肉が席巻するこのタニサボ界を悲憤慷慨憂慮し、
「サボテン最後の防波堤」を築くため
北海道に血の滲むような努力をして侵攻作戦を展開した
結果が実を結んだのです(感涙)
→全部嘘ダケド。バキッ!!☆/(x_x)(~_~;)

antigonosさん、こんばんは。

>黄金冠と黄金冠×虹裳竜をデビューさせます

ついに満を持してのデビューですか。
おめでとうございます。

AKB48のように人気沸騰して
補充が追い付かない程、
ガンガン売れればいいですが。。。

万が一、1本も売れないようなら秘策があります。

「ええっい!太平丸2本も付けて300円でどないや!
1本当たり100円やぞ〜!持ってけ!ドロボー!」
と大阪弁でたたき売りするか、

または布でミニスカートのミニチュアを作って黄金冠に被せ
その横で「♪会いたかった、会いたかった〜♪」と歌うバキッ!!☆/(x_x)

但し、変人扱いされたり、販売赤字が出ても
当局は一切関知しませんバキッ!!☆/(x_x)

この烈刺玉。刺が太くて良い個体ですね。
と言うことで、うちからの里子ではないと思います。(~_~;)

強烈な長刺で豪快なのですが
場所を取るし、植え替えも大変なので
正直持て余し気味(~_~;)

画像は

たぶん光山x烈刺玉or偉冠玉かと思います。


[482] RE:春の展示会近し Name:antigonos Date:2016/05/14(土) 22:32
majorさん、こんばんは。

画像の烈刺玉は、信州N園から7〜8年前に購入したものです。直径15cmを超え、そろそろ開花しないかなと期待しています。
 
いわたさん、こんばんは。
さすがいわたさん、刺物なら何でもあり、しかも立派な標本球。
刺物好きなら、烈刺玉はどうしても手元に置いておきたいですよね。

展示会では、頑張って刺物の普及に力を入れますです。
金冠竜×虹裳竜は綺麗な姿をしていますので人気になるのではないかと勝手に思っています。

画像は、テロカクタス 太白丸。



[483] RE:春の展示会近し Name:いわた Date:2016/05/16(月) 21:20
antigonosさん、こんばんは。

こちら連休も終わって昼間はかなり
暑くなってきました。

まだ空気が乾燥しているので日陰では
過ごしやすいですが、あともう少しすると
あの梅雨がやってきます。
ちなみに沖縄では梅雨入りしたとか。

烈刺玉。

そろそろ開花が期待できるかと。
ちなみにこの烈刺玉系を片親にすると
子供は刺が長くなってくれるようです。

黄金冠は私の好きな品種です。
買って下さる人が沢山おられますように
お祈りしておきます。

「おんきりきりばさらうんばった!」
→呪文を唱えてドウスル!バキッ!!☆/(x_x)

画像は

紫鯱x偉冠玉


[484] RE:春の展示会近し Name:いわた Date:2016/05/16(月) 21:23
続いて

黄金冠。

刺が白っぽいので
勝手に
白金冠って呼んでます(~_~;)

これも頂き物です。


[485] RE:春の展示会近し Name:antigonos Date:2016/05/18(水) 23:24
いわたさん、こんばんは。

長いピンク刺の紫鯱交配種。綺麗なもんです。私も頑張らなきゃ。
黄金冠は、家にも開花球がありますが、趣はちょいと違います。個体差と言うか個性なんでしょうね。

画像は、青花エビ。チョコレートのような香りがして良いもんです。



[486] RE:春の展示会近し Name:いわた Date:2016/05/20(金) 21:18
antigonosさん、こんばんは。

こちらは今日から展示会が始まりました。

そらもう会場は圧倒的に多肉が席巻しています。
我ら守旧派はもう会場で小さくなってました。

10年前は「ケッ!多肉なんて軟派がやる事!バキッ!!☆/(x_x)
と嘯いていたのに。。。。(~_~;)

時代の流れとはいえ昔の栄華今何処ですな〜
数年後には男たちは退場しなければならないかも?(涙)

画像はちょっとボケてるけど(~_~;)

黄金冠→私のじゃないです。


[469] 春の展示会、例会等のお知らせ Name:major Date:2016/04/21(木) 12:36 [ 返信 ]
この度の熊本の激震が今なお続き、多くの尊い生命が失われ、今なお不自由な生活を強いられれている皆様、、、心からお見舞いを申し上げます。

熊本の大災害が続いている折、等掲示板の書き込みを、控えて参りましたが、、、、。

今年の春は雪解けが十日程早く、例年通りの寒の戻りはあるものの、待ち焦がれた春がやって参りました。
当会の今年度の初の恒例行事の、展示会、例会、セリ会等を、下記の通り開催致します。
多くの会員の皆様の参加をお待ちしております。

期間が約2週間のロングランとなります。会場のお手伝い何卒宜しくお願い申しあげます。


日時 5月24日《火》〜6月5日《日》
9;00〜17:00 5/30《月》休館日
場所 札幌市北区百合が原公園大温室
搬入 5月23日《月》9時半頃〜
例会とセリ会 5/23 13:00頃〜15時頃まで
※ 搬入日に搬入出来ない方は前日の日曜日受付ます
※ 昼食弁当とお茶用意します
※ 販売品のみの参加はご遠慮下さい
※ 期間中会場のお手伝いして戴ける会員さんは、短時間でも歓迎し
ます。予め申し出をお願いします。

ご不明な点は、土門宛て連絡下さい TEL 090-8270-2892


[470] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:antigonos Date:2016/04/21(木) 22:02
今日、最高気温20度に達しサボテン達の成長の季節到来となりました。
ビニールハウスは、最高気温32℃、最低気温6℃でした。

Echinocereus coccineusにつぼみ発見。ワクワクする季節になりました。

春の展示会まで、ひと月ですか。準備頑張ります。



[471] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:antigonos Date:2016/04/23(土) 12:37
スクレロカクタス・グラウクス 新刺を出しています。
白刺がきれいです。



[472] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:major Date:2016/04/25(月) 17:31
梅が咲き、コブシ、サクラ、エゾムラサキツツジも咲き始め、
まさしく春爛漫の素晴らしい季節を迎えました。

antigonosさん 画像のコッキネウスはトゲがこんなに多いのは初めて見ました!!!花にも期待しています。
スクレロのグラウカスも珍しい白トゲですね〜!?!
展示会ではお世話になります 宜しくです。

写真は
takeochanから頂いて、団扇に二段接ぎ木した 13ミリ アレオレの精巧丸、、、今日の陽気に開花が始まっています。


[473] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:major Date:2016/04/25(月) 17:33
同じ精巧丸巨大アレオレをもう一枚


[474] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:いわた Date:2016/04/26(火) 21:49
この度の熊本地震で被災されました方々に
心よりお見舞い申し上げます。

余震がまだ続いてはいますが漸く
落ち着いてきたようです。

と言うことで自粛していた掲示板も
再開したいと思ってますのでよろしく
お願い申し上げます。

こちらも展示会を行います。
この場をお借りして案内させていただきます。


第43回植物園サボテン展のご案内

○名称 第43回植物園サボテン展
○共催 京都府立植物園 京都シャボテンクラブ 
○期間 5月20日(金)〜22日(日)午前9時〜午後6時30分
    (最終日は午後5時15分)
○会場 京都府立植物園展示室
○展示テーマ 「北米南米刺対決」
○出品範囲 展示テーマにかかわることなく、サボテン多肉植物の全品種
○植物園教室 「シャボテン栽培」研修室にて22日午後1時30分から
○苗の販売 同好の輪が広がるように、良苗及び資材を安価に販売する。

尚、植物園への入園料は必要ですが、展示室への入室は無料です。
また会員放出の良いタニサボの苗が格安で販売されます。
春の良い季節です。皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

画像は
丹波の金鯱名人の作。

ヤッパリ!
金鯱はサボテンの王様かと。


[475] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:ウォーターメロン Date:2016/04/30(土) 20:37
Majorさん、みなさん、こんばんは

昨日(4/29)〜5/5まで岡山市のRSKバラ園芝生広場で毎年恒例の総合園芸祭りがおこなわれていますが、岡山の会の有志もこれに参加しており、即売会のブースを出しております。
本日は北海道に出稼ぎ(?)に行かれたK氏が連休で里帰りされ、会場に姿を見せてくれました。
会のO先輩ともMajorさんのことも話されておりましたが、くしゃみは出ませんでしたか?


[476] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:major Date:2016/05/02(月) 07:30
いわたさん
丹波の金鯱の、眩い黄金の輝き!!!
こんなのを目の当たりにすると、矢張り王者ですね〜

京都シャボテンクラブのサボテン展は、43回目の伝統を誇る展示会、、、まさに継続は力なり!!!関係各位様に敬意を表すると共に、この日本一の伝統の展示会が益々盛会でありますようご祈念申し上げます。

ウォーターメロンさん
この一両日、クシャミが!!!てっきり花粉症かと!!!笑笑笑
出稼ぎKさん里帰りしていたんですね〜
Kさんから岡山のサボテン仲間の話しを伺っております。
みなさん素晴らしい栽培家とのこと、、、岡山はレベル高いですね〜
総合園芸祭り!!!あらゆる園芸が参加しての賑わいが伝わって来ます。

札幌はサクラが開き始めています。 もう二、三日後には満開 ウメ、コブシ、ツツジ、チューリップ、クロッカス、スイセン、ユキワリソウ、他が咲き競う まさしく花のゴールデンウィークになっています。
写真はエビのkuenzleri クエンゼリ


[477] RE:春の展示会、例会等のお知らせ Name:いわた Date:2016/05/03(火) 20:48
majorさん、こんばんは。

そちらは
「わっ!」と叫びたくなるような
百花繚乱の季節のようですね。

画像は
「輝け!全国実生選手権」の大竜冠。

ラベルで何年かを確認するのを忘れましたが
確か5年程前ではなかったかと思います。

今年も幸い新刺を上げて来ましたが
なんとまだビー玉位の大きさ(~_~;)

「ローマは一日にして成らず」とは
言いますが
「大竜冠は5年経っても成らず」ですわい(涙)


[461] サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:いわた Date:2016/03/29(火) 23:03 [ 返信 ]
antigonosさん、こんばんは。

>すぐに追いつきますです。

北海道刺刺侵攻作戦本部発令!

「別名「雪原の嵐作戦」尖兵トナリ
最後ノ一兵マデ奮闘努力任務遂行
サレンコトヲ。バキッ!!☆/(x_x)」

砂漠仙人さん、こんばんは。

>寿命の長い強刺類が、最後まで残るのでしょう。

言われる通りですね。

サボテンに目覚めた紅顔←厚顔ではない(~_~;)
の美少年の頃から残っている御三家は
王冠竜、金鯱、文鳥丸ですかね。

地植えは水分や土の栄養バランス及び微生物。
そして根が思いのまま伸びるので種によっては
驚異的に成長するとか。
←家はやりたくてもスペースの関係上そこまで
やれませんが(~_~;)

画像は
頭から殺菌剤アリエティCを噴霧した
神仙類。


[462] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:砂漠仙人 Date:2016/04/02(土) 22:52
いわたさん、こんばんわ。
すごく綺麗、神仙玉の新鮮な刺、素晴らしいです。
アリエティでこんなに鮮明な刺になるのでしたら、よく探して買います。
アリエッティ、有り得ない、ということはない、どこかのホムセンで確かあったようでした。
うちのも少しでもこの刺色に、万が一にでも近付くことができるようであれば、幸いな感じです。
登場ついでの写真、また過去の地植えのものです。
マルチしてないため、この猛烈な勢いのスギナには実にまいりました。手で取るのにはかなり大変、やがてスギナ等がサボを隠してしまうのです。
完全に隠れてしまうと、いくら丈夫なフェロでも枯れるのです。これならもう鉢植に戻した方が管理楽になります。
やはりサボ土は乾燥していても酸性になるのは本当のようで、地植えサボ日数経過すると、酸性土の好きなスギナの天国となるようです。
砕石マルチも完全ではないし、大株以外は不向きなのでこれも失敗。過去の失敗談でした。ではでは。


[463] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:major Date:2016/04/03(日) 07:19
いわたさん

棘棘刺トゲ 北海道侵攻作戦司令長官 イワタドノ

ワレラヘイシantigonosトッコウシレイト トモニ ゼンヘイシ ヒノタマト ナッテ、
キタノダイチヲシシュセントスルモ、テキノグンゼイハ マスバカリ
ゼンヘイシギョクサイノサイゴノケッセン
イワタチョウカンノトウチャクヲホッス!!!

近年のニクブームは北海道も例外なしです。ホームセンターなどの園芸店でも ニクをメーンに置くことが常になりました。その中に僅かにサボテンも が現状です。 ニクとサボテンを一緒に始めている若い方々が目立ちます。
今年度はイワタさん、matubaraさん、takeochanなどのトゲトゲの刺客がゾクゾク来道の予定!?!是非是非とも!!トゲの魅力を広めること、なしトゲること心待ちにしています。

砂漠仙人さん
地植えの壮観な写真ありがとうございます。
今も続いていて欲しかったですね!! 私は今も地べた置きを頑なに貫いています。鉢植えしていますが、何年かすると大部分が地に根を張ります。 棚に置くと、根全体がその時々の温度になります。
北海道の長く厳しい寒さを考慮しての対策です。 自生では土の中の温度は 決して棚置きにはなりません。
最近高温が好きなハオルチアなどを 三〜四段の小さな棚に並べています。場所の有効活用と遮光ネットも被せ易いのもあります。

ウチのハウスでは、地植えのサボテンには除草剤でスギナに撃退成功しています。

写真は白鳥丸


[464] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:いわた Date:2016/04/03(日) 21:16
砂漠仙人さん、こんばんは。

takeochanさんご推薦のアリエティは殺菌剤で
黒カビ予防です。
元々リンゴに使用する農薬とか。
よって噴霧しても赤くはなりませぬ(~_~;)

majorさん、こんばんは。

この白鳥丸。
densiで何とも言えないピンク刺。
癒されますね。

また表紙に紅鯱頭を飾って下さりありがとう
ございます。
←私が育てた訳じゃないケド(~_~;)

スギナ。
家でも往生しています。
ラウンドアップの規定量を噴霧しているのですが
全然平気。
これ原液掛けるしかないのかも?

今年は白鳥丸の花粉を冷凍保存しておいて
神仙や刈穂に受粉させ
「皆の者〜!ええい!頭が高い!白刺神仙、白刺刈穂じゃ〜。参ったか!」
作出の予定。

もし成功したらうちに3本だけ残して
あとは札幌さんのみに全部送ります。

そちらで守金魔天みたいにブランド化してもらい
北海道新幹線に乗って来た方のみ販売するという
遠大な計画。

もう中島みゆきの「地上の星」ですな〜
←意味不明(~_~;)

妄想するのは人様に迷惑かけないのですが
ここまで行くとペテン師と言われそう(~_~;)

画像は
先日行った野洲サボテン村の里子群。

ゴルフボール大くらいの大きさなんですが
この小ささでこの刺の長さ。
ひょっとしたら刺長15センチ刺幅1センチも
妄想でないかも(~_~;)


[465] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:ウォーターメロン Date:2016/04/11(月) 19:33
Majorさん、みなさん、こんばんは。

4月になっても雪は降るんですね。
岡山でも、今日は肌寒く、明日の朝は遅霜が心配です。

添付写真は岡山の会のO先輩のハウスの刺物です。
コピアポアもこんなに群生するものなのですね。


[466] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:major Date:2016/04/12(火) 10:40
ウォーターメロンさん

先ずは!!!!!ビックリ!!!!!
凄い群生株!!岡山のレベルは高いとは、、、転勤でウチのクラブに居る、カワイさんから伺っておりましたが、、、コピアポアの自生地!?!黒士冠のタイプ違い?大群生が3箇所!?逆鱗玉に黒王丸が二株!!右手前は???カルデラーナでしょうか?
テロのリンコネンシスも群生株!!これは珍しいですね〜
太平丸も群生!!左手前はエリオシケのアウラータみたいですね〜?? 手前中央にはエキノケレウスのエンゲルマンニーと見ました???もう花が咲き終わっているんですね〜〜 それにしても全てのコレクションに年月の重みと共に、、、、
ウォーターメロンさんの揺るぎの無い情熱が伝わって参ります。
ウォーターメロンさんはそのHNのイメージのロビビオプシスが強くて、、、言ってくれないだもん、、、、、笑笑笑
改めてその長年同じ土俵に居ること 大変嬉しく思います。

札幌は昨日から、春の淡雪が降りました。
桜の開花は今月末あたりだと思われます。

写真、、、ウォーターメロンさんの素晴らしい群生株を見て、、、
慌てて今ウチの群生株を探して この烏羽玉が丁度咲いていて、目に入りました。ありがとうございます。


[467] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:いわた Date:2016/04/13(水) 21:52
ウォーターメロンさん、Majorさんさん、
こんばんは。

群生球が話題になってますね。

ここで私にも自慢させて下さいバキッ!!☆/(x_x)

画像はmajorさんから頂いた
major刈穂玉の種子から1本だけ出たもので
7頭立て。

まだまだ小さいですが5年後には
赤刺の塊に!
←希望的観測(~_~;)


[468] RE:サクラ咲クトノ警報ニ接シ Name:トマト Date:2016/04/20(水) 11:20
唄の文句じゃ無いけれど、サクラも遅咲き北国だから。

今日はめずらしく晴天です。
愚図ついた天候とも、お別れでしょうか!!
そう願いながら、温室のサボテンたちを、たちと言うほど多くはないですが、外のビニールフレームに引っ越しました。
秋までの無事を祈ってください。

金鯱、白棘金鯱、中央の小さいのは王金鯱、それに神仙の四つ



[452] 春分 Name:いわた Date:2016/03/21(月) 20:45 [ 返信 ]
majorさん、こんばんは。

今日は北風が強く寒く感じられましたが、
強い春の日差し。

新ハウスの中は閉めきっていると
50度近くになっていて慌てて通風。
密閉されたビニールハウスは初めてなので
要領得ず焼けまくっています。

今年の京都の会の競作苗は
竜剣とエビの摺墨でした。

毎年3月の例会は
それらを持ち寄って展示。

同じ苗なのに
「嘘っやろ〜」と巨大にされたり
小さいケド扁平に刺密にされたりと
比較すると面白いです。

大きくされている人はなんと半年毎に1回植え替え。
扁平にされてる人はベランダで雨除けのみ。
刺が弱くおまけにメタボなのはハオルシアと一緒に。

ちなみに2年前に渡された兜は
私んちではまだ500円玉位。
大きくされた方の3分の1位でしょうか。

よって、育ちは環境と愛情(~_~;)に左右されると
言うことが一目瞭然といったところ。
子育てに共通するところがあるかも?

画像は鯱頭。

愛情込めてるやろか?(~_~;)


[453] RE:春分 Name:antigonos Date:2016/03/21(月) 22:35
いわたさん、major会長、みなさん、こんばんは。

今朝の札幌は、新雪で一面銀世界に戻りました。まあ雪といっても淡雪なんですが。
最低気温はこれから−3℃を下回らないようなのでビニールハウス内のサボテン達も一安心と言ったところです。



[454] RE:春分 Name:antigonos Date:2016/03/21(月) 22:41
いわたさん、余剰苗ありがとうございます。

今日は、せっせと植え付けしてました。
3年後には、むふふふと含み笑いが出てきそうです。



[455] RE:春分 Name:antigonos Date:2016/03/21(月) 22:43
もう一枚、マミの開花写真をUPです。


[456] RE:春分 Name:いわた Date:2016/03/23(水) 20:06
antigonosさん、こんばんは。

第二弾も到着したとのこと。
そちらも溢れてしまったかも?

「じゃあ今回はこのへんにしといたろか〜バキッ!!☆/(x_x)」

不要な苗は展示会等で販売等できるなら
どうぞご自由にお願いします。

実はウイルス付です。
そのウイルスは「トゲトゲウイルス」

このウイルスに感染した方は
多肉オンリーの人も突然!
刺刺大好きに変身してしまうと言う驚異の新種!
←嘘ダケドバキッ!!☆/(x_x)

(北海道侵攻作戦成功でほくそ笑む岩田
(V)o¥o(V) フォッフォッフォッフォッフォッフォッ〜バキッ!!☆/(x_x)


[457] RE:春分 Name:major Date:2016/03/24(木) 08:37
antigonosさん
春爛漫!?春の息吹き素晴らしいですね〜
antigonosさんの早春はマミからのようですね〜〜🎵⁇

いわたさん
北海道侵攻作戦成功!?!おめでとう御座います。
目出度くお勤めも完了されたことですし、、、この春〜〜秋は存分に北海道上陸して親交作戦成功されますようお願いいたします。

写真は今の札幌 いい降りっぷりです。


[458] RE:春分 Name:いわた Date:2016/03/24(木) 22:50
majorさん、こんばんは。

こちらも北風ビュンビュン。
寒い一日でした。

今日は懇意にしていただいている先輩っち訪問。
お昼からビールで御馳走してもらいました(~_~;)

この先輩には数年前から里親様をして頂いています。
それがいつの間にかこのような状態に。。。
(V)o¥o(V) フォッフォッフォッフォッフォッフォッ〜バキッ!!☆/(x_x)

尚、置き場所に困ってもお里帰りは
一切お断りしていますバキッ!!☆/(x_x)


[459] RE:春分 Name:antigonos Date:2016/03/27(日) 22:17
いわたさん、こんばんは。
トゲトゲの絨毯、凄いですわ。
札幌の里子さんも、すぐに追いつきますです。
そうなる前に多数を人に押し付けてるかもです。

majorさん、こんばんは。
札幌も春らしくなり植え替え真っ盛りです。
土が無い鉢がない、買いに行こう。すぐ無くなる。
この繰り返しです。

画像は、小さいながらも芋が出来ていたプテロカクタス黒竜です。



[460] RE:春分 Name:砂漠仙人 Date:2016/03/27(日) 22:43
懐かしきバルたん星人の声がしたので、ついつい登場、ふおふおふお・・・
バルたん星人は、着々と世界(温室)征服、ふおふおふお、喜ばしい限りです。うちも刺物いっぱいになってます。
長期栽培された方の温室では、強刺類の大球が多かったのが印象に残ってます。
温室内では、色々悪条件があったとしても、やはり寿命の長い強刺類が、最後まで残るのでしょう。
また原産地の素晴らしさを再現できるのも強刺類ならではのものかもしれません。
さぼてろねあ帝国でも昔、原産地に憧れて、温室内の地面に直接地植えしたことがあります。写真載せてみます、余裕ありましたら、お試し下さい。
これは最高に面白かった、育ちも速いので、これを毎日眺めていたほどです。けど、数年後の雑草取りが大変でした。
でも・・間違っても、この上に芝生のように寝ころびたい、などと、思っては、ボキッ、なりません、簿記っ、(注 : 骨の折れる音、ついでに、いくら費用かかったか簿記会計帳簿計算までしてしまっている)
地植えは楽しいけど、雑草取るのに大変骨が折れます、ボキッ、手足の骨が10本位折れた私は一体何者? 、火星人か、コロせんせーかっ? バルたんではないことだけは確か、笑い方似ているけど・・・ふおふおふおふおふお・・・ではでは


[439] サボテン塾のご案内 Name:major Date:2016/03/06(日) 15:45 [ 返信 ]
写真は今朝のウチのハウスの緋蝦です。長い眠りから覚めてツボミが見えて来ました。

子供の頃から約60年サボテンサボテン栽培を楽しんで参りました。
この先を考える時、自分が出来そうなこと、、、同じサボテンを栽培する方達に、伝えたいサボテン道があります。その要望にも少しでもお応えしたく、サボテン塾を下記の通り開催します。受講を希望される方は私宛 お早めに申し出て下さい。

日時 3月27日 午前10時〜午後 3時半
場所 豊平公園 緑のセンター
参加費 1500円 実技材料費、昼食弁当代含む

※ 定員になり次第、締め切らせて頂きます。
連絡先 090-8270-2892


[440] RE:サボテン塾のご案内 Name:いわた Date:2016/03/06(日) 21:09
majorさん、こんばんは。

サボテン版松下村塾ですね!

先ず隗より始めよ!

これからの日本サボテン界を指導する
新進気鋭の若者の育成。
←ちょっと大袈裟(~_~;)

塾の名前は
仙人掌下村塾か覇王樹下村塾で如何でしょうか?バキッ!!☆/(x_x)

だめだめ名前が長すぎてインパクトがない!

じゃあ一文字づつ取って仙樹村塾ってのも良いかも
←部外者が勝手に付けるな!(~_~;)

でも最近はスパルタは流行らないので
授業中、顔にとまった蚊を払ったからと言って
殴るのはイケマセンヨ!バキッ!!☆/(x_x)

(数十年前。授業中に寝てしまい。
いきなり頭を叩かれた記憶のある岩田(~_~;)


[441] RE:サボテン塾のご案内 Name:砂漠仙人 Date:2016/03/07(月) 21:15
majorさん こんばんは
ろっ! ロクッ! ろくじゅうっ60年・・・
私、もうロクしてるけど、60年ほどではないです。それだけ長期にわたり、色んなもの見て来られたわけですね。時代により流行のもの現れては消えしたのも過去にかなりあったかと思います。
私のブログ、古代さぼてろねあ帝国憲法には、流行に流されるべからず、とあるので、流行を追わず、業者に踊らされず、集めるだけのマニアに徹せず、自分で良いと思ったものをなるべく長く栽培維持するようにしたいと心掛けてます(なかなかできません・・ううっ涙)。
うちには、ロクなもんしかありませんが、登場ついでに、紅蝦と似たようなエビの、ローマ蝦でも載せてみます。偉大なローマ帝国は一日にしてならず、ふおふお、の格言どおり、長年集大成されたものは、素晴らしい経験と知識があるものです。ぜひ拝聴したいけど、仙台からは遠いので、飛んで♪〜飛んで♪〜の能力のない私(普通そうだろっ!)には出席無理です。後で要旨でも掲載していただければ幸いです。
このローマ蝦、アメリカのコロラド州まで分布する種で、かなりの寒地性サボ、寒さに強いけど夏に調子崩しやすい感じです。北の方でしたら多分こちらより上手に作れるというロマン(これも苦しいダジャレ、涙涙)があります。

いわたさん こんばんは
ご指導いただいた黒カビ殺菌剤のアリエッティC探してみましたが、ホムセンタになかったので、代わりに汎用殺菌剤のトップジンMを買ってみました。今年はこれで試してみます。
今までやったことは、刺の黒味は、布きれや歯ブラシでは取れず、紙ヤスリがけでやっと黒赤色まで戻し可能、しかし頂部の色には到底及ばず。そしてこれは刺の中から来る黒赤色だ、と納得、球体の活力を維持するようにして、刺色の退化を防ぐしかない、と結論付けました。
そして何よりも1本だけのフェロならまだしも、複数本ある場合は、とても全部にヤスリがけなんかやってられません。これだけをやってたら、他のこと何もできず、サボ刺削りどころか自分の寿命まで削って、ヨボヨボになってしまいます。では、本日もヨボヨボで退散、ヨボッ、では、ヨボッヨボヨボ・・・∞


[442] RE:サボテン塾のご案内 Name:major Date:2016/03/08(火) 16:39
いわたっさ〜〜ん

新ハウスにずらり!!!ズラズラ〜〜ッと並べし 超 剛豪棘の大群落!!!こんなスゴイ棘の群れを見たのは???、、、、、、、
信州トゲサボテンここにあり!!!!!!!を知らしめたK氏のハウス以来です。 トゲもん門下生の一員として、真つう誇らしく思います。
門下生一同、道場の看板に恥じぬようこの写真を常に心に焼き付け、弛まぬ精進を続けて参りたいと存じま〜〜す。

砂漠仙人さん
緋蝦の相棒のローマ蝦の投稿感謝します。仙人さんが仰る通り、どうも蝦サボテン類は厳しく、長い寒さと渇きがより良い開花に繋がるようです。耐寒性抜群!!!寒冷地最適かも知れません。

こちらもヨボヨボ、、、心身ともに覚束無く、先細りをいかにその幅を小さくするか〜〜難しいです。最後の気力を結集して、2年間休んでいた、サボテン教室を看板だけ《塾》に書き換えて、これからを目指す後輩に伝え託して行きたいのです。

このサボテン完全にイカれた阿修羅老いボレの最後の足掻きです。
写真もイカれた老ぼれが、、、これでもか!!?と精魂込めた黒士冠、、、美しいサボテンもエエかも、、、遮光、高温でジャンジャブ水やっても 腰水!!その真逆もエエじゃないか???!!!


[443] RE:サボテン塾のご案内 Name:いわた Date:2016/03/10(木) 20:52
majorさん、こんばんは。

過分なお褒めの言葉。
有難うございます。

しかし、しかし!
何故か写真で撮ると実物以上に
良く見えてしまうのです。
皆さんは騙されないようにしましょうネバキッ!!☆/(x_x)

>精魂込めた黒士冠

うわっ〜。メチャ痛そう!

これはもう鬼刺ですな〜。
仏像で例えれば不動明王か金剛力士。
やましい心を持った人は
見ただけで刺されそう
←私は大丈夫ダケド。バキッ!!☆/(x_x)

アタカマ砂漠は冷涼海岸砂漠だそうな。

以下ネットから拝借(~_~;)

太平洋に沿って南北に延びるこの砂漠の成因は沖合いを流れる寒流であり、冷涼海岸砂漠の特徴がその気候に強く表れている。砂漠の高度限界は北部で標高約1000メートル、南部で約2500メートルであり、この高度より高い所は湿潤気候となっている。気温は高温にならず年変化も小さい。リマの最暖月の平均気温は23℃、最寒月のそれは16℃である。湿度が非常に高く、リマでは一年中80%以上であるが、降水量は非常に少なく、リマの年降水量は約10ミリメートルである。

この記事からみると
砂漠なので当然強い日光は必要。
但し極端な高温、低温は嫌う。
空中湿度は高くても良いが根からの
給水は少なくて良い。
→ひよっとして地下水があるかも?
水分は主に朝の霧から摂取しているような?

思うに
梅雨や秋霖の中休みのような気候が
良いのでしょうかね?
年数回の灌水と常時のシリンジが有効かも?

画像は

豚もおだてりゃ木に登る(~_~;)
金冠竜類。


[444] RE:サボテン塾のご案内 Name:takeochan Date:2016/03/13(日) 07:31
みなさんおはようございます。
今日は曇天です。部屋の中も今朝は6℃で、寒い朝ですねえ。
晴天なら、ハウスの中は40℃を超えますが、昔の栽培家のせいか植え替えは彼岸過ぎです。花が咲いているのにかたくななtakeochanなのであります。


[445] RE:サボテン塾のご案内 Name:major Date:2016/03/13(日) 20:16
いわたさん
金冠竜頭から展望する、、、圧巻フェロ群像!!!
きっとずーっとキットずーっときっと いわたさんはこの群像を夢見ていたに違いありません!!!
おそらくこれを一日中眺めるだけで、大満足してたりして!?!

札幌カクタスクラブ有志の会では、新いわたハウスに参拝希望者が殺到しています!?!バキッ!!!☆/////!!!

takeochan
日々 Facebookでお世話になっております。
札幌に掲載は久々、、、もう少し昔のように登場して下さるようお願い申しあげます。
写真のスーパーバラ丸は根は何本なの???寄せ植えでなく一本ものならメッチャスゴい年数!!!白地の群生球体にこの群開花!!
素晴らしいね〜〜〜〜〜!!!!!!!

写真は今日のウチのハウスのエビの、モリカリー、、、去年9月からずーっと水やらず、、、長い寒さと渇きに流石にこの萎びようです。
しかしツボミはしっかりと出始めています。この環境がエビの群開花に適しているんですね〜


[446] RE:サボテン塾のご案内 Name:takeochan Date:2016/03/13(日) 21:34
オフ会でゲットした時は正木だと思ったのですが、下駄履き出した。下駄の材料はわかりませんが、これも災害逃れです。


[447] RE:サボテン塾のご案内 Name:いわた Date:2016/03/14(月) 21:45
majorさん、こんばんは。

>この群像を夢見ていたに違いありません!!!
>おそらくこれを一日中眺めるだけで、大満足してたりして!?!

さすがmajorさん。

完全に見透かされています。
参りました。

西暦2000年。
当時フェロをやっておられた会長さんの
刺の絨毯ハウスを見て「ぶっ飛び!」

いつかはこんなのにしたい!と思って苦節15年。
←嘘ダケドバキッ!!☆/(x_x)

自己満足の域を出ませんが
一応の目標が達成できたかと
自画自賛(~_~;)

嗚呼、サボテンって良いですね〜

モリカリー。
半年の断水と4か月の極寒。
なんと凄まじくも厳しい環境が必要なんですね。
←私なら「耐えられな〜い(~_~;)

takeochanさん、こんばんは。

初冠雪とはよくも銘々したものですね。
まさにぴったり。

新種作出してアルプス初冠雪とか
でも良いかも?

画像は
新たな落下傘部隊(~_~;)


[448] RE:サボテン塾のご案内 Name:major Date:2016/03/15(火) 21:44
takeochan

銘 《初冠雪》これあの生き残りとね!?!
良くもまぁ〜〜!!!!!!!あの猛火の中を生き抜いたもんですね〜???頭が雪に覆われて守られたのでしょうね!?
この安定した満遍ない極上斑入りにプラス、、、亀甲!!!
流石〜〜ええもん持ってますね〜!!!!!!!

いわたさん

落下傘部隊は旧ハウスに展開しているのでしょうかね〜〜???
それにしても、この数!!!の4〜5号深鉢を支える上の支柱はモチロンの事 鉄骨でしょうね〜〜???
大地震の際は逃げることなく、潔く運命をともに致しましょう!!

昨日久々に札幌で雨に当たりました。バリ島に行ってたのを入れると、去年の11月末以来です。 顔にポツポツと当たる雨に、、、ようお久しぶりと云いました。嬉しくなります、、、やっと雪から雨の季節ですもん、、、気を良くして去年以来の接ぎ木を始めました。

写真はラウ88


[449] RE:サボテン塾のご案内 Name:いわた Date:2016/03/17(木) 22:21
majorさん、こんばんは。

暑さ寒さは彼岸まで
と言いますがこれは内地のこと。

しかし厳しい北海道でも季節の転換点。
そちらでも春到来を告げる日なのでしょうね。

>大地震の際は逃げることなく、潔く運命をともに致しましょう!!

精鋭を誇る我が空挺部隊は
変事に備えて日頃から強光高温に耐える訓練が欠かせません。
いざと言うときは身を挺して人民のために喜んで命を捧げる覚悟です。
←嘘ダケド!バキッ!!☆/(x_x)

ラウ88。

所謂紫太陽でしょうか?。
この赤刺もうエクスタシーバキッ!!☆/(x_x)
ですね。

ちなみに本日、
直系子分さんにこの紫太陽
強制発送しました。
←でもこんなに刺が赤くない(~_~;)

画像は
黄刺巨鷲玉。

これぐらいの大きさが見頃です。


[450] RE:サボテン塾のご案内 Name:takeochan Date:2016/03/18(金) 21:12
お里帰り画像画像で〜す。
災害後、初めて蕾を付けてくれた篝火。たった一つだけれど嬉しいなぁ。



[451] RE:サボテン塾のご案内 Name:major Date:2016/03/19(土) 09:46
いわたさん

超超豪快な黄色刺巨鷲玉!!!素晴らしいですね〜〜!!!!!!!

いわたの仰せの通り、、、正しく今が旬!!!見どころで御座います。 これを越えて数年しっかりと栽培すると、、、鉢径が20センチオーバー!?!次第に植え替えようにも場所が!!!鉢径30をオーバーすると移動も危険になり、、、植え替えも敬遠!!ウチにその哀しい物語の続きが今尚、、、、〜〜〜あ〜〜あ!!


takeochan

ウチの唯一のオハコ取らないでね〜よ〜〜!!!
篝火おめでとう御座います。
今朝この写真を見て、ウチのハウスの仲間を撮って来ました。

エビのこの系統は自生を見てから mesaのタネからTexasとCoahula国境付近産地ものを蒔いたものです。
今年のツボミ付きはやはりオハコのようですね〜〜


[432] 弥生の空は!?! Name:major Date:2016/03/01(火) 16:11 [ 返信 ]
砂漠仙人さん
失礼をば!!スレッドが長くなりましたので、、、、、。

砂漠仙人さん、私も斬ったり貼ったりが大好きですけど、、、砂漠仙人さんのこのバッサリ胴切りには到底及びません、、、、、。
そうです!!!お呼びでない⁉及びでない〜〜、、、⁉
これまた、、、シズレイいたしましたぁ〜〜!!!

いよいよ今日から弥生の三月、、、暖かな春の陽気と 待ち焦がれても!?!一昨日から轟々と地吹雪荒れ狂う 三月のスタートとなっています。雪けむり地吹雪、、、一時止んだかと、、、しかし粉雪がほぼ水平に走り去っている有り様でございます〜
完全に出鼻を挫かれたとはこのことです。

明日以降の弥生の空に期待しましょう〜〜〜〜〜

写真は確か短トゲの神仙 トゲもんの名人 いわたさん曰く 南方型とも云われています。でしたか?いわたさん


[433] RE:弥生の空は!?! Name:antigonos Date:2016/03/01(火) 19:39
major会長、みなさん、こんばんは。  

春の嵐の猛吹雪も峠を越えたようで週末には春を感じさせる穏やかな陽気になりそうです。
植え替えなどもそろそろ準備をしなければ。

窓辺のマミラリア・サブドゥクタが綺麗な花を咲かせています、


[434] RE:弥生の空は!?! Name:いわた Date:2016/03/01(火) 21:37
majorさん、antigonosさん、こんばんは。

さすが親分。

仁義なき切った張ったの世界を生きてこられたのですな〜。
←違うか!バキッ!!☆/(x_x)

幅広短刺南方系神仙。

「♪majorさんの神仙。下まで真っ赤かっ!
私の頭は上まで禿げ茶瓶〜♪バキッ!!☆/(x_x)

素晴らしいです!

>マミラリア・サブドゥクタが綺麗な花を咲かせています

マミは春告花。

本格的な春は目前!


画像は新ハウス落成。

写真は上から撮りました。
球体の下の方は真っ黒なんで
眼を瞑って見ないでね!(~_~;)


[435] RE:弥生の空は!?! Name:砂漠仙人 Date:2016/03/02(水) 23:25
おーっ、ワンダフル、ツーダフル、スリーダフル、フォーダフル・・・ノンストップ状態になって永遠に感激の英語を言い続けている砂漠仙人・・・いいかげんに私を止めて下さいよ、このままじゃ危うく一生言い続けてしまうところだったじゃあないですかっ、ほんと(大汗、滝の如く)。
それにしても、ほんとすごい刺物の大球、その迫力に思わず圧倒されました。ほとんど球体が見えない程の刺の密生や、少しずつ刺の色・形が違う所、もまた素晴らしいもんです。
私も大型刺物の温室にしたいと熱を上げたこともあったのですが、家族からドクターストップ(きれいなサブドクタを見て、この低レベルのダジャレ思いつく私はいったい、ううっ涙)が、かかってしまいました。
「及びでない」の植木等(うえきひとし)、植木(サボ)を等しく管理するのには(こりゃまた低レベルのダシャレ、こりゃまた失恋いたしました、じゃあなくって、失礼いたしました)、数多く集めると難しくなるし、庭のスペースに限界、うちではあきらめるしかないようです。
写真は、割とコンパクトなフェロの紅洋丸群、刺は新刺のみ赤く、後にすぐ枯草色に退化、花は紫色です。他は日の出丸と金赤竜です。


[436] RE:弥生の空は!?! Name:砂漠仙人 Date:2016/03/02(水) 23:48
あー忘れてた、いわたさん落成おめでとうございます
写真はついでの紅鯱。鉢を移動するときは、いつも新聞紙を使ってます。
写真上は、上から撮影したもの。これはきれいに見えますが・・・
写真下は、横から撮影したもの。かなり下は黒ずみます。どうしたらこの黒ずみ取れるか、考えて手を尽くしてますが、なかなか難しいようです。


[437] RE:弥生の空は!?! Name:いわた Date:2016/03/03(木) 20:26
砂漠仙人さん、こんばんは。

今日ははひな祭り。
そして春を感じさせるポカポカ陽気でした。


現地球と見紛うような鯱頭。
凄い刺ですね。

が、如何せん。
フェロは黒カビとかで刺が黒く色あせてしまいます。

画像ではわかりにくいですが
球体の下の方は真っ黒。
おまけに背高のっぽで
正直見られたものではありません(~_~;)
群生美でごまかしています。

刺座の蜜を水噴射で飛ばせとか
夜間の湿度を下げるため水やりは晴れた午前中にとか
強光の紫外線が刺色を褪せさせるとか
殺菌剤を噴霧せよとか言われていますが、
湿度の多い日本の気候では抜本的対策は見つからず。

ちなみに京都では。
takeochanさんお勧めの殺菌剤
アリエッティCが黒カビに良いということで
推奨されてます。

画像は外から見たところ

「赤信号みんなで渡れば怖くない。
枯れ木も山の賑わい」ということで(~_~;)


[438] RE:弥生の空は!?! Name:major Date:2016/03/04(金) 14:25
🎶桜〜〜桜〜〜弥生の空は〜 見渡す限り〜〜🎶

早咲きのサクラの便りに、葉も出てきているとの映像が、、、。

いわたさんの新ハウス落成の写真は まさしく弥生の真っ青な空!!
札幌は今日の午後に2時間ほど久しぶりに青空を北東の空に見えたものの、、、、、今は灰色一色の空から ちらほらと乾いた細雪が舞い始めています。
明日以降は気温も上がる予報???に期待します。

砂漠仙人さん
フェロ群団!!と年期を積んだ、凄い鯱頭!!
春は植え替えの時期!?!???でもさ〜〜砂漠仙人さんのようなバカデカい!!フェロを植え替え???には大いなる躊躇いと、、、腰が引けてしまうのは、、、いわたさんを除くフェロマニアの総意であります。
いわたさんの新ハウス落成マコトにオメデタイ!!!しかしながら良く写真を拡大して分析すると、、、すでに棚のほどんとを占有してしまった!?!フェロ群団!?!
いわたさん古いハウスはさぞかし、、、大きなスペースが空いているのでしょうね!?!

写真 今のウチの前の様子!?!春はどこ???


[413] 会長にご報告 Name:takeochan Date:2016/02/23(火) 13:59 [ 返信 ]
major大型銀冠実生に初花が咲きました。
ただ、親のように大型になるまで育てられるかが問題ですね。一本はこのまま植え替え、一本はこちら並みの荒療治で育てようか思案中です。
貴重な苗だけに、慎重を期して育てないとね。



[414] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/23(火) 20:15
takeochan

やっぱ貴殿は栽培名人!!!
もう咲いたとは!!すでに大型になる風格が漂っています。

写真はこの親木ですが、、、記憶では約半世紀、、、仔吹きがありません???
このくらいの大きさから一時、仔吹きする個体もありますが、、、
2〜3個仔吹きしても、その後一切仔吹きしない場合も多いです。


[415] RE:会長にご報告 Name:takeochan Date:2016/02/23(火) 21:12
これって径何センチですか!。
また、我が家の疣銀冠より疣っぽいね。



[416] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/24(水) 09:32
疣っぽいですね〜〜。

銀冠は径が大きくなるにつれて、稜が螺旋になるものが大半ですね〜!?! 径は冬期13センチくらい 成長期は15センチくらいになります。

写真はウチの銀冠の単頭の大きさナンバー3の仔吹きの少ない
タイプです。


[417] RE:会長にご報告 Name:砂漠仙人 Date:2016/02/25(木) 12:04
鳥羽玉類、綺麗に栽培していてほんと感心いたします。こちらではあまり上手に栽培できなくて困っています。
写真は、うちにあるものの一部、奥の方の小さいものは、現在径2.5cm〜3cm、入手してから13年経過してもこの大きさです。花も咲きません。外書では10年で1cm成長するとの解説ですが、うちではそれ以下です(涙)。
鳥羽玉、塊根ばかり大きくなるので塊根を切れば成長速いとの解説も見たのですが、切る勇気もなく、植え替えも今まで2〜3回位、ほとんど放置状態、自然のままに任せてます。
手前のは多分赤花鳥羽玉か銀冠玉のどちらか、この区別もよく分かりません。それも困ったって感じです。これも径4.5cm〜5cmからほとんど大きくなりません。恐らくは毒成分も原産地並みに濃縮、恐ろしいです。
いずれにしても、困った〜困った〜(大いに涙)…・・・∞


[418] RE:会長にご報告 Name:いわた Date:2016/02/25(木) 20:01
majorさん、takeochanさん、砂漠仙人さん、こんばんは。

>「現在径2.5cm〜3cm、入手してから13年経過してもこの大きさです。
花も咲きません」

「♪はっはっ〜は〜はっ〜。
ニューギニアの火力発電所から100万ボルトの送電線にのって
人の迷惑かえりみず!!やってきましたトゲモンマン〜♪」

13年で3センチ。ちょろいちょろい。バキッ!!☆/(x_x)

私んちなんて。。。。

この烏羽玉。
確か種まきしたのは京都の会に入る前。
よって16年以上前。

根きりなし。植え替えした記憶3回位、放任とはいえ
一番大きなもの→このコメントみて夕方計ってきた(~_~;)
3センチ!

ドウだ!参ったか!バキッ!!☆/(x_x)

(トホホの岩田(~_~;)


[419] RE:会長にご報告 Name:takeochan Date:2016/02/25(木) 21:01
このプランターから信州へ開放せよ!。刺が無い物は岩田さんちに不向き。
空いたプランターに信州産刺物を移植してください。



[420] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/26(金) 12:26
、、、、、
とtakeochanが申し上げております!!
いわたさん第二温室製作中、、、これを機に二足の草鞋を履く履くとの情報を耳にしておりますが、、、真意の程は???

そてに致しましても、実に美しいお見事な瑠璃兜様!!!兜様は北海道でも昔から根強い人気がありますけど、、、冬期に腰折れと腐敗!!が起こりやすく、、、難しいで〜〜す。

写真はウチの第三の銀冠、、、


[421] RE:会長にご報告 Name:ウォーターメロン Date:2016/02/26(金) 12:28
Majorさん、みなさん、こんにちは。

私目は今までロフォフォラにはまったことも、育てたことも、残念ながらありません。知識ゼロです。
こんなに時間がかかる代物でしたか…。
岡山の会の先輩たちにも、はまっている方がたくさんおられますが、私目は知らん顔でした。
でも、昨年群馬の名人を訪問した時、名人の計らいで名人の友人のハウスの見学をさせていただきましたが、その方のきれいなハウスにも、その中に整然と並んだ完成球にも圧倒させられました。この方の人となりが想像されました。


[422] RE:会長にご報告 Name:ウォーターメロン Date:2016/02/26(金) 14:53
追伸
我が岡山の会の名誉(?)のためダンディな先輩のハウスも紹介いたします。
銀冠も相当持っておられますが、いわた様のために刺物を紹介いたします。
不勉強につき、品種名はご容赦を!!

サボテンも立派ですが、ご注目は通路です?
このハウスの通路はすべて絨毯(じゅうたん)です。
いわた様、恐れ入りましたか!!


[423] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/26(金) 19:15
ウォーターメロンさん

素晴らしい写真を掲載して頂き、誠にありがとうございます。

それに致しましても、群馬の名人さんのズラッと並ぶ ロフォフォラ群は本当に素晴らしいですね〜〜 球体も大きさが揃って見事な実生群団です。もしかしてあの有名な実生名人のI 氏かなぁ???

岡山の名人さんの
刺、刺、刺 群もスゴいですね〜〜〜〜!!!!!!
後列に並ぶ ジョンストン玉!!!!あるところにはこんなに立派に並んでいるのですね〜!!!!
札幌には一昨年から岡山の元会員のK氏が転勤で在住しています。
札幌カクタスクラブの活動にも必ず参加下さっています。
古き共生園、隆盛時代のことなどの話を伺っております。

写真はウチの銀冠玉 C.、、、、、単体は9センチにしかなりませんが 基部から盛んに仔吹きします。 古い輸入品です。


[424] RE:会長にご報告 Name:砂漠仙人 Date:2016/02/27(土) 13:32
皆様方の立派な鳥羽玉類拝見して、私も名人の栽培法にならい、いまだに小さい鳥羽玉、翠冠玉等の塊根を切る決断を、13年間考え続けた結果、めでたく今ようやくいたしました所です。
この先、切らないでいたのでは、私の方がヨボヨボになって老衰死してしまいます。切り口に石灰塗ったのもあれば、殆どはそのままの、寒空に天日干しダイコンの状態、です。
塊根からも仔をふくこともあるそうなので、塊根は植えたままにしておきます。こんなことしても、ヨボヨボ、この先、どれ位まで、ヨボッ、育つやら…ヨボヨボヨボ・・・・・・∞
砂漠仙人、老衰死した後、ゾンビとなって復活、ふぉっふぉふぉふぉ・・・(ここでゾンビとは、ディズニーの小鹿のバンビちゃんの親戚ではなく、アメリカのホラー映画に出てくるもの)


[425] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/27(土) 17:21
砂漠仙人さん

思いっ切りバッサリと!!!!やっちゃいましたねぇ!!!!

こうしてバッサリ胴切りした方がその後の成育が良いのか否か???
全く分かりません???ウチでは胴切りは一度も試したことがありません???
ハウスが狭いうえにロフォフォラ群団が4分の1の面積を占めているので、早く大きくなるのも困るもんで〜〜、、、、、。
植え替えも控えています。近年実生をボチボチやっていますが、、、
植え替えしない古い苗より、成長は早いようです。

写真は銀冠のD、、、この個体も古い輸入ものですが、、、早くから群生になるタイプ 本来主頭から小さな仔が吹いて来ますが、、、これは主頭から数個に分頭しますから、どれが主頭か?見分けがつかない群生となります???


[426] RE:会長にご報告 Name:major Date:2016/02/27(土) 17:25
写真 銀冠Dの挿し木もの、、、以外なほど成長が早い。


[427] RE:会長にご報告 Name:いわた Date:2016/02/27(土) 21:00
ウォーターメロンさん、こんばんは。

岡山は年間を通して晴天に恵まれ
東の信州に匹敵する西の刺名門。

以前からその事は雷が轟くが如くお聞きしています。

>このハウスの通路はすべて絨毯(じゅうたん)です。

名人に共通する点は
栽培場が綺麗と言うことですね。
そしてなんでもかんでもではなく
種類を絞っておられるところ。

つまり管理が行き届いていること。

それにしても通路がペルシャ絨毯とは!
←ホームセンターのかも知れないバキッ!!☆/(x_x)

>いわた様、恐れ入りましたか!!

恐れ入りました。

「はっはっあ〜。お代官様ご慈悲を〜バキッ!!☆/(x_x)



えっ?
わたしんちですか?

あっはっはっはっは〜。
←笑って誤魔化してドウスル!バキッ!!☆/(x_x)

通路は大型ごみで出された茣蓙を貰っておいたりしたもの
ですケン。
←マータイさんのもったいないバージョンともいうバキッ!!☆/(x_x)

品種に至ってはカオス(混沌)!
但し刺が強いもの(~_~;)












Lobivia pugionacantha v. versicolor


[428] RE:会長にご報告 Name:ウォーターメロン Date:2016/02/27(土) 23:46
Majorさん、みなさん、こんばんは。

Majorさん、#421のハウスはご察し通りのJackpotでございます。昨年の第33回信濃路交流会の展示会にも大型烏羽玉の立派な株を出展されておられましたが、私目はダイヤモンドに目がくらみ…もとえ、榛名の名人のビッグバン(添付写真)に目がくらみ、そちらに心を奪われておりました。…反省!!

砂漠仙人様、大英断を下されましたね〜〜!!
神(紙)に見捨てられず、運(ウン)を自分の手でつかむことを、切に切に祈っております。ぜひとも女神の後ろ髪をわし掴みにしてください。


[429] RE:会長にご報告 Name:ウォーターメロン Date:2016/02/28(日) 00:06
追伸

いわた様、ふぁふぁふぁふぁ〜〜恐れ入りましたか!!
確かに絨毯の質は確認しておりませんが…。
刺物では到底いわた様に太刀打ちできませんので、それも人の牛蒡(岡山弁でゴンボウー:人のフンドシともいう)で勝負でございます。

添付写真は、かの昔群馬の名人がコロンビアのペスカデロのがけっぷちで見つけられた種を群馬の会の会長様が実生されたものでございます(交流会のセリ荷です)。
成球は刺なしになります。
これはどうだ!!参りましたか(何が?)!!


[430] RE:会長にご報告 Name:ウォーターメロン Date:2016/02/28(日) 09:59
追伸の追伸

いわた様、榛名の名人は、実は刺物をこよなく愛すいわた様の点滴もとえ天敵のようなお方で、刺物を忌嫌い、刺なしにしてしまう呪術を駆使されるお方で、昨年の信濃路交流会の展示会にも4点ほど出展されておられましたが(1点は多肉でしたが)刺なしばかりで、刺無湘陽丸などは圧巻でございました。私目を含め群馬の名人なども心酔しており、教祖様でございます。
添付は群馬の名人から頂きました榛名の名人作パープルでございます。


[431] RE:会長にご報告 Name:砂漠仙人 Date:2016/02/28(日) 17:59
数々の素晴らしい鳥羽玉、刺物、花物を拝見して、大いに反省(反省は猿でもできる、って、ほんと?)、更に、営団地下鉄、じゃあなかった、英断をして、小苗のみならず、古株も切断いたしました。
写真上は、普通の太陽、紫刺太陽、鳥羽玉古株です。このうち鳥羽玉は趣味家から2年前にいただいたものです。これ程の古株になると、これから何年経過しても形はもう戻らない、良くならない。そして寿命も近い。太陽も、古くなって花も咲かなくなってきたので、よろしくない。そこでっ!!
写真下は、切断しました、という写真。若い上部で活性化を目指そう、という意図です。下部も仔吹を期待してます。この後、切り口には石灰塗ります。
成長悪いものに対し手段を尽くさず、見果てぬ夢のみで墓場に行くのも快しとしないものがあるようなので、これからは植物の若さ更新、活力回復のためにも、どんどん切って♪〜切って♪〜切って♪〜・・・∞、行こうかと、いや、必要に応じてですが、積極的に手を尽くしていこうかと思ってます。
強刺類なども、棒状になって戻らないもの、直根がいつまでも残り成長阻害しているもの、などは切ること考えていこうかと思ってます。


[405] 刺ロビ Name:いわた Date:2016/02/20(土) 23:51 [ 返信 ]
砂漠仙人さん、ウォーターメロンさん、こんばんは。

スレッドが長くなってんでまたまた
勝手に上にあげさせてもらいますね。
ご了承ください。

「さぼてろねあ帝国」はこれから発展途上。

「創業は易く守成は難し」とか

開闢皇帝砂漠仙人さんは
将来サボタニ歴史上において
名君唐太宗と並び称されるかと。


>どこの誰だか知らないけれど誰もがみんな知っているフェロックス〜♪♪

この名調子。いいですね〜。

ついでにサボテンにもそれぞれ
プロ野球選手が打席に立つときに流すテーマ曲を
作ったら面白そう〜(~_~;)。


ちなみに鯱頭なんか
「♪シャチ、シャチ、シャチ〜。シャチ横内 の十字チョップ〜♪」
←誰も知らんか!バキッ!!☆/(x_x)

狂風丸、魔王丸、魔剣丸、紫麗丸。
ロビ強刺の話題つきませんね。

これらは刺良し、花良しなんですが
如何せんヤッパリ花は花サボ類には
及ばないかと。

どうか交配して
より刺良し、花良しの豪華版刺ロビ
作出してくださいな。

画像は
神仙系の交配種


[406] RE:刺ロビ Name:ウォーターメロン Date:2016/02/21(日) 08:43
Majorさん、みなさん、おはようございます。

砂漠仙人様、おお素晴らしい!!
カーネギー財団の協参のもと、ローズ博士率いる調査隊が1914年(大正3年)ボリビアのオルロ県のオルロの町の東の丘で見つけたロビビア属生みの親となった桃麗丸でございますか(昇天は残念でございます)。
このとき一緒に見つかった種に湘陽丸bruchiiがございますが、我が家にもありますが、2013年に群馬の名人に種をいただいたもので、花が咲くまで私目が存命かどうか??
赤いお花は謎の花 どんな顔だか知らないがキラリと光る 涼しい目〜♪♪ 赤影参上でございます、ルンルン♪

どんな時代もごますりは肝心でブリトン博士やローズ博士たちもちゃんとカーネギー財団に感謝を表し、20mを超える一番大きな種にカーネギア属ギガンティア(弁慶柱)と命名してございます。


[407] RE:刺ロビ Name:ウォーターメロン Date:2016/02/21(日) 08:53
追伸です。

いわた様、スレッドが上がったのも分からず書いてしまいました。この頃蚊が飛んだり、視野が狭くなったり、記憶ははるかかなたに飛んで行ったりと大変でございす。
添付写真はたぶん湘陽丸の変種(ユーベルマニアとして入手)です。


[408] RE:刺ロビ Name:major Date:2016/02/21(日) 20:17
いわたさん

写真の神仙hybの先のクルリとカールした 鉤刺たまりませんなぁ〜!!!毎年私は個人的に2月20日を春へのスタートと決めています。いよいよ待望の春がやって来ました。とは言えど、今朝は雪が15センチ積もって眩い銀世界です。
今年も頑張るの意気に燃えて、、、、。

砂漠仙人さん
ブログにお邪魔して来ました。
桃麗丸!!!メッチャ懐かしい!!!
伊藤 芳夫先生の全盛期の昭和40年代、ロビに起き、ロビに眠る日々だった頃に この愛すべき塊根の原種ロビに頬擦りしていた時代、、、🎵そんな〜〜時代もあったよな〜〜🎵
素晴らしいロビビアまだまだ お宝ぎっしりのこの世界を極めた御仁が現れませんね〜!?!

ウォーターメロンさん
湘陽丸!!大好きですよ〜〜、、、
去年偶然に訪問した田舎町の片隅に、崩れかけた温室に径50センチ越えの群生の湘陽丸に遭遇!!改めてその迫力と魅力に酔いしれました。守ろう湘陽!!一緒に行こうぜ湘陽!!バンザ〜〜イ!!!

写真 バリ島でサボテン実生指導 2/8


[409] RE:刺ロビ Name:砂漠仙人 Date:2016/02/21(日) 22:50
ロビビアは種類にもよりますが、結構難しい感じがします。
そのためかほとんど接木物で販売されておりました。
しかし接木の繰り返しで殖やされたロビは更に弱くなったような感じで、私の栽培下手なせいもあるけど、大きく育ったその後に突然しぼむように腐る、の連続でした。
写真は正木のロビビア属の陽盛丸です。小さいながらも大きな黄花を3つも咲かせてます。
原産地アンデス高地の荒野で力いっぱいけなげに咲くこのサボ、見てると現地インディオの民族音楽フォルクローレが聞こえてきそうです。
この花眺めながら、ひとりでフオルクローレ歌って自分の世界に入ることとします・・・
枯野にさいた♪〜小さな花のように♪〜・・・(フオルクローレ「灰色の瞳」より。ロビビアとフォルクローレはとても良く合うような感じがします。)
ではでは。


[410] RE:刺ロビ Name:ウォーターメロン Date:2016/02/22(月) 14:52
Majorさん、みなさん、こんにちは。

砂漠仙人様、陽盛丸の正木もいいですね。ロビは花が早い分寿命も短いのでしょうかね。確かにすぐいなくなります。昔、ひいきにしていた業者さんもロビは殆ど接ぎ木で買う気がしませんでした(現在節操もなく接ぎまくっていますが…)。

添付は雪蓮丸です。この基本種の緋蓮丸も現在の分類では陽盛丸とご同役とか、いいように分かりませんね。

優しいおじさん、白い花〜♪♪〜
手裏剣 しゅしゅしゅしゅしゅ〜♪♪
白花が行く〜♪♪白花参上です
(牧冬吉演じる白影でした) 


[411] RE:刺ロビ Name:いわた Date:2016/02/22(月) 19:28
砂漠仙人さん、こんばんは。

皇帝はロビビアもやっておられるのですね。

懐かしい名前がいっぱい。

寒さに弱いと言われる三角柱を台木に使用されているようですが
そちらでも冬越しできるんですね。

ウォーターメロンさん、こんばんは。


>ごますりは肝心でカーネギア属ギガンティア(弁慶柱)と命名

おおっ〜。そうだったんですか。
知らなかった!

ブリトン博士やローズ博士もきっと
「道は開ける」「人を動かす」を読んで
応用したんですね。


1番 砂漠仙人

「♪枯野にさいた♪〜小さな花のように♪〜・・」
「カアン〜」→鐘の音。バキッ!!☆/(x_x)

2番ウォーターメロン

「♪赤いお花は謎の花 どんな顔だか知らないがキラリと光る 涼しい目〜♪♪ 赤影参上でございます、ルンルン♪」
「カアン〜カアン〜」「→鐘の音。バキッ!!☆/(x_x)


あのっ〜。
この掲示板いつの間にか
「NHK素人サボ名人会」化してますケドバキッ!!☆/(x_x)


画像は花サボがないので(~_~;)

黄刺金冠竜x神仙


[412] RE:刺ロビ Name:砂漠仙人 Date:2016/02/22(月) 21:38
いわたさん、こんばんは。
いつも歌の審査有難うございます。写真はうちにある神仙玉、昔Y園から通販で10本組で買ったもので、私の目も頭も根性も人格も(そんなの関係ね〜え〜×2、今は寒いので小島よしおスタイルは真似できません)悪いためか、あるいはそれを見透かしてしまっていたのか(隠していたのにバレてしまうなんて、ううっ涙)、送られてきた物はあまり神仙玉に見えないような気もするし、もしこれが神仙玉というのなら、まさしく「新鮮な」神仙玉、ふうおっふおふおふお・・・大事に栽培するしかない、と思ってます。
花は、神仙玉らしく赤花、とても美しいので、花サボとしても見れるような感じのええもんです。
majorさん、ウォーターメロンさん、こんばんは。
ロビビア「さぼてろねあ帝国」で、少しずつ増やしてきましたので、訪問していただきますと幸いです。ロビ類終わればフェロ類にも取り掛かりたいのですが、1日30件の制約があり、今はロビビアでさえ初期の段階、なかなかそこまでは遠い道のりのようです。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
91件〜100件(全141件)  567810121314       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS