臨時掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1218] Re謹賀新年 Name:ウォーターメロン Date:2018/01/14(日) 12:23 [ 返信 ]
(貼り替えさせて頂きました)

majorさん、みなさん、おはようございます。

岡山もここちょっと寒さが増してきて、わが家の玄関の温度計も昨日-6℃、今朝-5℃と西洋サクラソウもカチコチになっています。ハウスの中も覗くのが怖いくらいです。

相変らず、みなさんのテーマについていっていませんが、景気づけにお花の写真を添付です。
花サボテンの交配種の花は同一個体でも変化が激しいものが多いですが、添付のふじやまさんからの星条旗(2013年〜2017年の開花写真)はこうして比べてみると比較的少ないようです。


[1219] RE:Re謹賀新年 Name:major Date:2018/01/14(日) 12:48
ウォーターメロンさん

全国的な厳しい寒波で、雪が滅多に降らない地域でも、大きな雪の被害が出ているようですが〜 ウォーターメロンの備前の国は如何でしょうか!?!?

写真の星条旗、、、懐かしの花サボテンですね〜〜 ロビビィオプシスは全種類集めた想い出があります (*^_^*)
最近ではほどんと見かけなくなりました。こうして写真をたくさん並べると、微妙に花が違いますね〜 (*^_^*)

今朝の我が家付近では一晩に20センチくらいの雪が追加されました。 (*^_^*)
北海道は厳しい寒波も大雪もあって当然と、この時期はじーっとして
辛抱あるのみ!!!春の彼岸を待ち焦がれております (*^_^*)

サボテンも水を絶って完全休眠中です。
写真の烏羽玉も去年9月末頃から水を与えず 休眠の最中です。
(輸入烏羽玉NO3)


[1220] RE:Re謹賀新年 Name:いわた Date:2018/01/15(月) 22:09
majorさん、ウォーターメロンさん、こんばんは。

話題が門外漢なのでROMしてました。

でも時々、顔を見せないと「あいつまだサボテンやっとたんか〜」
と言われそうなので「こんばんは!」バキッ!!☆/(x_x)

>この時期はじーっとして
>辛抱あるのみ!!!春の彼岸を待ち焦がれております (*^_^*)

はい!最近よく感じるのは
午後5時でもまだ残照があって明るいことですよ。
ついこの前までは真っ暗に近かったのに。。。
寒さはピークですが
確実に陽は伸び春の予感がしています。

画像は

黄色は春の色。


[1221] RE:Re謹賀新年 Name:major NEW! Date:2018/01/16(火) 13:33
いわたさん
札幌もここ2日真冬日から抜けて、雨が降り周辺の雪山も小さくなり、ハウスの両側の積雪も1、5mくらいに下がりました (*^_^*)
今後の降雪を思うと大歓迎の暖気です(万歳と拍手喝采)

陽射しも延びて来ましたが〜〜北海道の日本海側は3月彼岸頃までは、黒く厚い雪雲に覆われる日が多くて、、、時折顔を出す陽射しには、まさしく拝む思いなのです(拝礼)

自然の中では春の花は黄色から始まります (*^_^*)福寿草、エゾリュウキンカの黄色の絨毯が浮かびます (*^_^*)
サボテンでは花にあらず、黄色棘ですね〜 (*^_^*)写真の多くは金冠竜
群団!!!ですね (*^_^*)黄鳥丸、王冠竜も 王者金鯱は黄色棘の代表ですが〜 刺すガァのいわたさんも金鯱の群団の絨毯は!?!?
(*^_^*) (*^_^*) (*^_^*)

我が家には黄色棘のフェロと云えば、一番多いのはジョンストニアナかなぁ(僅かですけど〜)
丁度昨日撮った紋美麗があったので載せます (*^_^*)
これ元親木は素晴らしいのですが〜私の虐待に次ぐ虐待で、、、大きくなっていません。10年以上前に?G.Yさんから頂いた里子です、、、しかし肝心の思い当たる、GYさんが愛知県と愛媛県(香川県?)の二人がおります!?!?このBBSを見ているなら名乗り出て下さいませ (*^_^*)よろしくお願い致します (*^_^*)


[1222] RE:Re謹賀新年 Name:いわた NEW! Date:2018/01/16(火) 21:53
majorさん、こんばんは。

>ハウスの両側の積雪も1、5mくらいに下がりました

では一緒に歌いましょう!

「♪雪が溶けて川になって流れていきます〜
もうすぐ春ですよ〜恋をしてみませんか〜♪」

>昨日撮った紋美麗

この紋美麗という和名。
不才にして知りませんでした。
なんという素晴らしい名前!
そしてそれにピッタリの個体。
唸らされました。

>金鯱の群団の絨毯は

絨毯ほどではないですが一応一か所に
集めてます。
が、金鯱って見事にするには意外に
ムズですね。
信州の足元にも及びません(泣)


[1204] 謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/01(月) 00:16 [ 返信 ]
新年明けましておめでとうございます(*^_^*)

昨年も大変お世話になりありがとうございました(*^_^*)
今年度もまた何卒宜しくお願い申し上げます(合掌)

2018年、平成30年度の幕が明けました。
昭和生まれにとっては、平成が既に30年も経った実感が掴めません(*^_^*)

今年度の札幌カクタスクラブは
春と秋の展示会、、、7月にはサボテン多肉植物祭りなどの 行事を予定しております。
またお世話になりますが 宜しくお願い致します(合掌)

写真は神仙玉(新潟市武田氏の里子)


[1205] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン MAIL Date:2018/01/01(月) 06:56
majorさん、みなさん、あけましておめでとうございます。

本年も、この掲示板に集う皆様方に幸多からんことを、祈念いたします。


添付写真は、(白檀SP×ウォーターメロン)×偉麗丸です。


[1206] RE:謹賀新年(合掌) Name:antigonos Date:2018/01/01(月) 08:49
明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

画像はマミラリア属曙。埼玉から頂いた群生株。
う〜ん、マミは群生株に仕立てないとならないのか。
白鳥を群生株にするには・・・捕らぬ狸の皮算用をしています。



[1207] RE:謹賀新年(合掌) Name:いわた Date:2018/01/01(月) 11:00
majorさん、札幌カクタスクラブの皆さん、
ウォーターメロンさん、antigonosさん、
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年も昨年の札幌さんの年越しの会のように
笑顔一杯の一年になれば良いですね!
←大町さんの目つきは怖かったケドバキッ!!☆/(x_x)

(正月早々、ちゃちゃを入れる岩田(~_~;)

画像は
今年の初日の出バキッ!!☆/(x_x)


[1208] RE:謹賀新年(合掌) Name:さぼ吉 Date:2018/01/01(月) 15:19
あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりますが、掲示板は拝見させていただいて、勉強させていただいています。
昨年末、賑わっていた黒王ちゃんです。すっかり我が家になじんでしまっていますが・・・・。
今年もよろしくお願いいたします。



[1209] RE:謹賀新年(合掌) Name:Yucca Date:2018/01/01(月) 18:20
皆様、明けましておめでとうございます。
なかなか投稿できませんが、拝見させて
頂いております。
Cactus への熱い思いは共有できているつもりです。
本年もよろしくお願いいたします。

Joshua Tree National Park,Calif.にて撮影しました。


[1210] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/02(火) 09:31
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます。

画像:たまには、自分らしくないものを (^_^;)?



[1211] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/04(木) 08:43
謹んで新年のご祝辞を申し上げます(*^_^*)

今年も何卒宜しくお願い致しますます。

☆ ウォーターメロンさん
新年にふさわしい清楚で可憐な花サボテンですね〜〜 (*^_^*)

昨年は当BBSを賑わせて下さり、盛り上げて頂き有難う御座いました。 花サボテンの情報を今年もよろしくお願い致します。

☆ antigonosさん
白マミなどの群生ものは素晴らしいと思います。 当会では数多くコレクションしている方は見かけませんが〜 今後は増えて欲しいものです (*^_^*)
今年も会の若い方達の指針となる活躍を期待しております。宜しくお願い致します(*^_^*)

☆ いわたさん
退職されてからの目覚ましい大活躍に絶賛の大喝采を送ります(*^_^*)

まさしく野に放たれたウルフ!?!?大河に放たれたチョウザメ!?!?大海に放たれたオルカ!?!?の如し!!!!

いわたさんは、二度の来道、、、エベレストトレキング、、、全国マニア歴訪 極付きは昨年9〜10月のアタカマ砂漠行脚の記録映像は、、、これまでの何よりも勝る永久保存版辞書となっております。
ありがとうございました(*^_^*)

☆ さぼ吉さん
一本刺の素晴らしい黒王丸、是非一度実物を拝んで見たいですね〜 (*^_^*) 一本刺の黒王丸は見たくても見られません、、、。日本人で初めて黒王丸の自生地に赴いた 偉大なサボテン先駆者、故 中島 巌氏
がサボテン日本誌に掲載された一本刺黒王丸は衝撃でした!!!

どうぞ今年も時々掲載をよろしくお願い致します(*^_^*)


[1212] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/04(木) 09:01
続きです

☆ Yuccaさん
写真は紅鯱頭でしょうか?
カリフォルニアのジョシュア ナショナルパークは色々な文献や写真集に登場するサボテン自生地ですね〜〜 (*^_^*)

サボテン道に精一杯の情熱を注いで60有余年になりますが〜〜〜空回りを繰り返しているだけですね〜〜 (*^_^*)
今年こそ!!!と心意気は充ち満ちておりますが〜 先が危うくなって参りました(*^_^*)今年も笑顔いっぱいのサボテン三昧をと思っています。 よろしくお願い致します(*^_^*)

☆ イッコウさん
何時も素晴らしい写真ありがとうございます(*^_^*)
日の出丸⁇かと思いましたが〜〜綾波錦ですね〜〜 これ程の凄い斑入りを栽培したことが無いけど〜〜やはり陽射しには弱くて難しいのでしょうね!?

今年も何卒宜しくお願い致しますね〜 (*^_^*)

写真(1211)大疣銀冠玉、休眠中です (*^_^*)
写真は烏羽玉 これも休眠中の現在の様子です (*^_^*)


[1213] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン MAIL Date:2018/01/05(金) 20:15
majorさん、みなさん、こんばんは。

例年この時期からボチボチ咲きだす、西洋サクラソウ(といっても中国雲南省原産のプリムラマラコイデスをヨーロッパで品種改良したもの)が、今年はやっと蕾があがる手前状態です。最速年は12月末から開花するのですが、今年はかなり遅そうです。
サボテンもどうなることやら。

添付写真は9/2に交配してやっと今朝収穫したもの。
この時期の収穫は初めて(普通は45日前後で収穫)。
袖ヶ浦×大豪丸の交配は例年ほとんど結果しますが、今回は初めてオシベ切除したものです。300粒以上の種子が入っていたのでまともに交配できたはずですが、今までと同じ袖ヶ浦タイプばかりになっているかどうかの検証が楽しみです。


[1214] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/08(月) 16:49
こんばんは!

我が家のロホは?・・・。
毛が汚れていたので、指でチョコチョコやって参上させました。(^_^;)?
烏羽玉は完全休眠中ですが、銀冠玉は冬の間もポチポチ咲いています。



[1215] RE:謹賀新年(合掌) Name:イッコウ Date:2018/01/08(月) 16:51
銀冠玉も毛が・・・。


[1216] RE:謹賀新年(合掌) Name:major Date:2018/01/09(火) 08:45
ウォーターメロンさん
今年も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

サクラソウも栽培しているのですね〜 ウチにもロックガーデンに植えたままになっています。小型な種ほど高山種で難しいですね〜 (*^_^*)
ウチの今年初の撒きそめは、自園産のハオルチア、ブラックスプレンデンスになりました(*^_^*)

イッコウさん
首長くしてお待ちしておりました(拍手喝采)
イッコウさんの温室を見学して、、、今も鮮烈に記憶しているのは、素晴らしい!!!!ロフォフォラとコピアポアです (*^_^*)
この大型双頭の烏羽玉は永遠の秘宝ですね〜〜!!!!
これ程までに稜に並ぶ突起疣は見たことがありません!?!?

凄い銀冠玉ですね!!!!
仔吹きが見られない?この銀冠玉の特異な白肌は是非とも後世に子孫を残して下さいませ (*^_^*)タネがあるのならお願い致します(*^_^*)

写真は古い輸入烏羽玉 稜が少ないペンタゴナタイプです (*^_^*)


[1217] RE:謹賀新年(合掌) Name:ウォーターメロン Date:2018/01/13(土) 06:43
majorさん、みなさん、おはようございます。

岡山もここちょっと寒さが増してきて、わが家の玄関の温度計も昨日-6℃、今朝-5℃と西洋サクラソウもカチコチになっています。ハウスの中も覗くのが怖いくらいです。

相変らず、みなさんのテーマについていっていませんが、景気づけにお花の写真を添付です。
花サボテンの交配種の花は同一個体でも変化が激しいものが多いですが、添付のふじやまさんからの星条旗(2013年〜2017年の開花写真)はこうして比べてみると比較的少ないようです。


[1189] 年越しの会 Name:major Date:2017/12/17(日) 09:34 [ 返信 ]
今年の一年を感謝して
当会 今年度最後の集いは、昨日12月16日午後〜17日に、我が家で開催しました。

サボタニの縁で結ばれた仲間の談義は、オブコース!!!!熱くて楽しい笑い声で大いに賑わいました。
狭くて窮屈な大宴会が終了したのが 夜が白み始めた午前5時半、、、名残惜しみながら来期の再会を期して 午前9時に散会いたしました。

長丁場大変お疲れ様でした ありがとうございました(合掌)

イッコウさん、岩田さん
素晴らしい投稿ありがとうございます(*^_^*)


[1190] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/17(日) 11:46
majorさん、こんにちは。

忘年会お疲れ様でした。
皆さんの笑顔から楽しい雰囲気が伝わってきます。

しかし毎度のこととは言え、散会する
のが翌朝とは!

皆さん、ホンマに元気でんな〜。(~_~;)
ちょっと、その気力分けて欲しいわ〜(~_~;)

イッコウさん、こんにちは。

これが鷲爪というやつですか。
正直見分けがつかないですね。
元々は一緒なのかも知れませんね。

画像は
ケーレスの

ECHINOCACTUS grusonii - v curvispinus=intermedius
です。一緒なのかも?


[1191] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/18(月) 20:06
岩田さんありがとうございます(*^_^*)

例年は年明けてから2月以降に集っていたのですが〜〜
今年は忘年会時期に開催しました。

狭い我が家に25名が集いました。狭くて窮屈!!!!限界を痛感!?!?
これ以上になれば 2班に分けるなどの対応が必要です (*^_^*)

皆さんのエネルギッシュには驚きますぜ!!!!特にご老体連合のスタミナ半端ございません (*^_^*)

人生楽しんで笑顔になれる仲間達と共に過ごす至福の時間は、まさしくかけがえのないものですね〜〜〜 (*^_^*)

写真 故 佐々木会員様の遺品 この栽培で、熱く語り合ったのが昨日のようです (*^_^*)ありがとう佐々木さん


[1192] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/18(月) 22:30
majorさん、こんばんは。

今朝はこちらも零下一度でした。
部屋に暖房は入れていないので
朝起きるのが辛い!(~_~;)

>25名が集いました。狭くて窮屈!!!!

なんと25名!小隊編成が出来ますね!
この部隊を率いてクーデターを行い
札幌市庁を占拠しましょうバキッ!!☆/(x_x)

冗談はさておき、ホンマ、そのうち
床が抜けるのでは?バキッ!!☆/(x_x)

>特にご老体連合のスタミナ半端ございません (*^_^*)

ホンマですな〜。変態と言うよりはもはや化け物バキッ!!☆/(x_x)

>人生楽しんで笑顔になれる仲間達と共に過ごす至福の時間は、
>まさしくかけがえのない>ものですね〜〜〜 (*^_^*)

至言です。
「仲良き事は美しき哉」でありますな〜

画像は
6月にmajorさんに貰った種からの
テロ・ラウセリー


[1193] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/23(土) 10:58
昨日が冬至〜〜今日から陽が長くなります。

希望が見えて来ました 立春を待ちましょう(*^_^*)

年寄りの例に漏れず、、、困った、、、5時起きの習慣です!!!!
真っ暗な中をゴソゴソ
早飯食べてから 朝寝1時間!?!これこの冬の日課になりました。

いわたさん
ラウセリーの実生 お見事な発芽!!!!
我が家では姫様が担当して 見事な発芽後に全滅して跡形もございません!!!!近いうちに姫様からお願いがあると思いますますので、その際には宜しくお願い致します(*^_^*)

写真は黒王丸のビロード団扇接木ものです。
実生から出現した中で、1番お気に入りものです。
子吹きさせようとして 芯をエグっています。


[1194] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/25(月) 21:42
majorさん、札幌カクタスクラブの皆さん、
こんばんは。

「めういっ〜くりすます〜。」
本年もよろしくお願い申し上げますバキッ!!☆/(x_x)
→違うちゅうねん!(~_~;)

「厳冬来たりなば春遠からじ」
あと40日もすれば立春!
→中々やけど(~_~;)

>朝寝1時間!?!これこの冬の日課になりました。

これ健康に良い習慣です。
私も寒い時はもっぱら励行していますバキッ!!☆/(x_x)
→私の場合はダダ怠惰なだけ(~_~;)

ラウセリーはただ蒔いて放置なだけ。
あまり手を掛けない方が良いようです。

>黒王丸のビロード団扇接木

鮮明な濃黒刺→どんなんじゃ!(~_~;)
に濃白肌→どんなんじゃ!(~_~;)
そして濃白綿毛→みたびドンナンジャ!(~_~;)
選抜優形種ですね。

カキコが出来たらひとつだけ頂戴!(~_~;)

画像は
一個だけある黒王丸。
なんか日焼け後の肌みたいに
剥けてますな(~_~;)


[1195] RE:年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/12/27(水) 17:42
こんばんは。

黒王丸と呼ばれている物には色々なタイプがあり、なかなか同定が難しいようですね?。

画像:刺数が多い。(接ぎ下し)



[1196] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/28(木) 19:19
岩田さん イッコウさん

今年も残すところ僅かになりました。

このBBSをご利用頂いている皆々様
今年も大変お世話になりました。
どうぞ良き新年をお迎えください(拝礼、合掌)


岩田さん
アタカマ行脚された日本でも数少ないサボテンマニアの岩田さんが〜〜事もあろうに!?!?虎の子の一本の黒王丸!?!?
アタカマの代表的な黒王丸を是非〜〜あぁ〜〜ゼ〜〜ヒ〜〜〜〜 (*^_^*)団十郎見栄きり風!?!?

イッコウさん
素晴らしいこと!!!!さすガァですね〜〜(拍手喝采)
黒王丸もタイプが多様で、、、判別の出来かねる個体も多くありますね〜
黒士冠や逆鱗玉との中間型!?と思しきタイプにその他の種との 自然交配!?!?地域的な微妙な違いなのでしょうね!?!?
写真のタイプも独特ですね〜〜 (*^_^*)

写真は
先の写真と同じカキ仔の、ビロード団扇接ぎ木です。
これ大好きなんですが〜〜 (*^_^*)


[1197] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/28(木) 22:17
majorさん、こんばんは。

こちらこそ、今年も大変お世話になりました。
ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
また来年もよろしくお願い申し上げます。

>虎の子の一本の黒王丸!?!?

「♪ブッー!♪」バキッ!!☆/(x_x)
残念でした。ホントはもう一本だけ有るのです。

私、刺がdensi(密)に体を覆っているのが好きなので
正直コピにはあまり関心がなかったのです。
しかしあの栗星玉の素晴らしさや今回の事で遅まきながら
見直しました。(~_~;)

という事で、来年はコピを沢山蒔きキリンさんの力で
沢山増やしてみたいと皮算用しています。

画像は
白刺黒王丸。
但し、刺色は茶色ダケド(~_~;)


[1198] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/29(金) 08:15
岩田さん
来期は黒王のキリンさん接ぎ木 期待しておりますよ(*^_^*)

今朝から絶え間無く乾いた雪が降っています(*^_^*)
昨日、、、凍上していた、数日ぶりにハウスの扉が開きました。
ハウスの中には招かざるお客さんが ギロチン?罠にかかって、絶命しておりました!!!誰も居ない暖房付きハウスで、大量の毒エサを完食しての最期だったようです。(写真)

罠を提供して下さった会員のOjiro さんありがとうございます。


[1199] RE:年越しの会 Name:ウォーターメロン MAIL Date:2017/12/29(金) 09:15
majorさん、みなさん、こんにちは。

年の瀬も迫ってまいりましたが、みなさん、大変お世話になりました。よい年をお迎えください。

majorさん、こんなのがハウスの伏魔殿に徘徊するのですか、びっくりですね。
わが家の隣には、野良猫を20匹近く引き連れたばあ様がお住まいするので、チュウさんはいませんが、別の意味で迷惑しております。

コピアポア等の強刺類は我が家には皆無なので、添付はシャコバです。
2001年に、千葉の業者さんから初代は入手しましたが、その2代目です。今回は根腐れを起こして調子がよくなかったですが、何とか開花しました。


[1200] RE:年越しの会 Name:major Date:2017/12/29(金) 18:57
ウォーターメロンさん

今年は色々とご指導下さりありがとうございました(*^_^*)
お陰様でのんびりと新年を迎えようとしております(*^_^*)
来年度も宜しくお願い致します(合掌)

シャコバサボテンの写真 懐かしいですね〜〜私もサボテンを始めた頃には、夢中になって栽培していたものです(*^_^*)

写真は同じ黒王の3枚目です、、、この三本をビロード団扇に接ぎ木して繁殖を目指しています。実根仕立てにすることが目標です。


[1201] RE:年越しの会 Name:いわた Date:2017/12/29(金) 22:28
majorさん、こんばんは。

扉が凍っていて入れないとお聞きしておりましたが
強行突破されたのですね。

それにしても丸々と太ったネズミ!
さぞかし暖衣飽食していたのでしょうね。
奢れるものは久しからず。
これで敵討ちができて良い新年が迎えられそうですねバキッ!!☆/(x_x)

ウォーターメロンさん、こんばんは。

花サボテンの掲示板。
継続の目途が立ち良かったですね。

「終わりよければすべて良し」
来年もよろしくお願い申し上げます。

画像は

majorさんより頂いた麗刺玉。


[1202] RE:年越しの会 Name:antigonos Date:2017/12/30(土) 14:08
major会長、いわたさん、みなさん、こんにちは。

今年も教わること多く大変お世話になりました。
来年もマイペースでのんびり屋の私めをよろしくお願いいたします。

穏やかな年の瀬の中、一本しか持っていないコピアポアの写真を撮ってみました。
来年は植え替えますかねぇ。



[1203] 感謝と御礼 Name:major Date:2017/12/31(日) 16:22
岩田さん
麗刺玉立派なこと!!!!、、、我が家では冷遇され半分にも満たない酷い姿です。来年は植え替えて機嫌直してくれるように頑張ります。 (*^_^*)
今年も有り余る程の厚情を頂きありがとうございました。

antigonosさん
いい姿のコピアポアですね〜〜 肌や黒刺は黒王みたいですが? 雰囲気は帝冠竜にも似ています?
今年もあっという間に大晦日に!!!!

皆さん今年も大変お世話になりありがとうございました(*^_^*)
来年もまた何卒よろしくお願い申し上げます(合掌)
良き新年をお迎え下さい (*^_^*)

写真はビロードウチワ接ぎ木の黒士冠


[1175] 真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/02(土) 09:14 [ 返信 ]
北海道各地ではこの時期にしては厳しい寒波が続いております。
札幌市でも今日もまた真冬日が続き 連続80時間マイナス気温になろうとしています!!!
まさしく冷凍庫の中、 皆さんインフルエンザ予防接種を早めに受け、どうぞ風邪など引きませぬよう、、、ご自愛ください。


Echinocactus horizonthalonius ssp diabolical
VZD 497 Sabana Grando Zac Z.Vasko 2009

エキノカクタス 太平丸 自然交配種 ディアボリクス(太厳丸)サバナ グランド ザカテカス メキシコ 2009年発見命名者 ? z バスコ

太平丸の自然交配種と言うことで、期待を込めて数年前に実生、、、順調に成長しておよそ径10センチに、やっと容が見え始めました。
太平丸と言うより厳系統の血を感じます。


[1176] RE:真冬日続く!!! Name:ウォーターメロン Date:2017/12/03(日) 09:49
majorさん、みなさん、こんにちは。

こちらも、秋から冬へと変わり、庭の菊の花が寒さやけで紫になり、道や広場の銀杏が風の度にはらはらと散りだしました。
今年は天候不順で、地植えのプシス類がたくさん腐ってしまいました。プシス類は湿気には割り方強いのですが、さすがに湿りぱなしではお手上げのようです。
部屋に取り込んだシャコバが開花しています。

添付写真は露天の袖ケ浦です。霜よけにエアキャップをかけています。
ついている実は袖ヶ浦×大豪丸ですが、この交配方程式の交配ではほぼ100%結実しますが、それを実生したものはほぼ袖ヶ浦?になってしまいます。
そこで今年はこれがホルモン誘発かどうか確認する意味でオシベを切除したものにかけたものの結実です。
どうもホルモン誘発ではないようですが、交配が9/2で遅かったせいか、いまだに青いままです。
袖ヶ浦・富袖・花袖などは結実が遅いと収穫が越年になることがあります。


[1177] RE:真冬日続く!!! Name:ウォーターメロン Date:2017/12/06(水) 18:24
majorさん、みなさん、こんばんは。

今朝は我が家の玄関にぶら下げた温度計は-2℃です。
庭は霜柱わんさかでバリバリです。
夕方自転車で近くの眼科に行きましたが、寒かったこと!!

添付写真は[1176]の続きです。
富袖ですが、交配が遅かったのでまだ実が3つ残っています。
袖ヶ浦や富袖は黄花系の花粉親ではほとんど結実しませんが、あとおまじないでジベレリンを噴霧したせいか、結実しました。ただし種がまともに入っているか、またもし入っていても発芽するかは?です。


[1180] RE:真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/07(木) 15:51
ウォーターメロンさん
岡山でもマイナス2℃とは!!!全国的に寒波到来しているんですね〜〜
札幌も最高温度がマイナス3℃が続いています。北海道でも札幌市は暖かい方で 陸別町ではマイナス23℃!!!今夜から明日にかけても更に下がるようです。

袖ヶ浦は寒さには強い方ですが〜〜せいぜいマイナス5℃くらいでしょうかね〜〜!?!?

岩田さん
トゲもんの部屋のBBSの早い復旧を祈ります(*^_^*)
写真は微笑み返し(古典的だけど)の金冠竜を貼ります (*^_^*)
岩田さんの大阪も雪が降ったのかなぁ!?!?


[1181] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/08(金) 21:45
majorさん、こんばんは。

こちら雪はまだ降りませんが、
朝は1,2度が続きます。
例年ならクリスマス前後なのですが。。。
今年の冬は寒くなりそうです。

BBS。一時は
「どないなるんやろう!もはやこれまでか!」
と思いましたがなんとか復旧できました。

画像認証のプログラムのバージョンを替えた
そうです。???
→当然私にはチンプンカンプン(~_~;)

>陸別町ではマイナス23℃!!!

もはやシベリアの流刑地でありますな〜。
ちなみに網走の方が寒いのかな?バキッ!!☆/(x_x)

金冠竜。綺麗!

うちでは小さい頃から薄汚れてしまいます。(泣)

画像は

偉壮玉x金冠竜


[1182] RE:真冬日続く!!! Name:antigonos Date:2017/12/10(日) 14:44
早すぎる冬本番に暖房用の灯油ががが急ピッチで減っていくのに気をもんでいます。

室内に置いているガラス温室内の小苗君たちです。
刺物はいわたさんから頂いた物が大部分です。
早く大きくなってもらいたいですが、場所が…悩ましいです。ふう。


[1183] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/10(日) 22:50
antigonosさん、こんばんは。

この時期、こちらも例年になく寒いです。
台所の石油ファンヒーター朝晩のみですが
フル回転!
→ケチなので昼間は身体を動かして
寒さをしのいでいます(~_~;)

赤や黄色の素晴らしい群生美。
これぞ刺物の醍醐味ですね〜。
アッパレ!アッパレ!

尚、溢れて困っても
当局はどなた様も理由の如何に関わらず返品は
固くお断りしておりますバキッ!!☆/(x_x)

画像は

ひしめき合う刺物実生。
これが確か3パレットあるんですが〜
自分ながら
どないしたらええねん!(~_~;)


[1184] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/12(火) 16:59
寒中お見舞い申し上げます!

majorさん
上掲のdiabolicalは、2005年に発見されたrodorigetty(suguri&gonzalez)とは違いがあるのでしょうか?。

画像:こちらでは、まだ新刺を出しております。(^_^;)



[1185] RE:真冬日続く!!! Name:major Date:2017/12/12(火) 19:01
いわたさん、antigonosさん

フェロカクタス実生苗の数々 恐れ入ります、加えて痛み入ります。
近年中にきっとキッと!?!?陽の当たると信じています!?!?

我が家にもいわたさん里子の実生苗がたくさんありますが〜〜展示会などで販売したり、仲間に差し上げたりして、、、上手に数の調整は出来ています(*^_^*)
いわたさん里子の中からお気に入りを別扱いにして楽しんでいます(*^_^*)


antigonosさん、、、いよいよ本格的な厳冬期ですね〜〜
16日はどうぞ早めにお出で下さいね (*^_^*)
それにしてもいわたさんの湧き出てくる実生は凄まじい数と多岐に及んでいますことに敬服!!!!


イッコウさん
ごめんなさい 今確認したところ、学名の綴りが〜間違っていました!
正しくは diabolicus ディアボリクスです。この学名は種子購入時のものです。
2005年発見のrodorigettyロドリゲッティと同じものか?は不明ですが〜〜 同じもののような気がします!?!?

お見事な紅鷹!!!!完璧な作り込み!!!!拍手喝采を送ります(*^_^*) こんな真冬に動いているとは!?!?秋〜冬型種なんですね〜 (*^_^*)頑張らなきゃ〜〜!!!!


写真はフェロカクタス ピロサス


[1186] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/13(水) 17:34
majorさん
このピロサス‼、素晴らしく見応えありますね〜!。(@_@;)
やはり、作りの良さですね!。


画像:径15〜16cmしかないのですが、カキコで陵数が多い分、大きく見えませんか?。(~_~;)



[1187] RE:真冬日続く!!! Name:いわた Date:2017/12/13(水) 22:53
ajorさん、こんばんは。

この冬最強の寒波。
こちらも震えています。

この美しいピロサス。
一点の曇りもなく将に完璧!
majorさんの代表作のひとつと言っても過言では
ないかと。

イッコウさん、こんばんは。

これは例のプラチナ金鯱でしょうか?
もしそうだとしたら早くも15センチですか。
もう脱帽ですばい。→うちのはまだせいぜい
10センチ位かな?(~_~;)

紅鷹といいこの金鯱といい
これも完璧ですね!
参りました。

画像は
お二人には対抗できないので(~_~;)
小さいので誤魔化しますバキッ!!☆/(x_x)

お気に入りの神仙玉。


[1188] RE:真冬日続く!!! Name:イッコウ Date:2017/12/16(土) 15:54
いわたさん

>例のプラチナ金鯱
とは別物で、鷲爪金鯱のカキ仔ということでの入手です。
両種の違いはよく分かりませんが・・・。(^_^;)

例のプラチナ金鯱は、まだ12cm位です。

画像:ちょっとだけ太刺?の竜剣丸



[1178] この場をお借りします。(~_~;) Name:いわた Date:2017/12/06(水) 21:46 [ 返信 ]
山下さん、こんばんは。

掲示板ですが
何故か画像認証文字が消えてしまい
投稿できません。

原因を調べていますのでしばし
お待ちくださいな。(~_~;)

岩田

[1179] RE:この場をお借りします。(~_~;) Name:いわた Date:2017/12/06(水) 21:48
ありゃ!間違ったバキッ!!☆/(x_x)

こっち、こっち。

majorさん、皆さん、こんばんは。

この場をお借りします。

うちの「とげもんのへや」の掲示板
昨日より、何故か画像認証数字が表示されず
投稿不能になってます。(泣)

一応、調べてますのでしばしお待ちください。
→誰も待ってなかったりして(~_~;)

画像は

金冠竜交配種。
→ちゃっかり刺物を紹介する岩田(~_~;)


[1165] 札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:土門 Date:2017/11/25(土) 13:43 [ 返信 ]
☆札幌カクタスクラブ年越しの会のお知らせ☆

今年は例年より一足早く冬将軍が訪れましたね。
サボテンや多肉植物を室内やハウスに取り込み、これから春までの管理を、みなさまそれぞれ工夫されている頃でしょう。
さて、下記の通り恒例の交流会を開催致します。例年ですと新年会を開催しておりましたが、今年は年越しの会(忘年会)として年内になります。時節柄みなさま何かとご多忙と存じますが、是非ご参加下さい。

日時:12月16日(土)昼頃から〜
場所:札幌カクタスクラブ会長土門宅解放

参加される方はご連絡下さい


[1166] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/11/26(日) 11:42
majorさん
ご無沙汰いたしております間に、もう忘年会シーズンになってしまいました。(~_~;)? 申し訳ありません!。

この秋に、やっとある程度の植替えが出来ました。



[1167] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:major Date:2017/11/27(月) 16:24
イッコウさん
ご登場ありがとうございます(*^_^*)
長年の夢だった新天地での、サボテン新規格ハウスの自ら設計施工、、、2年がかりでの完成!!!
そして待望のサボテン三昧人生のスタート!!!!おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。

元気なうちに是非とも見学に伺いたいと願います(*^_^*)
完成した新ハウスにも長年の探究心が満載だと疑いません (*^_^*)

イッコウさんの圧倒的なサボテン群の栽培品の中で、今も鮮やかに記憶しているのは、黒王丸系統の群団!!!ロフォフォラ群団!!!!フェロ、ギムノ群団!!!です。
是非もう一度拝んで見たいですね〜〜 (*^_^*)
来るな!!!と言われても突然現れますよ (*^_^*)バキッ!!!

写真の黒士冠!!!まさしくデ アルバータの学名通りですね〜
さすガァ〜〜素晴らしいです!!!
喝入れに時々ご登場くださいね (*^_^*)

写真は5年前の輸入のコルムナ アルバ 孤竜丸


[1168] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/11/28(火) 12:43
majorさん
>完成した新ハウスにも長年の探究心が満載だと疑いません (*^_^*)

まだ、とりあえず収容しただけで環境の変化に機嫌の悪いサボテンが多いです。(>_<)
天平丸、光琳玉などは生長点付近に例の炭疽病?が出たものが何本もあります。
牡丹類は遮光しないとこちらではもたないようです。

>来るな!!!と言われても突然現れますよ

おいでの際は、羽田空港までの送迎車?が出ますよ!。(^O^)?



[1169] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:major Date:2017/11/29(水) 19:48
イッコウさん

またまたスゴい黒士冠ですね〜〜 国内栽培でもこれ程の白肌と刺が〜〜出せるんですね〜〜!!!!
長い年月の弛まぬ探求の結集でしょう!?!?
我が家にも黒士冠はありますが〜〜イッコウさんのに比べると 全てダメです、、、風格が違い過ぎます、、、、、。

東京のイッコウさんを訪ねたのを、時々思い出します。何年前でしたかね〜〜⁇
もう一度拝みたいものです (*^_^*)

写真はコピアポア帝冠竜 カルデラナ


[1170] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/11/30(木) 17:34
majorさん
>風格が違い過ぎます

画像でご覧になると良く見えるだけで、実物は「なんだ、こんなもんか!」かもしれませんよ。(^^;)

カルデラナ、これもまた魅力のある品種ですよね。
家にあるものは、ダメになっています。(T_T)
いつか再生できるようにと思っていますが・・・?。

画像:この黒王丸は、やっと見られる状態になりましたが、苗の由来はカキコだと思います。



[1171] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:major Date:2017/11/30(木) 19:58
イッコウさん

東京の栽培温室を見学して、イッコウさんのコピアポアなどの、際立った群団を拝見しています(*^_^*)
この黒王もまさしくイッコウさんの素晴らしい長年の栽培の証です(*^_^*)仔の肌色をここまで、主頭と変わらない白肌に仕上げるとは!!!脱帽します(*^_^*)

ウチにも古い輸入ものの黒王もありますが〜〜昨年の戸外栽培中に、、北海道では初の連続して3つの台風の上陸の、3週間以上続いた長雨で消滅!!!辛うじて生き残ったものも 肌や刺の変色で見るに忍びない姿になっています。

写真は逆鱗丸ですが〜 この変色もその時のものです。復活した中ではまだ良い姿だと思います!?!?


[1172] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:いわた Date:2017/11/30(木) 22:02
majorさん、イッコウさん、こんばんは。

コピの話題で盛り上がっていますね〜。

コピは門外漢。
よって部外者なのですが(~_~;)
すこし割り込ませて下さい。

画像は
Copiapoa griseoviolacea(栗星玉)

キリン団扇接ぎですが
この黒肌黒刺。痺れます
→自画自賛してドウスル!バキッ!!☆/(x_x)

キリン団扇接ぎでコピは綺麗に出来るものですね。
来年のキリン接ぎのメインはコピに決まりです!

黒王丸、孤竜丸以外のお勧めの品種あったら教えて下さいな。


[1173] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:イッコウ Date:2017/12/01(金) 14:09
いわたさん、ご無沙汰しておりました。m(_ _)m

>よって部外者なのですが

何をおっしゃいますか?、南米ツアーのご報告、拝見させていただきましたよ〜!。

C. griseoviolaceaは私もmajorさんから種子をいただきましたが、消滅させてしまいました。
major師匠、「ごめんなさい!」🙇

画像:ギガンティア。逆鱗丸と実生苗で見分けがつけにくいのですが・・・。



[1174] RE:札幌カクタスクラブ年越しの会 Name:major Date:2017/12/01(金) 16:18
岩田さん
和名、栗星玉痛み入ります(*^_^*)ありがとうございます(*^_^*)

岩田さんのキリンウチワ接木の成長のスピードにはビックリしました。僅か半年足らずで!?!?!!!!スゴいッス!!!!

我が家では手間暇惜しまず、ビロードウチワにエビを接木して、その活着と成長を確認してから、栗星玉を接木しています。
一旦接木成功後の成長はキリンウチワ接木とは、遜色は無いと思いますが〜〜〜ダイレクトには敵いませんね〜〜

写真は一枚のビロードウチワに2つ別々に接木したものです。
左側は今年の4月、右は3ヶ月遅れの9月に接木したものです (*^_^*)


イッコウさん
写真の逆鱗は!?!?故 龍胆寺 雄氏の(原色シャボテン多肉植物大図鑑)の表紙に優るとも劣らない 信じられないパーフェクトな逸品です!!!!この見事な灰白色!!!黒点が冴えるアレオレ!!!さらに際立つ頂点の金茶色の綿毛!!!
やっぱり、、、、百聞は一見に如かずの心境になりました(*^_^*)

ウチにも素質ある逆鱗玉はあるのですが〜〜栽培技術が伴わず〜〜悪戦苦闘!?!?一進一退の古傷が度重なり見る影御座りません!!!
気を取り直してカキ仔からスタートをしても、、、また途中で躓きズッコケてばかりですわ (*^_^*)それでもこの特有な灰白色と墨黒のコントラストに魅了され続けています (*^_^*)


[1161] 真冬日が、、、 Name:いわた Date:2017/11/22(水) 19:05 [ 返信 ]
(いわたさん貼り替えました)

majorさん、こんばんは。

季節前の突然の大雪。
お見舞い申し上げます。

この日の出丸。
ホント見事に育ってますね!

うちでは難物。
拳位まではなんとかなるのですが
それ以降は
錆上がるし、刺落ちは激しいし
見る影もなくなります。

現地の気候は知りませんが
たぶんこちらの高温多湿が原因しているのでは
ないかと思っています。

魅力的な物なので他品種と交配すれば
丈夫な日の出丸が出来るんじゃないかと
思うのですが、如何せん花期が全く合いません。
→いつもヨカラヌ事を考える岩田(~_~;)

画像は
火剣峰。


[1162] RE:真冬日が、、、 Name:major Date:2017/11/22(水) 19:29
一夜のうちに、翌朝は雪景色に変わっていました。
一転して、最高気温マイナス2℃ 最低気温マイナス7℃の真冬日に!!!11月にしてはちょっと厳し過ぎます(*^_^*)

道路も一夜にして 圧雪アイスバーン!!!
ツルツル路面にノロノロ運転、、、イヤな季節に突入しました。

今期1番の凍てつきで、ウチのハウス内は1℃最低温度に下がり、、、流石に皆さん強制的冬眠に入ったようです!?!?
それでも冬〜早春に咲くマミラリアやギムノカクタス、南米ものなどに蕾が見えています。
この厳しく長い寒さを、活かして球体を低い扁平にすべく、置き場所の移し変えを楽しみます(*^_^*)

写真は赤城としてMesaからの種子を実生したものです。
どう見ても天城だけど、、、まぁイイでしょう(*^_^*)


[1163] RE:真冬日が、、、 Name:antigonos Date:2017/11/23(木) 08:31
いわたさん、majorさん、みなさんおはようございます。

最低気温−7℃の日、ハウス内はまだ地面が凍っていないので−4℃どまりでした。

エビサボテン、エスコバリア類はもっと低い気温でも平気でしょうが、屋根からの落雪をまともに食らってしまうのでそろそろ室内に退避します。
ビニールを外して越冬モードにはいります。

では、では。



[1164] RE:真冬日が、、、 Name:いわた Date:2017/11/23(木) 20:48
majorさん、antigonosさん、こんばんは。

こちらはまだ朝方の最低気温は5度位です。
今日は朝から晴れていたので、たぶん今シーズン最後となるで
アロウ灌水をしました。

密閉しているビニールハウスでは真冬でも晴れていれば
昼間は30度位にはなるので灌水を続けていれば成長する
とは思うのですが
面倒な事は嫌い、暑い!寒い!時は動きたくない!私は
隠忍自重バキッ!!☆/(x_x)で何もしません〜(~_~;)


画像は

黄刺巨鷲玉。
これ位が見頃ですね〜。


[1151] ホの字!?!? Name:major Date:2017/11/11(土) 20:21 [ 返信 ]
昨日からの強風が一向に収まる気配がありません!?!?
荒れ狂い、時々ミゾレとアラレが雨に混じる!!!!こんな日はハウスの温度も急降下します(>_<)

写真は紫太陽、、、10年余り前に輸入種子を実生した中から、ナンバーワンの赤紫刺です。接木苗を実根にしたものです。
出来る限り扁平、太胴にしたいと、無加温の玄関フードに置いています。

厳冬期は真冬日が続き、マイナス10度前後になる予想、、、前進か凍死全滅か!?!?
まぁ〜エビですから 頑張るでしょうね!?(*^_^*)


[1152] RE:ホの字!?!? Name:トマト Date:2017/11/13(月) 16:34
外の植木の冬囲い、強風も収まり、貴重な陽射しに恵まれた一日だったものの流石に寒かった。

ホの字の一品、去年の埼玉サボテンクラブとの交流会・見学会でいただいた緋牡丹錦?黄牡丹錦?
斑が多いので成長もゆっくり、大好きな斑もここまで多くなると先が心配になってきました。
それにしても、交流会楽しかった、懐かしいね!



[1153] RE:ホの字!?!? Name:トマト Date:2017/11/13(月) 16:36
ついでに、実生の緋牡丹錦もアップ!


[1154] RE:ホの字!?!? Name:いわた Date:2017/11/13(月) 17:19
major さん、トマトさん、こんばんは。


紫太陽に緋牡丹のお竜バキッ!!☆/(x_x)

何れもいい仕事されてますね〜。
まるで花園のようです。

いい加減な私はそのうちご両人から
そんなことを続けていたら
「お命戴きます!」と言われそう(~_~;)

画像は
花園は無理なので赤、黄、白の刺園でも(~_~;)


[1155] RE:ホの字!?!? Name:antigonos Date:2017/11/13(月) 22:29
major会長、トマトさん、いわたさん、こんばんは。

この秋、まだ最低気温マイナスになってませんが、そろそろ室内に取り込む用意だけはしておかなければ。という時期になりましたです。

会長の紫太陽の写真に刺激されて、紫太陽結実画像を。
たにさぼ実生俱楽部さんからいただいた種から採種苗にしたものです。



[1156] RE:ホの字!?!? Name:antigonos Date:2017/11/13(月) 22:34
もう一枚、もうすぐ開花しそうなサボテンの画像をつけ足しておきます。


[1157] RE:ホの字!?!? Name:major Date:2017/11/14(火) 07:20
皆々様、おかげさまで久々に賑わっていますね顔
ありがとうございます(*^_^*)

トマトさん
黄色の牡丹玉錦の実生もいつの間に!?!?さすがにお見事な生育ですね(*^_^*)緋牡丹錦は去年あたりに展示会に出した同期苗のようですが〜(*^_^*)
これらの斑モノは日本でも古くから人気ありますが〜〜東南アジア、、、特にタイ国では人気ダントツのようです(*^_^*)

岩田さん
何時もFacebookやmessengerでお世話になっています。
この度の膨大な画像(アタカマ砂漠紀行)寄稿はいよいよ最終盤になりましたね〜 ずーっと楽しませて頂きましたよ(*^_^*)
百聞は一見に如かずの通り 自生地の詳細な様子は、アタカマ砂漠の疑問に応える大作です。ありがとうました。
それにしてもこの実生、、、危篤!?既得!?ウチにも約1名 患っていますが〜〜(*^_^*)バキッ!!!!///☆!!!!

antigonosさん
いよいよ越冬地に引っ越しですか〜〜!?!?
エビ類はどれも耐寒性抜群だと思うのですが〜 実生のlau88はやはり貫禄が少し違いますね、、、。このネォキレニア故郷を忘れていないようですね〜(*^_^*)岩田さんのアタカマ砂漠紀行にも同じ種属の開花が数多く登場しています(*^_^*)

写真はエビ 明石丸と麗光丸白刺、、、今期はこれも無加温の玄関フードに放置して凍らせながら春を待ちます。


[1158] RE:ホの字!?!? Name:ウォーターメロン Date:2017/11/18(土) 07:14
majorさん、みなさん、おはようございます。

北海道は早くも冬将軍が大きい顔をしていますか。
岡山も寒くなりました。昨日は初霜で我が家の玄関先にぶら下げている温度計でも2℃でした(同じ岡山市内でもわが会の会長宅は−3℃だったそうですが…)。
一昨日までに外に出ていたサボをボロハウスの通路に放り込みましたので、身動きが取れず、家の中に取り込んだシャコバや実生苗を眺めています。

添付写真は我が家の今年最後の開花サボ(ただしこれから咲きだすシャコバを除いて)です。
オプンチアのインカの乙女です。
ボディは極々普通のウチワですが、花をよく見ると普通のウチワと全く違います。
子房部分が収まっている花筒が花の下に見えません。
どうも花の下の節に収まっているようです。
分類学的にはキリンウチワなどと同じように分化の遅れた原始的なウチワになるのでしょうね。
試したことはありませんが、台木としての使い道があるかもしれませんね。


[1159] RE:ホの字!?!? Name:major Date:2017/11/18(土) 09:49
ウォーターメロンさん
こんな団扇の花があるんですね〜〜!!!!
初めて見たので、一瞬潜り込んだのか!?!?と思いました!?。
団扇類は見た目以上に耐寒性があるので、ウチのハウスはこれから厳冬期は時々マイナス2、3℃になるので、接木台木として重宝しています。
この(インカの乙女)も台木としても肉厚でパワーありそうですね〜!?!?それにしてもこの時期に開花するとは!!!!驚きました!!!!

私の住む札幌市北区は今朝起きると眩い雪景色でした。数センチの積雪ですが〜 日中には溶けてなくなりそうです。今朝の最低気温はマイナス2〜3℃で、ハウス内の最低温度は2℃でした。
これからは日増しに下がり、下がったまま、温度の振れ幅が小さくなります。日照時間が少なくなるに加えて、厚い鉛色の雪雲に覆われるようになります。それが明けるのは3月彼岸になります。
それまでサボテンは冬眠に入ります(*^_^*)

写真キャップ栽培効果で 3年振り?に咲いた日の出丸


[1160] RE:ホの字!?!? Name:いわた Date:2017/11/20(月) 22:29
majorさん、こんばんは。

季節前の突然の大雪。
お見舞い申し上げます。

この日の出丸。
ホント見事に育ってますね!

うちでは難物。
拳位まではなんとかなるのですが
それ以降は
錆上がるし、刺落ちは激しいし
見る影もなくなります。

現地の気候は知りませんが
たぶんこちらの高温多湿が原因しているのでは
ないかと思っています。

魅力的な物なので他品種と交配すれば
丈夫な日の出丸が出来るんじゃないかと
思うのですが、如何せん花期が全く合いません。
→いつもヨカラヌ事を考える岩田(~_~;)

画像は
火剣峰。


[1143] 冬装備 Name:major Date:2017/11/03(金) 08:02 [ 返信 ]
スレッドが伸び過ぎましたので、再投稿させて頂きます。
写真は岩田さん里子の原体のジョンストン玉です。



ウォーターメロンさんの
渾身のオプンチオイデスの翻訳!!!!
当方には身に余る長文のまさしくディスワンに、心からの敬意と御礼を申し上げます。

シャコバサボテン近縁類が〜〜何故に栽培困難種なのか!?!?全く想像も出来ません!?!?
自生地以外の栽培種では、皆さんお手上げのような!?!?不思議ですね〜〜〜!?!?

ウォーターメロンが先駆けて、是非とも成功させて頂きたいものです。 (*^_^*)
自生地の緯度、環境などから推察すると、、、、、一般のシャコバサボテンなどよりは、耐寒性はありそうなものの!?!?
札幌のような寒さには耐えられないようですね〜!?
キリンウチワなどに接ぎ木しているのは、根が弱いからなのでしょうね!?
シャコバサボテンの原種などは、半世紀以上前は、新鮮な生きてる水苔に限ると、、、盛んに行われていたのを思い出します。
そんな簡単なことではないのでしょうが〜〜!?!?

写真は岩田さんからの貴重な里子として、この夏に輿入れした、キリンウチワ接木のジョンストン玉 出ていた仔をビロードウチワ接木のキリンウチワに接木したものです。まだ成長しております(*^_^*)


[1144] RE:冬装備 Name:antigonos Date:2017/11/03(金) 08:39
major会長、みなさん、おはようございます。

冬が近づき、毎日天気予報の最低気温を気にかける日々です。

画像は、いわたさんから頂いたジョンストン玉種子の実生苗です。
右上の苗は疑いもなく本物のジョンストン玉。左下のほうは?です。このまま正木で育てます。



[1145] RE:冬装備 Name:major Date:2017/11/03(金) 14:09
antigonosさん
ハウスの温度が気になりますね〜 (*^_^*) ウチのハウスの中央部付近の最低温度計が4℃になったのが、今季最低でした。
一昨日あたりの良く晴れた日は、三十℃を少し越えています。
いよいよこれから急降下ですね〜

岩田さん里子のジョンストン玉 実根栽培ですか、、、やはり実根が一番です。(*^_^*) ウチに岩田さんから頂いたキリンウチワ接木は、3つの子が出ていました。ウチの2つは実根に挿し木して、、

写真のはダジャレて(ウチワの上にキリンが居る だからキリンウチワ)ウチワサボテンにブチ刺した キリンウチワにジョンストン玉を接木したもの(*^_^*)


[1146] RE:冬装備 Name:ウォーターメロン Date:2017/11/03(金) 15:29
majorさん、みなさん、こんにちは。

majorさん、antigonosさん
キリン団扇の上に別のサボがのっかているのは、意外と即売会などでは若いご婦人方に人気がありますよ。
昨年見本で半田山植物園の会場に持って行ったら、売ってくれと言われ困りました。

岡山市北区法界院3-1にある岡山市半田山植物園で開かれている「半田山 秋の花まつり」の一環として正面ゲート奥の広場で行われている苗もの市に、今年も岡山の会のメンバーも参加しています。
会期は今日11/3と明日11/4です。
広場の上の階段にも所狭しとサボテンや多肉植物が並んでいます。


[1147] RE:冬装備 Name:いわた Date:2017/11/04(土) 21:47
majorさん、antigonosさん、こんばんは。

今日はこちらも午後から少し寒くなって
来ました。

ジョンストンの話題で盛り上がっていますね。

>(ウチワの上にキリンが居る だからキリンウチワ)

カキコを接がれたかと思いますが、かなり大きくなって
いますね。
ビロードウチワ接木のキリンウチワ接ぎかなり
パワーがありそうですね。

うちのキリンウチワ接ぎ降ろしは5月に
やったんですが腐ってはいませんが、
その後の成長は衰えています。
もう一年そのままの方が良かったかと思います。
やっぱり台木のパワーを最大限に生かすのが
ベター。

カキコも無事発根したとお聞きしました。
種さえあればキリンウチワで増殖期待出来そうですね。

ちなみに今年のジョンストン実生結果です。

サクシードのものは20粒蒔いて1本の発芽。
→品切れらしく1袋しか送ってくれなかった。(泣)

majorさんが発芽まずまずと教えて下さった
moraviaは急遽7月に発注したもの8月末に到着(泣)

これは9月蒔き400粒で20本弱の発芽(トホホ(~_~;)
つまり発芽率5%位でした。

antigonosさんのジョンストン。
金冠竜のようにも見えますが
同じ種子からでも多少の個体差がでるので
たぶん間違いないかと思います。

画像は
majorさんのカキコの実生実根兄弟


[1148] RE:冬装備 Name:major Date:2017/11/05(日) 07:39
岩田さん
いわたさんからの超貴重な里子のジョンストン玉が、キリンウチワ接木で、3つも仔が出てたのには、びっくりしました!!!!

何年も前からあの手この手で〜ジョンストン玉を接木で増やそうとチャレンジしてましたからね〜 まさに目から鱗でしたよ(*^_^*)
キリンウチワ接木だけは試してませんでしから〜〜 (*^_^*)
来期からはジョンストン玉はキリンウチワ接木で ジャンジャン増やせることでしょう (万歳五唱〜七唱)バキッ!!!///☆!!!

写真は今年の夏に、いわたさん里子、キリンウチワ接木ジョンストン玉に出ていた仔を切り取って挿し木したものです。すぐに発根したようで、3ヶ月足らずで倍体ほどに成長しています。 (*^_^*)
これを見る度に、、、頷く昨今でございます(*^_^*)
いわたさん重ねてありがとうございます(*^_^*)


[1149] RE:冬装備 Name:いわた Date:2017/11/05(日) 21:21
majorさん、こんばんは。

ジョンストンもカキコがいとも簡単に発根するなんて
思いもよりませんでした。そして意外にも成長旺盛。

これで大量増殖のめどが立ちましたが、肝心の種子が入手困難。
一応、またこの兄弟苗の種子の入手先に発注しましたが、
今年は梨の礫で送ってくれませんでした。
今回は送ってくれるかどうか?
送ってくれても年々古くなっているはずなので
発芽するかどうかですばい。


画像は
増やしたいケド花が咲かない
ユーベル・eriocactoides


[1150] RE:冬装備 Name:major Date:2017/11/07(火) 17:35
いわたさん
来期はジョンストンのキリンウチワ接木 楽しみたいと思います(*^_^*)

写真のユーベルのエリオカクトイデスの黄金に輝く密集刺は魅力的ですね(*^_^*)
まだまだ流通量が少ないのは、接木の頭を撥ねても子吹きが良くないのだと思います!?!?
キリンウチワ接木はどうなのかなぁ!?!?

写真は、これもいわたさん里子の守殿玉系の渋いもんです (*^_^*)


[1129] 懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/22(日) 13:31 [ 返信 ]
昨日、当会の今年度最後の集いの懇親会が開催されました。

初めて札幌市を離れた新篠津道の駅のたっぷの湯での開催に、14名が参加して相変わらず大いに盛り上がりました(*^_^*)
日帰りの方が帰宅の途に着いたのが、午前5時過ぎ⁉と云うハプニングもあり、、、ほどんと一睡もしていない方も!?!?

福引き会では、初のジャンケンとなり、二組に分れての勝ち抜き戦、、、両組の勝者が一番勝ち抜きで 好きな景品を選び 次々にジャンケンを繰り返して景品をゲットしてゆきました。(*^_^*)
景品には(天使の泪、コンプトニアナ、特殊な特選培土、ラベル200枚、ハオルチア4点セット、自作陶器、サボタニ学名著書、その他サボタニがたくさん)
最後の方はかけ声も小さくなり、どうか負けます様にと祈る爆笑の渦に包まれました(*^_^*)

本日午前9時 現地解散となりました。

お陰様で
参加下さった皆様と懇親を深める素晴らしい時間となりました。
改めて御礼を申し上げます(*^_^*)


[1130] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/22(日) 17:54
昨日開催された札幌カクタスクラブ懇親会の会場で、岩田さん撮り立ての、アタカマ自生地のDVDが披露されました。👏👏👏約45分の大作です(*^_^*)
岩田さんありがとうございます🙏🙇😊


[1131] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/22(日) 21:24
もう1枚を、、、、、


[1132] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:いわた Date:2017/10/22(日) 22:16
majorさん、こんばんは。

こちら超大型台風接近中です。

今日は丹波の金鯱名人が毎年恒例の「丹波黒豆&サンマを食べる会」
に招待してくださいました。

朝から強い雨でしたが、そんなことは全く気に掛けず(~_~;)
ビール片手に楽しい仲間5人と一緒に御馳走になって来ました。


>今年度最後の集いの懇親会が開催されました。

「♪♪我等ここに集い〜結ぶ友垣〜心や踊る〜♪♪」
でありますな〜。これ人生至福の一時なり。

>約45分の大作です

披露してくださるとは聞いてはいましたが
まさかロードショーして下さるなんて思いもよらなかったです。
稚拙な写真。お恥ずかしい限りです。(~_~;)

画像は
アタカマ砂漠の花園


[1133] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/25(水) 17:21
アタカマ自生地がこれほど迄に、緑地帯とは!?!?
おそらくは、久々の降雨などに恵まれたのでしょうね!?!?

岩田さんのカメラマンさすがぁ〜〜トゲもんの部屋主で、烈しいトゲのオンパレードに会場でも歓声と拍手で盛り上がりました。
コピアポア、ローデンテオフィラ、エリオシケ、ネオポル、ネオキレニアなど この短期、限定的なツアーで良く見つけた!!!!と大拍手を送ります(*^_^*)

この度の台風でハウスなどが被害を受けた、皆さんに心からのお見舞いを申し上げます。

写真は岩田さんに案内して頂いた時に、現京都クラブの会長さんの大きなハウス訪問の記念として、分けて頂いた会長自慢のギムノのフェロシオール


[1134] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:いわた Date:2017/10/25(水) 21:13
majorさん、こんばんは。

昨夜はまたもや強い雨でした。
今日の昼前にやっと陽が照ってきました。
まともな太陽はほんと久しぶり。

>限定的なツアーで良く見つけた!!!!

お褒め頂きありがとうございます。

「猪突猛進」「滅多矢鱈」「巧遅は拙速に如かず」
「枯れ木も山の賑わい。」
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!」バキッ!!☆/(x_x)

>会長自慢のギムノのフェロシオール

会長のフェロシオールは20年も前から
「男のロマン。フェロシオール!」と仰っていただけ
あって実生選抜の苗は優れものかと。
この白に近い太豪刺は魅力的ですね〜。

スレッドは違いますが
「エアーキャップ栽培の申し子 日の出丸」
素晴らしい刺ですね!

寡聞にして内地では信州以外で
巨大球を見たことが有りません。
たぶん高温多湿嫌いで拗れたりするのでは
と思っています。
ちなみにうちは全面降伏お手上げ(~_~;)
どうぞ直径50センチのお皿を目指してくださいな。

画像は
キリンさんの寒鬼玉。
今の所、オレンジ刺で綺麗なのですが
大きくなったら元の黒に戻るんでしょうね〜


[1135] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/26(木) 19:16
岩田さん
古い話ですが、、、何方かが帝冠はキャベツだと言っていたのを思い出します。
日の出丸も同じ感覚を抱きます。キャベツは使用済みなので、白菜にしておきます。日の出丸の成長は戸外エアーキャップ栽培では、物凄く早いですね〜 先ずは来期30センチを目指してみます(*^_^*)

岩田さんからのキリンウチワ接木の里子連合は、我が家でも順調にまだ成長しています。中でも一番のお気に入りは白帝城です、、、頂いた時に4個の仔吹していたのには驚きました。
白帝城の接木は色々やっておりますが〜仔吹きしたのは、初めて見ました。4個の仔の2個を実根に挿し木、、、他の2個はキリンウチワさんに接木しております(*^_^*)
1本はダジャレよろしく、キリンウチワを団扇サボテンに挿し木(事実は接木)したものに接木しています。これが実に動きが活発なんですよ(*^_^*)!!!!
来期は更に旺盛なる成長を目論んで、地植えの1番大きい団扇サボテンの頂点にキリンウチワを接ぎ木して それに白帝城を接木しようと思います。

写真は岩田さんからの里子のキリンウチワ接木の、、、、
ローデンテ アタカメンシスだと岩田さんラベルが言っております。
最高ですね〜楽しみです(*^_^*)


[1136] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:いわた Date:2017/10/26(木) 21:10
majorさん、こんばんは。

今日は約3週間ぶりに太陽と青空を拝むことが
出来ました。

ヤッパリ晴れていると気分も爽快。


>帝冠はキャベツ

キャベツで思い出しました。

アタカマの旅の最終日。
夕食の前菜に講師のサプライズで巨大で
真っ黒なキャベツ。
イエイエ、松ぽっくりが出てきました。

一同、目が点(・・;)

良く聞いてみるとアーティチョークという野菜らしいです。
さすがに女性陣は良く御存知でしたが、実際に食べた人は数人。

過去に一年間程チリに住んでいたという講師が食べ方を
解説してくれました。チリでは一般的な野菜だそうです。
食感、味ともサツマイモに近いでしょうか?
→食べなれた講師は「最高に美味い!」と仰っていましたが
イモはあまり。。。の私は。。。(~_~;)

尚、料理をインスタに投稿する趣味を持たない私は
写真を撮るより赤ワインを飲む方を優先しましたバキッ!!☆/(x_x)

>キリンウチワを団扇サボテンに挿し木(事実は接木)

majorさんの「遊び心」に敬服。
難しい講釈よりもこっちの方が良いですヨンね〜
バキッ!!☆/(x_x)

>ローデンテ アタカメンシス

凄い!
確かお送りした時は一番成長の悪いものでしたはずバキッ!!☆/(x_x)
そちらに行って大出世!

寒鬼玉もそうですが、下ではなくてこの天に向かって
突き上げる刺がなんとも言えないですね。
「エイエイオ〜。エイエイオ〜。」

このローデンを見たのは涸れ谷の急斜面。
斜面に上がる取り付きは両手両足を使わないと
登れない程でした。

ローデン及びエリオシケ極光丸は国内では
実生正木で拳以上の大きさのもの寡聞にして
見たことないです。

どちらもフィールドは1か所だけしか見ていないので
偉そうな事は言えないですが。。。

どちらも急斜面の石まじりの砂礫の中で生えていました。
よって停滞水を嫌うのではないか?と思いました。

画像は
ローデン アタカメンシス
→たぶん(~_~;)


[1137] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2017/10/30(月) 12:02
majorさん、みなさん、こんにちは。

今朝は、台風22号が化けた低気圧のため、冬の典型的気候の西高東低となり、北風が吹き、寒かったです。

<<良く聞いてみるとアーティチョークという野菜らしいです>>
いわたさん、珍しいお野菜をご覧になったんですね。
地中海沿岸原産ですが、なぜか和名は朝鮮薊で食用にするのは花の下の部分です。おっしゃるとおり、芋みたいな食感です。なお、ワインと一緒に食べてはだめですよ。

majorさん、添付写真は昨年キリンウチワに置き接ぎしたシャコバサボテンの生き残りです。
たった2株だけ残りました、腐るほどあったのに、本当に腐ってしまいました(涙)。
露天の3株とテラス下の1プランター(14鉢で各々2〜4本寄せ植えで一部シャコバの交配種)がほとんど昇天してしまいました。
バラバラになったものも接ぎ直してみましたが、ほとんどがつかず、100本以上の接ぎ直しのうち1割ぐらい残っているかぐらいです。
それでも何本かは、冬越しできると思いますので、残ったらお約束通りお送りしますね。あまり期待せずに待っていてくださいね(笑)。


[1138] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/10/30(月) 13:21
台風から温帯低気圧に変わって、昨夜半くらいから今年一番の強風が今になっても、まだ北風が吹き荒れています。
今後は気温の降下で、雪が降る予報も!?!?

岩田さん
この度のアタカマツァーでサボテンの神様に よう来た、、、遠い大阪から良く来てくれたなぁ〜〜と大歓迎されましたね!?!?
アタカマ砂漠に行って、ローデンテオフィラのアタカメンシスのこの素晴らしい自生を見たこと、、大喝采ものです。
コピアポアやエリオシケ、ネオポル、ネオキレニアなど まさしくアタカマ砂漠のサボテン群を堪能した旅でしたね〜〜。
頂きました貴重なアタカマ砂漠ツアーのDVDは、北海道の仲間に公開してゆきます(*^_^*)

ウォーターメロンさん
全国的な大荒れだったようですね〜 札幌でもすでに20時間近く吹き荒れています。この北風が寒気を呼び込んで気温が下がる一方です。

キリンウチワに接木した、、、シャコバサボテン系は!?!?きっと寒さには強いのでしょうね〜〜 その反面、蒸し暑さには弱いのかなぁ? 詳しい情報は全く知りません!?!?
産地などの情報を教えて下さい (*^_^*)

写真はコピアポアの逆鱗玉 赤茶色の綿毛がやっと出て来た挿し木苗です。


[1139] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2017/10/31(火) 20:34
majorさん、みなさん、こんばんは。

majorさん
<<キリンウチワに接木した、、、シャコバサボテン系は!?!?きっと寒さには強いのでしょうね〜〜 その反面、蒸し暑さには弱いのかなぁ? 詳しい情報は全く知りません!?!?>>
情報メールしましたよ。ゆっくり読んでくださいね。
なお、オプンチオイデスは私と一緒で寒さには弱くさらに、蒸し暑さにも弱いで〜す。

添付写真はロビの大和霞です。花はパッとしません。


[1140] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2017/11/02(木) 10:28
追伸

それでも大和霞の花添付しておきますね。


[1141] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:ウォーターメロン Date:2017/11/02(木) 10:33
お口直しに、ラメルセドの花です。

La Mercedはペルーのフニン県チャンチャマヨ郡の中心地です。


[1142] RE:懇親会御礼 (*^_^*) Name:major Date:2017/11/03(金) 07:55
ウォーターメロンさんの
渾身のオプンチオイデスの翻訳!!!!
当方には身に余る長文のまさしくディスワンに、心からの敬意と御礼を申し上げます。

シャコバサボテン近縁類が〜〜何故に栽培困難種なのか!?!?全く想像も出来ません!?!?
自生地以外の栽培種では、皆さんお手上げのような!?!?不思議ですね〜〜〜!?!?

ウォーターメロンが先駆けて、是非とも成功させて頂きたいものです。 (*^_^*)
自生地の緯度、環境などから推察すると、、、、、一般のシャコバサボテンなどよりは、耐寒性はありそうなものの!?!?
札幌のような寒さには耐えられないようですね〜!?
キリンウチワなどに接ぎ木しているのは、根が弱いからなのでしょうね!?
シャコバサボテンの原種などは、半世紀以上前は、新鮮な生きてる水苔に限ると、、、盛んに行われていたのを思い出します。
そんな簡単なことではないのでしょうが〜〜!?!?

写真は岩田さんからの貴重な里子として、この夏に輿入れした、キリンウチワ接木のジョンストン玉 出ていた仔をビロードウチワ接木のキリンウチワに接木したものです。まだ成長しております(*^_^*)



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜10件(全121件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS